冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

「網脈静脈分岐閉塞症」及び「体の通信簿」に思うこと

2016-12-31 14:24:45 | 健康づくり・ダイエット・闘病
まず、3日前にアップした「網脈静脈分岐閉塞症」について補足します。

網膜とはカメラに例えるとフィルムの働きをする部分で、

そこを走っている血管に「動脈硬化」が起こって、
静脈内が閉塞し、分岐点の圧力が高まって眼底出血したり、網膜がむくんだりするのが
網膜静脈分岐閉塞症」です。
その結果、急激な視力低下や視野のかすみ・欠損などの症状が起こります。



動脈硬化!? 私が…!?
ついに!?というか、もう!?というか…。

まずそのことにショックを受け 

でも、まぁ片目だけだし、
これが脳内に起こったんじゃなくて良かったんじゃない?

…と、思い直してはみたけど… 


ず~っと無理してきたんだよね
結婚して以来、出産、子育て、仕事、舅姑、両親、……、
ず~っと過酷だったよね


20代の頃は低血圧症だった私も、
アラ50の頃から血圧が上昇し始め、

突然カ~ッと暑くなって顔や首から汗が噴き出すのに、
体幹や手足は常に冷えっ冷えだったり、

夜中に突然目が覚めて、
心臓がバクバクし出して眠れなくなったり…。

いわゆる更年期障害なんだろう と思っていました。

それに、親の介護や子どもの就職難、
加えてエトセトラ、エトセトラの心配事やストレスが
症状をひどくしているんだろうと思っていました。


ところが昨年の人間ドックで甲状腺の異常が見つかり、
どうやら更年期障害だけではなさそうだぞ、ということがわかり、

昨年はまだ数値が低かったので1年様子を見ていたのですが、

そうしているうちに「網膜静脈分岐閉塞症」を発症し…


理由はどうあれ、事の良し悪しはどうあれ、
59年数か月生きてきたことの 結果つまり成績 が、
今ここで、この状態にある自分 なんですよね。


まず、そのことをしっかりと受け止めるところからの再出発ですね 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体の通信簿 ②  悪化!! | トップ | 身軽になって、羽ばたきたい!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康づくり・ダイエット・闘病」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。