冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

還暦の誕生日 前編

2017-05-18 10:00:10 | 暮らし
良いお天気でした。

夜明け頃からうつらうつらしていたのですが、
いつものようにアラームが鳴るまで粘りました。
この時間が、なんとも至福なんですよね~。

カーテンを開けると…。



仏壇にお水を供え、簡単な朝食を準備し、長男を送り出した後は、
洗濯機を回し、その間に掃除、ブログの更新を。

一息入れ、常備菜を作り足しました。
4種あるから、しばらくは大丈夫でしょう。

実は午後から東京に行き、1週間ほど滞在する予定なんです。


今回の東京生きの目的は、巡回家事サービスではなく、
友人と会うためで、数か月前から楽しみにしていたことです。


夫が、午後休みを取って、駅まで送ってくれました。
バスで移動するから大丈夫と言っていたのですが…

こんなサプライズがありました。



私の大好きなモンブラン 今回は抹茶モンブランで、中に小豆が入っています。
昼食後、夫と二人で、幸せも一緒にかみしめました。

さらに…



娘と食べるようにと…。

実は私、若い頃のニックネームが、夫命名の 「 くみみん 」 のほかに、
職場の仲間内では主に 「 ペコちゃん 」 と呼ばれていました。
人によっては 「 キンタ(金太郎)」 というのも…。

仲間と、バンド活動やテニス、食べ歩きにうつつを抜かしていた
あのペコちゃんが、今や還暦ですって !

まさに 「 光陰矢の如し 」 ですね~。


そして、いつもなら私は駅前のロータリーで車を降りて、
夫はいそいそと例の場所へ行くところなのですが、
昨日は、車を駐車場に入れて、改札を出るまで付き合ってくれました。

なんだか慣れなくてそわそわしちゃいますけど、
やっぱり、嬉しかったりして…。


一方、ちょっぴり胸が痛むこともありました。

失敗もありました。

でも、もう嫌なことは我慢しないと決めたので、
ここしばらく憂鬱だったことに、思い切ってケリを付けました。


東京では、そんな思いが吹き飛んでしまうような嬉しいサプライズがありました。
続きは、また明日に…。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心機一転! | トップ | 還暦の誕生日 後編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。