kumiの「だんだん」ブログ

「だんだん」は、故郷の方言で「ありがとう」という意味。

生きとし生けるものに★だんだん★ダンダン★   

富士山五合目を歩く

2017-07-11 | Weblog


御中道(おちゅうどう)から間近に見る富士山   7/10


 

蒸し蒸しの都会を逃れて、富士山へ避暑に行ってきました。けふも晴れ男晴れ女の面目躍如♪

新宿発・富士山五合目まで直行の富士急行バスがあり、チケットを予約してくれました。

立川モノレールで中央道日野バス停から乗車。スバルラインで五合目まで2時間。トイレ休憩無し。

何と外人客ですでに座席は半分以上埋まり、13名の仲間と乗車したら満員御礼。

世界遺産になってから初めて行く富士山。五合目はどんな按配になってることやら・・・

 


日野高速バス停

 


五合目到着。
外国語の洪水! 海外からの登山客や観光客が押し寄せていた。

 


登山記念の絵葉書出す人多いだろうな。


我々は「御中道・おちゅうどう」から「奥庭」へ歩きました。植物写真の羅列ですが・・・

 


御中道に向かう階段

 


ハクサンシャクナゲの群生地。8月は蕾が開いて花園になる。

 


ベニバナイチヤクソウ

 


コケモモとベニバナイチヤクソウ

 


コケモモ。真っ赤な実はお酒やジュースが美味しい♪

 


マイヅルソウ(他より花が小さい)

 


フジハタザオ

 


ミヤマヤナギ

 


タカネバラ

 


カラマツの松ぼっくり。若い葉は柔らかい猫の毛のよう

 


コメツガの若い実

 


ハナゴケ(苔ではなく、菌類と藻類の共生体)

 


何でしょうね、紅葉してました。

 


雪や風で曲がってるダケカンバ

 

 

誰かが崩れ跡を見物に行きました。樹林で良く見えなかったらしい。ザレ石で歩きにくいこと。

反対側に南アルプスが広がっていました。雲の流れが速くて見えたり隠れたり・・・

 

 

おおさわ崩れの手前を「奥庭」に下りました。ここから見上げる富士山が最大の見せ場ですね

 


雲がちょっと邪魔だけど・・・


以前初めて見上げた時は、美しい紫色に染まり圧倒されました。

また別の日にはここから二合目までを下り、ズック靴でまさかのザレ場に悪戦苦闘!

登山が難儀するというのも頷けます。やっぱり見上げて拝みたいお山です。

奥庭は鳥の楽園でカメラの放列。そっと見ると行水の真っ最中でした(名前分からず・・・)

メンバーは奥庭自然公園を散策しましたが、私は何度も来たのでパス。

お店でコケモモジュース飲みながら、額にある植物写真の名前を確認してました。

 


ハンショウヅル

 


1シロバナヘビイチゴ 2イタドリ 3ハクサンシャクナゲ 4マイヅルソウ。
富士山のイタドリは高山植物。野辺のイタドリは別名スカンポと呼び食用。

 


ワタクシ撮る人

 


中国のサイクル愛好者とリーダー懇談中(ツール・ド・フランスにでも出場するのかな)



賑やかな光景の5合目でしたが、御中道を歩くのはメンバー以外はチラホラ・・・

奥庭の帰りの坂にヒィヒィ言ったけれど、それ以外はアップダウンも少なく、爽やかなハイキングでした。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小海線に乗って~2 | トップ | 7月生まれだ、ワッショイ ♪ »
最近の画像もっと見る

49 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (野いちご)
2017-07-12 08:53:09
お疲れ様でした。
世界遺産の富士山登山。
私も一度登って下から見上げてみたいと思いますが、、、、。


スキークラブの有志は5月頃、スキーを担いで5~6時間、滑りるのに10分そこそこを楽しんでいます。
何が楽しいのか良くわかりませんが。

高山植物も多いですね。
良く頑張られました。はなまるです(笑)
富士五合目を歩く~ (ひろし爺840)
2017-07-12 09:01:52
  (*^_^*)!だんだんさん、おはようございま~す!
△お元気ですね~!
世界遺産の「富士山」を居乍らにしてご一緒させて頂きました。
☆Face Book「f・いいね!」→✔・いいね!済!

