冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

ブログ開設300日目

2017-10-24 10:00:00 | 本ブログについて
昨年末の12月28日に最初の記事を投稿して、
以来、今日で300日目を迎えることができました。

眼の網膜の病気を患っているという唐突な記事で始まり、
27日目にハンドルネームについて触れ、
1か月目でようやく、本来1本目に書くべきことを、後追いで書いています。


どうやら私は、唐突に、感じるままに突き進むタイプのようです。
変に細かく記録を取り分析するのが大好き、という一面も持っているのですが、
感覚・思いが先で、まずはやってみて、後で分析、…です。


そして100日目には、文字を綴ることが本当に好きだということを書いています。
たぶん、それは手段の一つであって、伝えることが好きなんだと思います。
「 伝えて、その思いを共有したい! 」 きっと、そんな願いが強いんでしょうね。



( 画像は、9月30日 17:15  この日は一日中悪天候で、
この秋初めてのヒョウが降り、夕方ようやく天気が回復しました。)


それと、スゴイ副産物として、
長年苦しめられてきた大きな問題が解決してしまったということ…。
それは、私の極めて個人的な事ではありましたが、
その中から普遍的な何かを見出して、
同じ苦しみを抱えている人の、解決のヒントになってくれればいいな…なんていう、
大それた思いもありました。


130日目に当たっていた誕生日に、心機一転でブログタイトルを変更しました。



( 9月30日 17:15 南側に視線を移すと、月が…。 画面左上方です。)


大きな転機と心境の変化は、その後、6月後半に訪れました。

7月1日~14日 ( 189日~202日 ) に、
プロバイダーの変更などの諸事情により、PCでの投稿ができない状態になりました。

それまでの私だったら、きっと事前に準備して、
毎日ではなくても、スマホで投稿していたと思うのです。
せめて、ブログ開設200日目という節目の日には…。

でも、あえて200日目もスルーし、2週間きっちり、休んでみようと思ったのです。


その間、記事作成に充てていた結構な時間を、別のことに向けることができました。
片付けとか、読書とか、思索とか…、あとはドラマ、ワイドショー三昧! (笑)


それに、過去に投稿した記事を読み返して、
本当にこれで良かったのかと考えさせられたものもありました。
( その後、削除したものもいくつかあります。)

嬉しいつながりが広がっていく一方で、
現実社会とはまた別の、ネット社会ならではの
お付き合いの難しさ、距離感の難しさもまた、感じさせられました。


それでも、記事投稿を全くしなかった2週間の間にも、
自分の予想とは裏腹に、たくさんの方がブログを訪問してくださいました。

実は、ランキングへの参加を止めようかとも考えていました。
どうしても、数字を意識せざるをえませんし、
その上下に一喜一憂して振り回されるのが、辛く感じることもありました。

でも、ランキングの方から記事に入って下さる方もいらっしゃるので、
辞める決心には至りませんでした。


その後、7月~9月は、2日に1回、2~4日に1回、…とだんだん更新頻度が鈍くなり、
10月に入ってからは、週2回程度になっています。



( 9月30日 17:16 西の空です。 すごいピンボケ


最初の頃は、頭や心の中に書きたいことがいっぱい詰まっていましたが、
それらは、ほとんどアウトプットされたのかもしれません。

自分の辛い気持ち、状況などを吐き出したいという思いが強かったのでしょうが、
その段階は通過し、誕生日の心機一転の決意通り、
今は、喜びを共有できそうなものを、という方向にシフトできているのではないかと思います。

自分が心を動かされたものや、インプットを心がけつつ、…といった感じでやっています。

それでも、きれいごとだけを…というつもりは毛頭ないので、
時には、マイナーなことやネガティブなことも、正直に吐露することもあろうかと思いますけど…。


とにかく、もうしばらくはこんな感じで続けられるのではないかと思います。
…というか、まだ1年にもなっていないんですよね! (笑)


だから、毎日更新を続けている方、それどころか1日に複数更新を続けている方たちを、
何年も、10年以上も、続けていらっしゃる方たちを、
本当に尊敬します。


連日訪問してくださる方たち、コメントまでくださる方たちに感謝しつつ、
これからも、自分も皆さまにも、より喜んでいただけるブログを模索しつつ、
細々と続けていきたいと思います。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

心機一転!

