HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

デイヴィッド・ミラー インタヴュー

2005-11-13 00:40:25 | David Millar&Saunier
雑誌『procycling』1月号に掲載予定記事のダイジェスト。出場停止期間中についての、これほど長文の言及はたぶんこれが初めてだろう。

TIMES ONLINE: It's possible to win without doping, Millar confesses

皆に好かれたくて、皆を喜ばせたくて、フランスに溶け込みたかった子供のような男は大きな間違いを犯した。「ドーピングなしでも勝ってみせる!」という現在の意気込み。新しいガールフレンドができたようだ。私が名前を知ってるのでは3人目w そろそろ打ち止めにしたまえ。大きなお世話だが。後で隅から隅まで読む。
ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とりあえずサイクルモード | TOP | チョコレートづくし »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Fritz)
2005-11-13 07:00:02
Kumatoro, anata-no eigo-wa "excellent" desu! HONK de BONK -- the name is very good and the explanation is perfect. Gambate ne!
Konnichiwa, Fritz (kumataro)
2005-11-14 08:14:55
I'm relieved to hear that. Thank you.

I'm surprised that you know Japanese language very much.

I've bookmarked your blog. I read English slowly.

But I enjoy your blog.

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL