時遊人

適当に日記や趣味を書くぞ!

つかれた~

2017-06-15 | 日記

長野での1週間、梅雨入りしたというのに雨も降らず
作業小屋作り日より続き。ぐったり疲れました。
働いた証拠に手も顔も黒く日焼けしております。
おかげで、骨組みだった壁面も断熱材を挟み杉板で
囲ったので大分、作業小屋らしくなりました。
細かい部分が内外に残っているので完成までは
未だ先の話ですが、一段落ついた所でしょうか。
これで雨が続いても大丈夫だぞ。
 
気候も良くにょきにょき草も伸び出し、帰る日の午前中に
小型の刈払機で綺麗に?刈ってきました。
刈ってはいけない草花も勢いよく刈ってしまったので
大目玉を食ってしましましたが・・・。
とりあえず、すっきりしました。

 

今回はここから作業開始

おまけは、草刈り前後の写真です。この日も暑かった。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 救急法講習会 | トップ | 1週間まとめて »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です (kuritake)
2017-06-16 22:40:23
作業小屋 だいぶ進みましたね、断熱材も入れられて外側は略完成ですね 

梅雨なのに雨が降らないので仕事が休めず体がきつかった事でしょう
おまけに草刈りまでやって奥さんが大事にしていた草花までも刈ってしまったとはkumasanらしいです。
kuritakuさんへ (kumanan)
2017-06-17 08:15:55
何となく出来上がりつつあります。
もの作りは、形になってくると楽しいものです。
そう、今年の梅雨は雨が降らないので、作業は進みましたが
体はしんどいです。梅雨はやはり降ってもらわなくちゃ。
草刈りは気をつけないと褒めてもらうどころじゃない。
Unknown (プリンちゃん)
2017-06-17 11:11:45
随分できてきましたね、断熱材も入り恰好がついてきて、作業が進んだのがわかります。
お疲れ様でした。

本当に雨がない梅雨も珍しいですね、最後に豪雨とかでがけ崩れなどないといいのですが。

奥様のお花たちも切られてしまったのかしら、我が家も何年か前に、庭に犬を放し飼いにする囲いを作り、私の紫陽花を抜いてしまったのです。
それからはうるさく言ったので・・・・
Unknown (としちゃん)
2017-06-17 14:12:08
作業小屋作り、お疲れ様でした!
頑張った甲斐があって、作業小屋らしくなりましたね。大工さんも顔負けね(^.^)
まだ中の作業もあって完成までにはもう少し時間が掛かるでしょうが、気を付けながら頑張って下さい!
折角草刈りしたのに、大事な草花も刈ってしまって大目玉食らったとか・・・
次回は気を付けて、怒られない様にね(^.^)
プリンちゃんへ (kumasan)
2017-06-17 18:00:27
僕から見たら草のようなものであっても、僕より大切らしい。
田舎暮らしでは草刈りは今後もあるはず
気をつけなくっちゃ。
大切なおかずに影響が出たら困るものね。
でも、こういうことは何処の家でもあるよね。

作業小屋はそれらしくなって来ました。
こぢんまりとした僕に良く似合う小屋ですよ。
梅雨明けには完成と行きたいものです。
としちゃんへ (kumasan)
2017-06-17 18:05:54
ありがとう、壁が出来ると一気に小屋らしくなりました。
親父が見たら何と言うだろうなぁ~
また、大目玉食らったりして。

この田舎町でも除草剤と使う人もいるけど
どうしても薬はいやなので、下手なりにも
頑張って刈っております。草の成長の早さに
完璧に負けていますが・・・。
離れ (EMA)
2017-06-17 19:55:47
作業小屋とは思えない立派な作りで母屋に近いので離れと言っても過言ではないと思います。
暑いのに頑張ったのですね。
大事な野菜も刈ってしまったようなので
ビール出したもらえなかったかな?
お疲れ様でした。
EMAさんへ (kumasan)
2017-06-17 22:36:53
渡り廊下でも作ろうかな。
僕の避難小屋だからね。
そうなんです、梅雨だから休み休み出来ると思ってたのに
休みがないんだから、ほんとに疲れてしまったよ。
行ったり来たりの生活で良かったかも。

大事にしてるのをすっぱり刈ってしまったから
勿論ビールは遠慮して、目立ちにくい日本酒を飲んでましたがね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。