2017-05-17 09:00:10 | 本ブログについて
いつも 『 アラ環の人生立て直しプログラム 』 を訪問し、応援して下さっている皆様、
本当にありがとうございます!

昨年末の12月28日にブログ開設し、今日で開設140日目を迎えました。

日々感じたこと、思うことを、心のままに書いていくうちに、
いろいろな問題が浮上し、葛藤し、…そんなことを繰り返しているうちに、
次々解決を見るというミラクルが起こりました。

目に見える日常はそんなに変わっていないのに、
心のあり方は、まるで変わってしまいました。


いつだったか娘と
「 アラ環っていつまでだろうね!? 64歳まではOKかな? 」
なんて言っていたのですが…



おうし座の新月の日に、娘がリツイートしてくれた石井ゆかりさんの記事に、
「 おうし座生まれは 心機一転 」 という言葉がありました。

それを見て、
「 そうだ、もう立て直しプログラムは終了してもいいんじゃないのかな!? 」
そんな思いが湧いてきたのでした。

思えば、辛くて思い悩むことは、あまりなくなっていることに気が付きました。
昨日も辛い過去のことをテーマにはしていますが、
もう過去のこととして、すでに乗り超えていることを実感できました。


そしてブログタイトルも変更しようと、ふと思い付いたのです。


4月26日、おうし座の新月の日は、とりあえずプロフィール画像を変更しました。
ブログタイトルは、還暦の誕生日に変更しようと決めていました。


これからは、ブログタイトルのように、
心地良いもの、心地良いこと、居心地の良い場所を求めて、
生きていきたいと思います。
そして、誰かにとってもこのブログが、私自身が、
そんなほっと一息つける憩いの場になれれば最高!…ですね。

宮澤賢治じゃないけれど、「 ソウイウモノニ ワタシハナリタイ 」


もちろん問題がすべて解決した訳ではないので、
タイトルにふさわしくないことを書く時もあるかもしれません。

そんな時は 「 ああ、まだ後遺症が残っていたんだな…。」
ということで、お許しいただきたいと思います。


もう辛く苦しい人生にはサヨナラして、
穏やかな暮らしの中で、ささやかな幸せをかみしめる人生のRe.スタートです!

これからも、どうぞよろしくお願いします!


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ開設100日目 

2017-04-07 19:35:40 | 本ブログについて
今日で、ブログ開設100日目を迎えました。

いつもブログを訪問してくださる方々、コメントを下さる方々に、
心より感謝申し上げます。

ここまで、毎日更新することができました。
1日に2本投稿した日も2日ありましたので、102本の記事を書いた(打った)ことになります。

そろそろネタ切れかな?…と思っても、
ふっと次の内容が浮かんで、ここまで繋いでこられました。
楽しくて、あっという間の100日でした。

実は昨日、 『 Café Vert (カフェ ヴェール) 』( 昨夜投稿した記事で紹介しています。) で、
1日前倒しで、ひとりでお祝いをしてきました。


( いちごのクレープシュゼットです。 ソースが暖かいので、アイスが溶け出しています。)


「私、文章を書くのがこんなに好きだったんだ。」 改めて確認できました。

子どものころから、本を読むのは好きでした。
沢山インプットしたので、今アウトプットしてバランスを取っているのかもしれません。

1番目の職場の時は、立場上、広報活動も積極的にやりました。
限られた字数で、「解りやすく」「伝わりやすく」 を心がけてきたつもりです。
そんな表現の工夫をすることも楽しく、いつも夢中になっていました。

『 伝える 』 ことは、
英語に訳すと 「 Tell 」 「 inform 」 「 report 」 「 communicate 」 「 convey 」 「 express 」 「 teach 」 …
分類の仕方によっては 10種類 くらいあるようですが、
この中でも、私は特に 「 report 」 が好きのようです。

