Kumappi-の世迷いごと

若い時からの天然ボケの、いまは?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2台目のウクレレが、やってきた!

2009-01-03 20:41:40 | その他
 明けまして、おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
さて、昨年のお正月は入院生活でしたが、今年は順調のようです。世の中の景気はさておき、お天気も、吹く風は冷たく感じますが、晴天続きで、まずまずのお正月のようです。
 少々古い話になりますが、昨年暮れ、我が家に2台目の”ウクレレ”がやってきました。この写真でお判りのように、手前の大きい方が、’コンサート・ウクレレ’、奥にあるのが、今までの’ソプラノ・ウクレレ’。
 このコンサートには、今回4番目の弦に、ローG(4弦の「ソ」を通常より1オクターブ低い音程)用の弦にしましたので、音色も落ち着き、音量も大きくなりました。
 ただ、今までのウクレレと比べて、弦を押える力も強くしたり、押える間隔も広くなり、また型も大きくなりましたので、手が小さく、チビの小生には、楽器をかまえるのに、いささか苦労しています。
 でも、この楽器の音色、音量とても気に入っています。
 さぁー、ご近所の迷惑も顧みず、練習、練習、、、ポロローン!!!
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

久し振りの”クリスマスツリー”だー!!

2008-12-06 20:35:39 | その他
 たまたま帰省していた’我が娘’と愚妻の声が、あれこれと飛び交い、時には笑い声がしたり、けたたましい!。
 かなりの時がたち、やや夜更けになって、今度は玄関の方で、あっちが良い、こっちの方がいい、とやっている。しばらくして、当方にも、お呼びがかかり、重い腰をあげて行ってみると、おおー! 我が家には絶えて久しい、”クリスマスツリー”なるものの電光が眩しい。
 どうりでやかましかった訳である。二人ともウン十年まえのように、このツリー作成に夢中になっていたのだ。
 しかし、久し振りにこうしてみると、遠い昔のことが思い出される。この時の、この”ひかり”、たまにはいいものだ。
 狭い玄関に置かれた”ツリー”を撮ってみた。ウーン!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

”'08年 七夕飾り”

2008-07-18 13:56:47 | その他
 いささか旧聞になりますが、過日催された、当団地恒例の”七夕飾り”も地区社協活動の一環、”いきいきサロン・七夕祭”として定着したようであります。
参加者も、前もって準備された願い事を記した短冊や、色とりどりの折り紙綴りなどを、手際よく飾り付け、予定の時刻より早く終わってしまいました。




飾り付け終了後には、軽い食事などを頬張りながらの’おしゃべり’も又、楽しいひと時でありました。今年も良い事がありますように!(もう手遅れかなぁ?)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の”ウクレレ”、その後...

2008-06-07 22:58:03 | その他
 

我が家に”ウクレレ”がやってきて、もうすぐ3年になろうとしている。
厳しい”師”の指導を受けてはいるが、依然として’快いサウンド’は
まだ聞かれない。いつもダメ出しばかりである。
 それでも、”厳師”の導きで、最近は、介護施設や演奏会などに、よく引っ張り出されている。
 

 この”ウクレレ”の持主自身、介護施設では、聞き手側にいてもおかしくないお年頃ではあるが、
まだ、そちらへ坐らせてはもらえないようだ。
 そんな一風景を、”ウクレレ”仲間の、お許しを得て、載せてみた。
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

遅めの’お正月’

2008-01-06 18:22:47 | その他
 明けまして、おめでとうございます。
遅ればせながら、ようやく遅めの’お正月’を迎えております。正月向きの話ではございませんが、昨年末、急に「腰、膝」に激痛が走り、救急車で病院へ運ばれ、即入院。ようやく元旦にフラつく体で、住み慣れた我が家へのご帰還となりました。
 当方も、人並みに馬齢を重ねて、体の方々にガタをきたし、それ相応のお付き合いをさせて頂いております。
 それにしても、病院で年越しとは?!、我が人生で初めての経験でした。
入院中の体験談につきましては、それはまた、それといたしまして、今日は、新年のご挨拶のみ申し上げます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

