冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

ネットがつながらない生活 その4 健康

2017-07-23 15:00:00 | 健康づくり・ダイエット・闘病
この2週間の間、一番考えたのは、やはり心身の健康回復についてでした。

最初の1・2日は調子が良かったのですが、
3日目から5日間ほどは、本当に疲労感が強く、だるく、ただただ眠かったんです。

寝ている間は、どこかが修復されているということを信じて、
とにかく、30分、1時間のコマ切れ時間でも、事情の許す限り、眠りました。

それはもう過眠症の域だったかもしれませんが、
不眠症で悩む方を思えば、幸せかもしれません。

そして5日間眠り続け、ネットレス生活2週目に入った頃、
少し元気が戻ってきました。


一方、還暦を過ぎ、2か月余りが経過しました。
自分には、あとどのくらいの時間が残されているのかと考えた時、
( 自分で思うよりもずっと、世にはばかってしまうかもしれませんが… ) 
なるべく介護を受けることなく、やはり自立した生活を送りたいと願います。

寿命 = 健康寿命 」 であれば理想ですね!

そのためには、もう少し自由の利く身体を作らなければ!
体中のサビを落とし、もう少し滑らかに動くようにできれば! …と改めて思います。

「 今の自分は、今までの集大成 」
35歳の時の、大きな交通事故の後遺症もありますが、
その他に反省点がないかと言えば、… 「 大アリ!! 」 です。

その一つひとつを検証してみて、改善できるところは改善していこうと思います。


6月23日更新の 『 これができたら何かが変わる!? 』 で決意した、背中で握手

約1か月経過しましたが、
右手を上にした時の指と指の間の開き 24㎝ → 16.5㎝ △7.5㎝
左手を          〃          18㎝ → 15.5㎝ △2.5㎝

特に、下側から回す腕の関節や上腕が痛むのですが、前進できています。
左右差も、均等化してきました。

1日何回以上を課している訳ではなく、
体調と相談しながら、できそうなときにできそうな回数をやっているだけです。

それでもほんのわずかな運動でも結果が出ていますし、
身体が楽になりつつあることを感じます。
まさに、「 継続は力なり! 」

20日に行った SLOWさん でも、また良くなったことが、確認できました。
石頭も、ゆるみつつあります。(笑)

  
( 当日のSLOWさんの入り口付近です。)

カイロプラクティック&リラクゼーションサロン 『 SLOW 』 のホームページは、
こちら からご覧いただけます。


健康に関する本も ( 3冊目は、心身の健康以外のことも )

『 感じるからだ ~からだと心にみずみずしい感覚を取り戻すレッスン~ 』 光野 桃 著
『 9割の老眼は自分で治せる 』 日比野 佐和子 著
『 色が教えてくれること ~人生の悩みの9割は「色」で解決できる~ 』 七江 亜紀 著

など、読みましたが、
今は特に、『 背中で握手 』 の本に加え、

1week Self-care Book



を参考に、ゆるゆるとセルフケアを行いつつあります。

まずは、首・肩・肩甲骨周りの病的なコリを何とかしたいと思い、
背中で握手から取り入れましたが、
習慣になったら、下肢の方も加えていきます。


そしてここでも忘れてはならないのは、
家事であれ、趣味であれ、
モノだけでなく、やることもミニマムにして、自分に負担をかけないこと。
「 心の重荷 」 も下ろすこと。
つまり、「 余計なことはやらないこと! ちょうど良い活動量にすること!

最近は、夫や子どもたちに頼ることが増えてきました。
一人で頑張らずに 「 皆でシェア!! 」  いい感じです。


「 食べること 」 も、心 ( 気持ち ) を優先して、
体に、特に消化器に負担を強いてばかりなので、こちらも改善しないと!!  
これについては、とってもとっても難しいですけど…。(笑)


『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネットがつながらない生活 ... | トップ | 今日は私の25回忌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康づくり・ダイエット・闘病」カテゴリの最新記事