時遊人

適当に日記や趣味を書くぞ!

散歩コース

2016-10-13 | 日記

散歩コースです・・・ほとんど歩かないのだけどね。
コースは林檎畑の中と言うか側というか香り一杯の道です。
田んぼもあり田舎の風景そのもので水鳥が遊ぶため池もあります。
林檎だけではなく柿も実っております。

食べ頃に実った林檎たち

ここは下り坂なんですよ。のどかな風景です。
 

刈り終えた田んぼ

ほとんどの田んぼが稲刈り前

 水鳥が遊ぶと言うか逃げて行ってる、ため池。

柿も

 おまけはやっと終わった基礎。セメント練りはちかびれた~
 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再度小布施へ | トップ | 厚木の実り »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (プリンちゃん)
2016-10-14 11:23:25
リンゴ美味しそうになってますね。
先日新島々の駅にあるお店でリンゴを買いましたが、あまり種類があってどれを買っていいか悩みました。

稲は台風の影響で寝てしまったのですか、稲刈りが大変ですね。

水鳥逃げていくところなんですね、波紋がきれいです。
土台ができましたね、お疲れ様でした。
プリンちゃんへ (kumasan)
2016-10-14 20:21:06
果物はそうですが、林檎も種類が豊富ですね。
今回買って食べたのはシナノスイートと早生フジでした。
私好み、両方とも美味しかったですよ。
稲刈りはこちらの比べると長野は遅いようです、倒れると大変みたいですね。
散歩コースに溜め池があるのだけど、水鳥が20羽ほどいたけど
カメラを構えた瞬間に飛んで逃げられ写真は残った数羽です。
この年になるとセメントを練るのが大変、
腰は痛くなるし・・・ぼろぼろになっちゃいます。
でも、一応完成したのでほっとしております。
まだ、先は長いけどね。
Unknown (kuritake)
2016-10-14 20:44:35
散歩コースに林檎畑ですか 柿も!羨ましいです
関東では今が稲刈りの真っ最中です 今年の出来はどうなんでしょうね?9月の日照不足が影響しているんでしょうかね?
基礎工事終わった様で、これからは大工さんになられるのですね、頑張って下さい
Unknown (としちゃん)
2016-10-14 21:32:37
長野での散歩コースはのどかな感じがして良いですね~
林檎も美味しそうに実っていますね(^.^)
種類も色々あるそうですが、これからは長野へ行くのも楽しみですね。
基礎工事終わったとの事、お疲れ様でした。
特にセメント練りは大変だった様で、ご苦労様でした!
次回からは木材を使っての作業になると思うので、
形が見える様になるから楽しみですね。頑張って下さい(^.^)
kuritakeさんへ (kumasan)
2016-10-15 09:31:27
田舎風景でいいでしょう。
林檎畑の側を通る時には、挙動不審者に見られないように気を付けてます。
林檎泥棒もいるようなので・・・。
田植えは少し早いけど稲刈りは関東より少し遅れて刈り取るようです。
今年は不作という声も聞かないので例年並みなのでしょうかね。
味は分からないけど。
はい、次からは大工さんに「へんし~ん!」します。
としちゃんへ (kumasan)
2016-10-15 11:09:14
田舎の真ん中に住んでいるようなもの
牧場があり、広大な林檎畑に田んぼ等々
日本昔話に出てきてもおかしくないかも。
さすがにかやぶき屋根の家は見ないけどね。

林檎は今出てるシナノスイートが好み。
これから出るフジも良いけど・・・オールマイティーかな。

セメントを練るのがきつかった、特に腰に来ます。
まだ、無理しなければ一晩寝ると回復するので良いけど。
これからは大工さんに変身もう一頑張りします。
基礎工事 (EMA)
2016-10-15 22:32:04
セメント練りが大変だったようで基礎工事お疲れ様でした。

御地の散歩コースはリンゴが沢山実っていい香りがするのでしょうね。
秋の風景のお写真、楽しませていただきました。
EMAさんへ (kumasan)
2016-10-16 09:14:24
10年前までは何とも無かったことが結構きつくなりました。
楽しんで作業しながらも、体力の衰えを十分味わっております。
散歩コースはダウンアップですが、今が一番良い季節です
実りの秋を肌で感じながら歩くのは気持ち良いです。

写真達はありふれた田舎の風景です・・・が、落ち着く風景です。
四国で育った幼い頃を思い出したりして・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。