有機農家,有機野菜の宅配,クマさんファームのブログ~有機農業はアウトドアスポーツ・ロックだぜ~!!

~明るく・楽しく・面白い!!エンターテイメント農業!!~・・・夢 希望 未来 そして明日を生きる子供たちの為に・・・

日経ビジネスオンライン〜〜〜オイシックス、大地を守る会合併記事を読んで想う

2017年04月29日 | 農作業
ちょい古い日経ビジネスオンラインのバックナンバー
大地を守る会とオイシックスの合併のインタビュー

大地を守る会の社長藤田氏の発言、要約

「私の実感ですが有機農業を特別栽培まで広げてみてもいいのではないのか」

今まで40年有機農業を広げようと努力してきましたが「蛸壺化」してしまい
外に広がらない。それならばいっそ裾野を広げるべく「条件を緩和」してはどうか?

(ワタクシの印象・想像するに、価格は下げませんよ、と。)

オイシックス(結局は大地を守る会も)はアマゾンと組んでアマゾンフレッシュで拡大を狙うので援護射撃の意味合いもあるのだろう

しかし?想う、・・・

認めませんっ!!!通常の半分の農薬・化学肥料を使った野菜も「有機野菜になる」ということを


Why?

だって有機農業やってる奴らって「変態だもんっ!!!」

ちょっとでも農薬・化学肥料使ったら「ふつーじゃん?」「変態じゃないじゃん!?」

世知辛い世の中のしがらみ、それらから超越した人のことを「変態」と申します

古くは「よのひとは われを なんともいわばいえ わがなすことは われのみぞしる」と仰った坂本龍馬せんせい

そして、現代の人では
「人は歩みを止めた時に そして挑戦を諦めた時に年老いてゆくものだと思います。この道を行けばどうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば道はなし 踏み出せばその一足が道となり その一足が道となる 迷わず行けよ 行けば分かるさ ありがとう!!!」と仰った アントニオ猪木せんせい

そんなん、おいらは認めまへん。

因みに、変態にもランクがありましてワタクシは残念ながら?まだペーペーなので「軽い変態」です

ランク1 ちょっと変態
ランク2 軽い変態
ランク3 マジで変態
ランク4 ヤバイ変態
ランク5 いっちゃてる変態

ワタクシも日々「変態道」に精進していきます所存でございますのでご贔屓のほど宜しくお願い申し上げます

追伸 ipadだと書くのが面倒なので真面目にも書きたいのですが次回パソコンで
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有機農業とは?〜〜〜シャア... | トップ | マルチャー、草刈り作業 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農作業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。