縁側でお茶をご一緒に

食べ歩き、旅行、小さい畑、買い物など、普段の生活を綴ってます。
ありきたりな日常の日記です。

そして1週間…(副鼻腔炎5)

2017年03月21日 13時01分27秒 | 健康

まっ、言っちゃなんですが、残念ながら「回復しました!」ってほどの回復はしてません。
副鼻腔炎になってから1週間経過。
毎日、ちゃんと薬を飲んで過ごしました。
症状が酷かった時でも鎮痛剤を飲めば動けるし、今は痛みがないから普通に過ごせれてます。

副鼻腔炎と診断されたのが、先週の火曜日。
その後3日間は薬で楽になったような感じで、3日目は鎮痛剤なくても大丈夫でした。
しかし、4日目から、咳が出るようになり、徐々に斜腹筋辺りが痛みを伴って疲労困憊してきました。
その日寝た後、明け方に頭の痛みで目が覚めてしまいました。
(鼻の奥に鼻水だ溜まったせい?寝た体勢より起きてた方が楽でした。)
なので翌日からは鎮痛剤を飲んで寝ることにしました。
5日目には、人前で咳き込むのに「ごめんなさい」って言いたくなるレベルまで、咳の症状が進みました。
6日目にも一旦咳が出ると辛くて、声も出にくくなってて。
7日目の寝起きは、声が出ませんでしたw

8日目は、いつもの声じゃないけれど寝起きも声が出るようになってましたが。
相変わらずの鼻水と咳、痰もです。
それでも貰った薬を飲めば、楽でした。

今日は鎮痛剤飲まずにやってれるレベルまで回復しました。
ですが、治ってないんです。
なので薬も切れたし、雨の中、傘をさして歩いて通院してきました。

診察してもらうと、先生は「治りが遅いなぁ。」と独り言のように言ってましたが。
症状に合わせて、薬が変更になりました。

さて、今日の新しいお薬です。
・クラリスロマイシン錠…高い殺菌効果がある抗生物質。
・アスベリン錠…鎮咳薬で、咳を鎮め痰を出す作用がある薬。
・カルボシステイン錠…コレは前回も貰った鼻水を出しやすくするお薬。
・トローチ…たぶん喉近くの舌の付け根辺りに口内炎が出来てたのでその殺菌用だと。
お薬代が診察代の倍近くしました~。

だいぶ息苦しくはなくなってますが、早く治りたい~~~。
コーヒー飲むと痛む喉付近、コレきっと口内炎の痛み。
飲み終えたら、トローチでも舐めようか…。


興和新薬 コルゲンコーワトローチ 24錠 [指定医薬部外品]




『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オムロン 低周波治療器 H... | トップ | キャンドゥ ランチョンマッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。