小谷久美子 ピアノ音楽教室

千葉県松戸市新松戸にある 小谷久美子ピアノ音楽教室 講師 小谷久美子のブログです。

7/6(木)のレッスン♪

2017年07月06日 | レッスンブログ





 えつこさん
  ツェルニー…次は8分の6拍子の曲です
        ソナチネの次の曲とセットで練習しやすいかもしれません
        左右分けてさらって、左手は3拍ずつの和音、右手はスラーに忠実に弾くようにして下さい
  ソナチネ…1小節ずつ、刻々と和音が変化していくのが、見た目以上に難しい一因ですが、ものすごく
       ゆっくり和音で取って弾くようにしましょう
       次の和音に最も変化しやすい指使いを守って、片方を弾いている間にもう片方を準備して下さい







 そのさん
  とても安定していて、よく弾けていますよ
  テンポの揺れもほとんどありませんでした
  1ヶ所だけ暗譜が危なかったのは45~48小節目にかけてでしたが、ここはペダルの踏み替えを改善すれば、
  音がクリアに聴こえて取りやすいと思いますし、1拍目の和音を左右ともよく把握しておいて下さい







 ひなっちゃん
  ポロネーズはとてもよくしあがりました
  ジプシーはきっとそれ以上のしあがりになるよ
  4だん目の1小節目、おうちでもう一度ゆっくりさらって、右手の指使いと左手の2拍目の和音を
  たしかめておいてね
  3小節目の1拍目、左手のスタッカートと、1かっこと2かっこの左手はペダルをつけてもじゅうぶん
  指でのばすのをわすれないように
  転調した部分のレガートなひき方はとてもきれいになりました
  4ページ目の最後から2小節目の左手の下の音だけ気をつけておいてね







 (ゆ)かなちゃん
  1小節目と3だん目の2小節目の左手はまったくいっしょだからね
  4だん目の2小節目からを、一日の練習の一番さいしょにひくようにして下さい
  次に、2ページ目の3だん目の2小節目からね
  ここは片手ずつさらって両手で合わせるという練習をくりかえしておぼえていきましょう







 (か)りさちゃん
  暗譜、確実にしていこうね
  ステンカの部分は、右手のアウフタクトから1拍目に入るフレーズの最初の部分をよく歌って、
  決してアウフタクトが強くならないように気をつけてね
  22小節目の3拍目も特に注意
  39小節目は、もっと時間をかけて丁寧に弾いていいからね
  57小節目、もう少しゆっくりしながらディミヌエンドもして、静かに3拍子に入って下さい







 りのちゃん
  漁師…右手のメロディだけで覚えようとしないで、まず、左手だけでも暗譜で弾けるようにさらってね
   音符と同時に、ペダリングもセットでフレーズごとに暗譜するようにしましょう
  火祭り…テンポや勢いはとても良くなりました
      バスの最初の音、慎重に、ピアノから始まってね
      126~128小節目のrit.とmorendoはもっと顕著に表現して、誰が聴いてもテンポの
      変化がわかるようにね
      反対に、コーダに入る部分は、245小節目に向けてどんどん勢いが増していくように、
      テンポも音量も上げていきましょう
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/5(水)のレッスン♪ | トップ | 7/7(金)のレッスン♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッスンブログ」カテゴリの最新記事