有機農家,有機野菜の宅配,クマさんファームのブログ~有機農業はアウトドアスポーツ・ロックだぜ~!!

~明るく・楽しく・面白い!!エンターテイメント農業!!~・・・夢 希望 未来 そして明日を生きる子供たちの為に・・・

春ニンジンはコーティングをやめて生種に

2017年04月18日 | 農作業

シミジミ?想う。
一万粒でこの値段。夏に使う事考えても合わない、と想う。
向陽二号なんて美味くないし、・・・
夏ニンジンは新黒田五寸が定番ですが春ニンジンを考えると(発芽率、秀品率など)F1品種も検討しなければと想う今日この頃。
然し?F1のニンジン、・・・
いや?まぁ〜??美味い?ちゅ〜か?う〜ん?甘いちゅ〜か??まぁ〜確かに一般受けする美味しさではあるでしょ〜う。
ミニトマトで例えると、赤いのより酸味が少ない黄色
プロレスで例えると全日本、NOAHより新日本
音楽で例えるとちゃんと基本が出来ているシンガーソングライターよりAKBみたいなの

素直に申し上げれば、おいらはすかんたい!!!

確かに!新黒田五寸はその年の天候、畑の状態などにより味がかなり変わる。
しか〜し!!!当たればマジで美味い。
例えると、F1のニンジンの美味しさは砂糖が入った飲み物の美味しさ
新黒田五寸の美味しさはデンプンから麦芽糖、麦芽糖からブドウ糖に変換されたような複雑な美味しさ

誤解を恐れずに申し上げればF1のニンジンはお子ちゃま向き、新黒田五寸などの古来から続く固定種は大人向き

一番の本音は?新黒田五寸は2dlで2000円以下、F1は約3倍。

F1のニンジンが3倍美味しいとはとても思えない。然しながら、秀品率などを考えれば悪くないのかしら?ここの所種の値上げが目に余る。野菜の値段は変わらず。然し、種や資材は値上げが一辺倒。

種子法が改正されたら?・・・





上は、種をケチる方法の一つ。

けど、春は生種のF1を使う予定。3715マルチに点まきなんてやんないで8月までにサンパワー。年明けに雨振りそうな前にマルチはいで水分満たしクリーンシーダーで播種。トンネル。
予定品種は横浜植木の「ちはま」。今年生種20ml買って試しまきやって株間をきめなくては。
新黒田五寸系はx-12、株間設定は8~10cm。間をとって9cm。間引き無し。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来月5月からクマさんファーム... | トップ | 今年の麦のラインナップは「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。