!('_')!今日の世界遺産巡りハイライトクルーズ③へのお誘い!<↓>
■第3弾は英領・ジブラルタルの訪問観光を編集しましたのでご一緒に観光した気持ちに成って頂ければ嬉しい~で~す!
また、ご覧頂いた感想もお聞かせ頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
◆それではまた明日・・・バイバ~ィ!
富士山 (花水木)
2017-07-12 11:09:52
富士山はあまり登りたいとは思いいませんが(思っても私には登れない)、
日本で一番高いところに立つという感動は味わってみたい気がします。
誰かヘリコプターで連れてって!

お中道なら私でも歩けそうですね。
こんなにたくさんのお花が咲いているのですね。
よくハイキングの本に紹介されているあの道ですね。
行ってみたいです。
今年は年初から白内障の手術やら、今回の大腸ポリープ切除手術やらですっかり山、ハイキングから遠のいています。
そろそろ活動をと思いながら暑い!ダメですね~
Unknown (あざみ)
2017-07-12 11:22:41
だんだんさんの体は「元気」の塊かしら。
少し分けて頂きたいものです。
雪の無い富士山はチョット物足りないですね。
高原植物も良くご存知ですから、見るのも、写真撮るのも楽しいでしょうね。

5合目までならツアーバスで3回登りました。

余談ですが二女の婿殿が下から5合目まで自転車で
6月上旬に上がったそうです。
彼は今筋肉作りに励んで居ます。
健脚~~! (まろ花)
2017-07-12 20:39:53
今回も健脚を披露ですねぇ~。。。
KEIOバスで五合目までは1時間半くらいでしょうか?
色んな花も咲いていてこの時期はイイですね
それにしても外国の方が多いですね!
これも「世界遺産」になったからか?
いや~富士山は日本の象徴だからかな。
これからも”剣客”ならぬ健脚商売で頑張ってぇ~。。
Unknown (Syu(chan))
2017-07-12 21:35:52
やはり富士山には人が沢山いるんですね。
標高が高いので涼しいのでしょうね。
歩いて汗が出ても心地良いのでしょうね。

発電小屋の写真の前の樹林の写真が涼しそう。
なる向きの写真ですね。

人間がクルミを割るといろいろ雑念が有るから
きれいに割れませんがリスはただ食べたい
一心で割るからきれいにまっぷたつなんでしょう。
ネズミなんか雑念だらけだから人間よりも割り方
汚いですね。
こんばんは (wingtom)
2017-07-12 23:25:45
富士山五合目
私は二通りの道を通り
五合目まで自家用車で行きました。
もう昔の話です。
またいつか
行けたら良いですね。
もう登れないので見て楽しむだけです。
Unknown (ローリングウエスト)
2017-07-13 06:15:39
富士山お中道ハイキングは20年くらい前から行ってみたいと思いながら実現出来ないまま現在に至っております。でもそろそろ梅雨明け宣言が出そうですね!アウトドアの盛りとなってきましたがこれから7~9月で集中豪雨・台風などで安全を確保しながら自然を楽しみたいものです。
ベニバナイチヤクソウ (地理佐渡..)
2017-07-13 06:27:53
おはようございます。

良いものを見ましたね。こちらでは見ない
ですよ。イチヤクソウの仲間はあるのでしょ
うけどね。富士も登山道を歩きますと場所
にもよりましょうけど、色々ありそうですねぇ。

