小谷久美子 ピアノ音楽教室

千葉県松戸市新松戸にある 小谷久美子ピアノ音楽教室 講師 小谷久美子のブログです。

10/15(土)のレッスン♪

2016年10月15日 | レッスンブログ





 かのちゃん
  グローバー…おいのりしたことある?
        目をとじて、手をあわせておいのりしているところをおもいうかべて、すこしゆっくりした
        テンポでしずかにやさしくひくようにしてね
        Bさんがタイのところは、さいごまでしっかりのばしましょう
  ピアノランド…3れんぷは1ぱくの中に三つ入れてあげるけど、3れんぷのつぎの4ぶおんぷが
         はやくならないように気をつけてね
         さいごまでゆっくり、かたてずつれんしゅうしてみてね
  マルゲリータ、おいしかった






 たかのさん
  インベンション…トリルは、装飾音符のように素早く、キラッと入れましょう
          ずーっと16分音符が続く、流れるような音型の曲ですが、テーマの始まりは拍の頭が
          抜けているので、テーマが出てくる都度、1拍目で切ってテーマの始まりがはっきり
          わかるように弾いて下さい
  ソナチネ…特に前半は曲のまとまりが出てきました
       スタッカートとスラーのモチーフの違いをはっきり出して、メリハリを大切に弾きましょう
       特に2かっこ以降、3~4小節目のスタッカートはフォルテで目立つように






 ゆいちゃん
  ツェルニー…傾向として、弱い指を避けて弾きやすい指を連続して使う癖があるので、指使いを意識して
        守って、4-5指も鍛えていきましょう
        粒を揃えて弾くのが難しいアルペジオなので、付点のリズム練習でしっかりさらってね
  シンフォニア…よく弾けています
         3声で合わせる前に、内声とBass、ソプラノとBassでも合わせてみてね
         8分音符の長さを統一しましょう
  シューベルト…今日の最大のポイントは、63小節目~、ソプラノとBassを4または5指で弾くけど、落下の
         力を使ってもっと強く当てることと、間にはさまった和音の指使いを直してもっと軽く、
         フォルツァンドの音と対照的にアップのタッチで弾くこと
         131小節目からの左手の1拍目も同様ね






 あおちゃん
  グローバー…左手の上の音がかわるタイミングと、1ぱく目のアクセントをもっと強くつけて、
        じかいしあげにしましょう
  ラーニングトゥプレイ…2だん目と3だん目、ファの♯をわすれないことと、指をおくいちが
             どんどんかわるので、メロディのながれをよく歌いながら音をまちがえないように
             気をつけてね






 うーちゃん
  グローバー…もっとテンポを上げて、ハラハラするような緊迫した雰囲気を出して、スリリングに
        しあげましょう
        1小節の中で和音が変わる、11小節目と19小節目をよく練習してね
  トンプソン…あともうひといきだよ
        テンポを上げると左手の3拍目や右手の8分音符がどんどん強くなってしまうので、
        1ぱく目にだけ少しアクセントをつけて軽く弾くようにしましょう
        次の曲は、とちゅうでト長調からニ長調に変わるよ
        手のポジションも変わるので、おくれないようにサッとひっこしましょう






 (く)かなちゃん
  ツェルニー…次の曲は2拍子を忘れないように、強拍と弱拍の意識を持ちながら譜読みして下さい
  インベンション…テンポを上げていきましょう
          レッスンで挑戦したテンポでは、片手ずつよく弾けていました
          装飾音符を拍の前に出す弾き方を、お家でも練習してみてね
  ソナチネ…とてもよく弾けていました
       特に1楽章のテンポが軽快でとても良かったよ
       次の曲は、シンコペーションが大きなテーマになっています
       2声の部分のそれぞれの音符の長さや、芯声―ションのリズムに注意して、1楽章を譜読みしてみてね
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10/14(金)のレッスン♪ | トップ | 10/18(火)のレッスン♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。