ブログには、そんな「好き」を満たしてくれるほかにも、大きな力がありました。



( コーヒーは、一口飲んでから撮っています。)


書くことは、自分と向き合い、自分と対話することでした。
結果的に、自分でもあまり意識していない本音も引き出してしまう力を、持っていました。

皆様にとって、不快な記事もあったと思うのですが、
私自身にとってはそれが、心のゴミを掃除するのに役立ってくれていたようです。

長いこと抱えていた現実的な問題と、心の粗大ゴミを、同時進行で手放すことができたことには、
本当に驚いています。

書くことには 「ヒーリング効果がある」とはよく言われていますが、
その一段上、「問題を解決する力がある」ことを、確認できました。


さて、これからの人生をいかに生きるか…!?
毎日の記事を作成していくうちに、ブログが行くべき道に誘導してくれそうな気がします。

なかなか長続きしないことも、ブログで公表することで、続けざるを得ない状況になります。
その一つが、下記の 「今日の… 」 コーナーとかです。

ブログは、どうやら、私の頼もしい人生のナビゲーターのようです。


これからも、こんなふうに極めて個人的なことを綴っていきますが、
読者の皆様が、そこに、共感できる部分、普遍的な部分を見出して楽しんでいただければ、幸いです。
これからも、どうぞよろしくお願いします!


今日の運動  開始より11日目です。
膝立て腕立て伏せ5回 なんちゃって腹筋5回 スクワット10回 脚裏ストレッチ片脚各5回 
肩回し片側核10回 × 2セット
今日は長距離移動もあったので、大変なものは、半分にしました。
今日の歩数(19:00現在)
6,033歩

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

遅ればせのご挨拶 イントロなしのAメロ

2017-01-28 19:31:57 | 本ブログについて
改めまして…

皆さん、こんにちは!! 紅実子です。

昨年の12月28日に、なんのご挨拶も、導入もなく、
いきなり、眼の病気「網膜静脈分岐閉塞症」の記事で、
ブログデビューしてしまいました。

その記事は こちら です。

ツイッターは、何とか自力で開設できたのですが、
ブログは、娘が帰省したら手伝ってもらおうと考えていました。

その記事は こちら です。

ブログタイトルは「アラ環の人生立て直しプログラム」に決めていましたが、
最初の記事の構想はまるで考えていなくて、
(「いつもどこか抜けている!誤字も多い!」と、夫からのツッコミ… 

娘に「じゃ、試しに何か書いてみて!」と促され、
焦って その時ふっと心に浮かんだことを、とにかく書いてみたのが、
上記の、眼の記事でした。

それから、今日が32日目
昨日で、31日間、つまり最初の1か月間が経過しました。
とにかく毎日更新することが出来ました。

最初の頃は おそるおそる … でしたが、
いつの間にか、すっかりブログのとりこになってしまいました。

記事を書くのも楽しい!
他の方の記事を読むのも楽しい!
コメントをいただいたりすると、ホントにウレシイ!!

本を手にする時間が激減しました。

ブログには、おもちゃ箱をひっくり返したような楽しさがありますね。
写真、絵画、手芸、料理、エッセイ、…
文章も、社説調なものからジョークまで… 超ネガティブなものから、超ポジティブなものまで…


後半は、のめりこみ過ぎて、ザイタック(運動編)もどっかに飛んで行っちゃいました。
それなのに、体重はわずかずつですが、減少しているんですよ!? 

ザイタック運動編の記事は こちら です。

毎日、ワクワク楽しく過ごせている分、
心身ともに活性化して、代謝が上がったのかな…!? 


なにはともあれ、


つたない私のブログを訪れて下さった皆様!

本当にありがとうございました!! 