マイヅルソウがありましたね。
先日こちらでも紹介したばかりです。

おはようございます。 (のんのん)
2017-07-13 06:35:00
頂上までも行かなくても
難儀されたことでしょう。
でもたくさんの花を撮りすごいだんだんさんですね。
私は二度とも八合目で仮泊し
(一枚の布団に二名ずつ交互・顔の前は隣の方の足!)ひどい状況でしたが
改善されたかしら?
暗いうちに出発し頂上へ・・二回目は陽の昇る姿をキャッチ!
30年前の話です。
Unknown (koyuko)
2017-07-13 08:57:51
10年前だったかしら? 頂上まで制覇しました。
夜中に出発して、寝不足だったけれど何とか頑張りました。
嬉しくて、自分あてに赤い丸ポストに投函した記憶ありです。今 そんな元気ないですね。
登山仲間が大勢いて幸せですね。かっては、私達も多人数で行動していましたが、高齢化で殆どリタイアしました。

高山植物を見る度に再び行きたい気がしますが、自信が無い!だんだんさんは健脚ですね。
こんにちは! (維真尽)
2017-07-13 12:29:55
いや~
元気ですね (^.^)

富士山
一度は訪れてみたいですね
登るのは無理だろうから訪れるで (*^_^*)


野いちごさんへ (だんだん)
2017-07-13 14:35:03
富士山を見る山へ登って、美しい姿に感動を受けてる昨今。
今も、遠くから眺めるのが良いわと、決めてます♪
スキーヤーは、リフトで登って滑り降りての繰り返しですよね。
好きだからでしょうが、ご意見に同意したくなります

膝が不安でしたが、歩きやすくて人は少ないしで、最高のお中道でした~
ひろし爺1840さんへ (だんだん)
2017-07-13 14:42:47
もう五合目には、行かれたでしょうね。
世界遺産になって注目が集まり、日本人よりも海外の人が多くなりました。
おおさわ崩れが広がらないよう、山が崩れないように。
それを切に願っています。
花水木さんへ (だんだん)
2017-07-13 14:51:11
同感です、ヘリコプターでも行きたくないわ
飛行機のルートで、真上から見ることも出来ますよね♪
登頂した友だちも、遠くから眺めるほうが美しいと言います。
山梨県にはそれを満たす山がありますから。
お中道はアップダウンも無く、ウオーキング。
むしろ、奥庭から引き返す坂がきつかったです。
たったあれだけの坂にヒイヒイで、情けない・・・
体調は無理しないでね、猛暑は引きこもります。
富士山五合目を歩く (subu)
2017-07-13 14:56:54
富士山の美しい姿沢山見せて頂きました。
流石に山の女王の写真は綺麗ですね。
まさか大砲とか言うカメラを抱えてる頑張ってるのでは
沢山の植物嬉しいですね。名前の解ったのは「ヘビイチゴ」だけ残念サラバ
あざみさんへ (だんだん)
2017-07-13 14:57:44
家事より、遊びに真剣
メンバーが高齢化して、もう高山は避けるので楽です~
今は、高山植物見るのが楽しみですね。
富士山五合目の植物はおおよそ決まっていて、調べるのが楽しかったです♪
夏でも、奥庭から素晴らしい姿を見ることが出来ますよ。

お婿さん凄いですね。バリバリ元気!
まろ花さんへ (だんだん)
2017-07-13 15:26:12
見て下さっていたのでしょうか、ありがとうございます!
下手な写真も、数打ちゃ当たるですが
まろ花さまの画像見て、戦意喪失・・・

高齢者軍団になって、登山の言葉が消えていきました。
無理なくハイキングを心がけています。
世界遺産後の富士山、海外の観光客で満杯でした~
Syu(chan)へ (だんだん)
2017-07-13 15:30:57
いつも見て下さって、ほんと感謝です
我々は、河口湖からスバルラインですが、須走口からも来ますよね。
この外人客は、野沢温泉のスノーシュー合宿以来でビックリ!
良い空気で、木陰は爽やかですよ。