”台風一過”そしてーーー

2007-09-08 16:06:29 | その他
 台風が通り過ぎ、雨雲が切れ、所々に青い空が見えてくると、我が奥方は、「昨夜の雨で、ガラス窓が洗われたので、ガラス窓と網戸の掃除をしよう!」と元気がいい。最初はヨソ事と思っていたが、気がつくと、洗濯場からホースを引っ張ったり、水量を調整したり、網戸を外したり、体よく駆り出されていた。ついでにベランダの水洗いをして、終わると二人ともへたり込んでしまった。

 さて、子供の頃の記憶では、’台風一過’は清々しいお天気が多かった気がするが、最近では、通り過ぎても、いつまでもムシ暑かったり、風が強かったり、スッキリしないなぁと感じるのは、当方だけのことだろうか?
(もっとも、台風のコースがその地のどちら側を通ったかによって、また気象・海象の諸条件によって色々なケースがあるようだがーー)

 何かしら、最近の、世の中のイジメと同じようで、いつまでも長々と長引いて、イヤだなー。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

"台風"で思い出すこと・・・

2007-09-08 15:30:47 | 今は昔
 久々に台風が、関東に上陸、縦断し、その被害も大きい。被災者の皆様には、お見舞い申し上げます。
 さて、”台風”の文字を見ると、
●遠く洋上で台風に遭遇し、その凄まじさに、ただただ一刻も早く通り過ぎることをひたすら祈ったこと。
●’台風の目’の通過時には、強風も豪雨も一瞬止み、上空にポッカリと青空が見えたこと。そして、そのゆりもどしが、これまたすごかったこと。
●集中豪雨で”山津波”に遭い、その時の「ゴォー」という地鳴り、岩壁の一穴からの小さな水の迸りが、「アッー」と言う間にがけ崩れを引き起こしたこと。そして人家がまるでマッチ箱のように押し潰され、流されていったこと。

ーーー目の当たりに見た、若かりし頃の思い出ではある。ーーー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が団地で、七夕飾り!

2007-07-07 17:04:16 | その他
いつものように、我が団地で、七夕飾りを作る時季がやってきた。
有志の方々が、短冊やら千羽鶴やら、その準備に大わらわだ。
この時季、雨のため、飾りを作って直ぐ外に立ち上げることもできず、
今年も、その作業が翌朝まわしとなってしまった。
でも、準備完了後の、軽い食べ物を囲んでの”おしゃべり”も又楽しいものだ。
この楽しみのために作業に参加する者もいるとか、いないとか!?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

残念!バラのないバラ園

2007-04-30 21:30:00 | その他
 久振りに’谷津バラ園’に行ってみた。花の知識のないやつがれ、なんだこれは? 殆んど葉っぱばっかの’バラ’! 管理の’おじさん’「あと1週間もすれば、花も咲くと思うけどねー」とのこと。頂いたパンフレットには、「優美に咲き競う数多くの美しいバラたちがあなたをお待ちしています。」とあるのですがねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”デジタルカメラ講座”だぞー

2007-03-11 22:02:54 | その他
 今まで、写真撮ると言えば、すべて「AUTO」で撮るのみであった”私”。
受けました!- つぎのような講座内容。・・・
●コンパクトデジカメ(コンデジ)と一眼レフデジカメ(一眼デジカメ)の違い
●コンデジの弱点、魅力
●露出?シャッタースピードとの関係は?
●ISO感度って?
●カメラの構え方、撮り方?
●構図を考える
●何を言いたいのか?

盛り沢山の内容を、わかり易く、その要点を押えた解説に受講生一同、納得!。
最終回は、いざ実習へ!しかし、思うにまかせず、都度、講師のご指導を仰ぐ。

花粉症でお悩みのところ、しかも寒い曇天のなか、懇切丁寧なご指導を賜わりました講師”O先生”!本当に有難うございました。また受講生の皆様、とりわけ実習現場往復の”車”を提供して下さった”M夫人”、本当に有難うございました。

添付の写真は、温室で、レンズのくもりにあわてながら撮ったもの。
いろいろやりすぎて、その設定がわからなくなってしまった。

”O先生!”講座PART 2を是非お願いいたしまーす!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加