そして、これからもどうぞよろしくお願いします!! 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なまえの由来

2017-01-23 20:50:10 | 本ブログについて
紅実子というハンドルネーム

実家の「南東」の角に、南天の木が植えてありました。
裏鬼門の「南西」に植えて鬼門封じをするのが良いとされていますが、
家の場合、長いこと「南東」の角に植えてありました。
元々は「南西」にあったものを、部屋の増築に伴い、
移植したような気もするのですが、定かではありません。
そのことに答えてくれる人も、今は誰もいなくなってしまいました。

うっすらと真っ白い雪を乗せた冬の南天が、ことさらに好きでした。
モノクロの世界に、小粒ながらしっかりと彩りを添えている、
決して、押しつけがましくなく…。

ちなみに、私も身長152㎝ の、チビ です。
はい、これはいらない情報でしたね。 

また、「難」を「転」ずる 縁起物 ということで、
祖父母から、受験に持たされたことがありました。
暗に実力不足を心配されたようで、不愉快でした。

いまなら私にも理解できます。
だって、子どもの受験時に持たせましたもの、「キットカット(きっと勝!)」 
他にも「カール(受か~る!)」などがありますね。

南天の花言葉は、
「私の愛は増すばかり」「機知に富む」「福をなす」「良い家庭」などがあるようです。

「深すぎる愛」なんていう、痛いところを突かれたようで、ちょっと癇に障るものもありますが、
それは白南天の花言葉なので、気にしないことにします。

だって、私は 「紅実子」



くみみんというハンドルネーム

還暦間近の人が「くみみん!?」…なんて、ドン引きしないでくださいね。 

こちらは、ツイッターで使用しているハンドルネームです。

昨年大学を卒業し、新卒で就職した娘が、
1か月もたたないうちに、就職を後悔するような事態に陥りました。

入社後知ったのですが、
そこは、娘と、娘の次に社員歴が短い人の社員番号の間に、30人の開きがありました。
つまり3年の間に30人の人が辞めていった、いわゆるブラックな企業でした。

その人も、娘に1か月ほど先だって退社していきました。

生真面目な娘は、

自分が至らないんじゃないか?
大学の看板に傷をつけてしまうんじゃないか?
自分が抜けたら、残された人たちにもっと大変な思いをさせて、迷惑をかけてしまう!

そんなことで悩み、退職を決断しかねていました。

私も、娘と一緒に揺れに揺れた、6か月間でした。

その頃の娘は、トイレでツイッターに吐き出すことが命綱でした。

時々メールで励ましていたのですが、どうにももどかしく、
リアルタイムで励ましたくて、ツイッターに挑戦してみました。

「アカウント」って何!? …というレベルの、私のSNSデビューとなりました。
昨年の9月のことです。

ハンドルネームをどうしようかと考えている時、
夫が時々私をふざけて呼ぶときに使っていた「くみみん」に思い至りました。
娘はきっとそれで気付いてくれるだろうし、
サプライズで驚かせ、その一時でも元気になってほしいと思い付いたのです。

なので、「くみみん」のツイッターは、「朝樹小唄」専用窓口みたいになっていて、
ほとんど親子のじゃれあいのようで、お見苦しい様相を呈しているかもしれません。 

娘は、結局10月末に、そのブラック企業を退社しました。
蕁麻疹、パニック障害に近い呼吸困難などの身体症状が出ていましたので、
限界だったと思います。

その後、世間を騒がせた高橋まつりさんの事件!
「命より大切な仕事なんてない!」
お母様の無念を思うと、言葉もありません。
そして、決して他人ごとではなかったと思います。


この「くみみん」というニックネーム、
かわいらしい響きとは裏腹に、
当時人気だった(今も人気だと思いますが)『ドラゴンボール』のキャラ、
「クリリン」と「クミコ」をドッキングさせて夫が命名したものです。

この「クリリン
身長153㎝(近い!)、マルコメ頭に、ゲジ眉…
まあ、かわいいと言っちゃかわいいのかもしれないんですけどぉ…、
壮絶な死を遂げるのが、なんかなぁ…。 


何はともあれ、おかげさまで、娘もようやく次の職場が決まり、
本日が初出勤となりました。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加