クルミはリスさんの代名詞。
代わりに割ってもらおうかしら~
wingtomさんへ (だんだん)
2017-07-13 15:36:08
愛車を駆って、二度も行かれたんですか。
遠路はるばる、逞しいこと
本当に旅がお好きですね。
色々な土地に詳しいでしょうね。

私は仲間と定期的に歩くようになって、あちこちを知りました。
それ以外の旅は、帰省と言う外せない用事なのです。
ローリングウエストさんへ (だんだん)
2017-07-13 15:48:57
お中道は、頂上を見上げながら適度なハイキングが出来ます。
もう近辺の山は暑くて行かないので、これからは高原狙いですね
そろそろ梅雨明け?
猛暑対策を心がけて、元気に遊びたいですね~
今度は富士山5合目でしたか! ()
2017-07-13 15:52:21
こんにちは。
何時も元気の塊のようですね。
奥庭までは何度か行きました。勿論鳥撮りに。
この時期鳥は涼しい所へ集まってくるので、珍しい鳥もあの池で水浴びしてましたね。
目の前で見られるのですから、こんな良い所は無かったです。
辺りの景色など見る余裕もありませんでした。
あの時義弟に連れて行って貰えてよかったです。もう行けなくなりました。
地理佐渡さんへ (だんだん)
2017-07-13 15:54:59
御中道は、ベニバナイチヤクソウの群生でした。
また植物が沢山で、嬉しい
まさかイタドリが~と、大騒ぎでしたが。
野原と違うのがあると、初めて知りました。

昨夜、佐渡島のどんでん山荘や、金北山登山の様子を放送してました。
登れるかな、もう登れないだろうと思いながら見ました。
のんのんさんへ (だんだん)
2017-07-13 15:59:23
お中道はアップダウンも無く、快適なウオーキング道です。
奥庭は何度も行きましたが、帰りの少しの坂にヒイヒイいって情けなかった・・・

二度も登られて凄い!
今でも混む夏山は、雑魚寝で寝られないことありますよね。
私は遠くから見上げる富士山で、満足しましょう。
koyukoさんへ (だんだん)
2017-07-13 16:05:00
前にコメントくれたのんのんさんの、登山経験にもビックリでしたが・・・
koyukoさんも登ったんですね!
もう尊敬、お2人は凄いです
遠くから眺めて、満足します。
徐々に高齢化が進んで、低山ハイキングを楽しむ昨今です。
無理のない計画なので、以前のように緊張しなくて済みますね。
高山植物に出逢うのが嬉しくてね♪
維真尽(^^♪)さんへ (だんだん)
2017-07-13 16:08:27
私の辞書では、富士山は眺める山と決まってます

田舎の家族を、入れ替わり立ち代わり五合目に案内しました。
飛び切りの天気で、義姉は拝んでましたね~
subuyuuta3o4さんへ (だんだん)
2017-07-13 16:22:44
どこに女王様がと、上下左右見回してしまいました~
よれよれの姥ですから、人の後に付いて行ってます。
御中道はアップダウンも少なく、誰でも歩ける道ですよ

アハハ、大砲どころか小さなデジカメひと筋でございます。
五合目の植物は特定出来るので、調べる手間が省けて楽でした♪
紅さんへ (だんだん)
2017-07-13 16:27:54
当然、奥庭には行かれたでしょうね。
坂を下るとすぐ鳥の池で、バズーカ砲が並んでますね。
しい~んと静まり返って、声出すのも憚られる領域です
横のお店に泊って、撮影する人も多いようです。

ハンショウヅルは、そのすぐ側に咲いていて、初めてで嬉しかったですね~
Unknown (tona)
2017-07-13 16:35:55
あらあら、今度は富士山5合目にいらしてたのですか。
私もあの辺りを歩いたことがりますが。時期が言うだったか、こんなにお花が咲いていませんでした。
富士山裾野を歩いたているよりもお花が多いではありませんか。
高山植物を再び見てみたいなあ!!
いつも丘陵じゃあね。見られないわ。
追伸 (tona)
2017-07-13 16:40:04
下の記事の平山郁夫氏の件、私の書き方が悪かったです。ごめんなさいね。
ご主人の絵の旅行に何時もついて行って忙しそうな奥様の方が講義を聞きに来ていらっしゃったのですよ。
バイタリティのある方でした。
Unknown (ビオラ)
2017-07-13 17:37:55
富士山は外国人客でいっぱいなのですねぇ
これから夏山シーズンで頂上を目指す外国人も多いようですが
あまりの軽装で登ろうとする人も多くいてびっくりです
高校生の時頂上に立ちましたがもう二度と登りたくないと思いました
富士山は私もやっぱり眺めるお山です
五合目付近は山野草もたくさん咲いているのですね
高山植物のイタドリって野辺のそれとは全然違うのですね
来訪コメントのお礼とお誘い (ひろし爺840)
2017-07-14 08:06:13
 !(*^_^*)!だんだんさん、お早うございま~す!
今日も暑く成りそですので熱中対策をしかっりとして体調管理にお互い努めましょ~ネ!

@(*^_^*)@富士山は世界遺産になる目に観光で行ったきりで~す。この年齢になるともう無理でしょうね。

!('_')!今朝の世界遺産ハイライトクルーズ⑤にお誘い!<⇊>
*コロンブスの生誕地、イタリア・ジェノバ県ポルトフィーノ観光の想い出を纏めましたので、一緒に行った気になって頂ければ嬉しいで~す!
また、ご覧頂いた感想を楽しみにお待ちしていま~す!
◆明日からの三連休をお楽しみ下さいネ。バイ・バ~ィ!
Unknown (山小屋)
2017-07-14 11:46:00
富士山五合目の御中道・・・
昔はここを馬に乗って闊歩する観光客がいましたが・・・
今はもういませんでしたか?

シャクナゲには少し早かったようですね。
ハンショウヅルはミヤマハンショウヅル・・・
イタドリはオンタデのようです。
イタドリより葉っぱが大きいです。

おはよう御座います (安人(あんじん)です)
2017-07-15 06:12:06
大昔 若い頃 5合目は体験しました

仲間が多くって余り歩けませんでした

懐かしいです だんだんさん お若いです

お元気です  素敵です

tonaさんへ (だんだん)
2017-07-15 11:24:39
リーダー夫妻の絶妙な采配で、あちこち出没してます。
今は、避暑に適した所が目標ですね。
頂上まで登って無いので、上に高山植物があるのか知りませんが・・・
五合目の夏場は、発見が多かったです。
これから、ハクサンシャクナゲが凄いことになるでしょう。
貴女が信州へ行かれた記事で、また行きたい病が湧いてます!
山野草の宝庫ですものね

下のコメントも読ませて頂きました。
奥様も前向きな方なんですね。
ビオラさんへ (だんだん)
2017-07-15 12:02:50
凄い、高校生で頂上へ行かれたんですね
貴女と同じで、眺めるほうが良いと多く人が言うので意欲は無くなりました。
この日はあまり軽装は居なくて重装備でしたよ。
それ以外の観光客はとにかくパワフル!記念写真に夢中でした~
五合目は今植物が多いですが、上の方にはあるんでしょうか?
イタドリにも違う種類があるって、知らなかったですね~
ひろし爺1840さんへ (だんだん)
2017-07-15 12:07:13
富士山は裾野も丸ごと、世界遺産ですよね。
観光客が多いのも、頷けます。
十何回かけて、裾野一周ハイキングもあります。
参加した友だちもいて、充実感があるようですね。

ジェノバなど、まだ見ぬ土地が沢山。
旅行気分を味わわせてもらってます
山小屋さんへ (だんだん)
2017-07-15 12:10:47
久し振りに行きましたが、馬が随分増えてました。
お中道も連れてってくれるかな

訂正しましたが、イタドリもですか?
五合目の植物として、全てイタドリで出ています。
でも、こんな所に~と、珍しいですね。
安人さんへ (だんだん)
2017-07-15 12:13:49
お中道、歩かれたんですね。
人が多かったですか?
この日はチラホラで快適でした~

仲間から受ける刺激は、とても気分アップします
少々足腰が不安でも、ここなら歩けますね。
Unknown (ひーちゃん)
2017-07-15 15:48:48
富士山の五合目あたりを散策
こちらでもよくツアーを募集しています
いつか時間を作って行ってみたいと
思っていますが
何分遠いです。
ベニバナイチヤクソウ 可愛いですね
Unknown (hirugao)
2017-07-15 17:59:32
ここは大昔行きましたね~
でもこんな風だったのかわすれてしまいました。
20歳の時に夜行で来て富士登山、、、
見事に高山病で8合目で待っていました。

あの若い日を思い出しました。
もうハイキングでも歩けるのかな・・・
だんだんさんの元気にあやかりたいです。
富士山5合目 (☆銀河☆)
2017-07-17 00:31:14
 昔々、子供たちが小さい頃に車で行った事があります。
十数年前に友人と観光バスで行った事もあります。賑やかでした。
富士山に登ると富士山は見えないのねとも思いました。

5合目から歩く道もあるのですね。
お花が沢山咲いていて、綺麗です。
日本一の山に登るのはスカッとすることでしょうね~。
挑戦したいな。私でも大丈夫かしら?
Unknown (sumomo)
2017-07-18 07:54:33
富士山も登山をして、ここまでくれば
いろんな高山植物が見えますね。
こちらでいろいろ見せてもらえて喜んでいます。
私が2年前に河口湖まで遊びに行きましたが、
往復に丸1日かかり正味2日しか遊べませんでした。
やはり遠かったです。
ひーちゃんへ (だんだん)
2017-07-18 16:00:19
世界遺産になってから、国内も海外からもツアーバスで大賑わいです。
そちらは遠いので、やはりツアーが便利でしょうね。
田舎の両親、兄夫婦も五合目では景色が違ってビックリしてました

ベニバナイチヤクソウ、八千穂高原よりも多く咲いていて嬉しかったです♪
hirugaoさんへ (だんだん)
2017-07-18 16:03:23
八合目までといっても、登山されたんですね!
体力も意志もありませ~ん。
この道はアップダウンも無く、むしろ奥庭の帰りの坂にヒイヒイ
晴れたのが何よりでした。
銀河さんへ (だんだん)
2017-07-18 16:08:32
登山ではありません、ウオーキングですね♪
お中道はアップダウンが無く、晴れたら快適です。
富士山は、五合目からは見えません。奥庭から見上げるのが正しい(笑)
夏のお山も日光の加減で美しいです。

是非行って見て下さいね。8月はハクサンシャクナゲで凄いですよ

sumomoさんへ (だんだん)
2017-07-18 16:12:32
登山は、五合目から頂上まで登ります。
私たちはバスで到着して、五合目のお中道を歩きました。
快適なウオーキングで、誰でも行けるのです
バスで来ても、やはり遠いですよね。
富士山. (シクラメン)
2017-07-18 16:33:19
だんだん様こんにちわ。富士山は登ったことないですね。富士五湖めぐりで色々な富士山を見ましたが、
昔から登りたいとは思いませんでした。五合目御中道を歩けば高山植物が見られ楽しいでしょうね。昨日何年振りかで日本三大祭りの一つ祇園祭りの巡行を見てきました。良く見える場所で始めから終わりまで撮影出来ました。動く美術館でした。
シクラメンさんへ (だんだん)
2017-07-19 17:38:21
暑中お見舞い申し上げます。

富士山は富士五湖や他の山から眺めるのが、私も好きです
高山植物に逢えて嬉しくてね、前へ進みませんでした~
祇園祭、華やかだったでしょうね。
昔、京都の知り合いに呼ばれて行って見ました。
田舎の素朴な神楽しか知らなかったので、本当に驚きましたよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL