「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

早くも怪しい雲行き。

2017-08-05 14:52:07 | 憲法改正



【今日の写真】 
今日の写真は、丸々と充実してきた「山芍薬」の種苞です。こんな種から間もなく裂けて出てくるのが、真っ赤の果実と真っ黒い種の誕生です。
野鳥に咥えられて、腹通しになり、余所で発芽することでしょう。もともとは一株を移植したのですが、もう10倍くらいの(株)が子孫として生えています。この写真も第二世代です。
 


【私的な出来事と体調】
 今日は、ぱらぱら雨もありました。
「血液検査」のデータ入力を手掛けています。結構時間がかかります。2014年から今日までの入力です。診療機関を変えたので、「検査結果」のデータ配列も異なるので大変です。
 


【柔軟謝罪内閣GO】日テレNEWS248/5(土) 12:05配信
『憲法改正発議前の総選挙 安倍首相「必ずやる必要ない」』
 安倍首相は5日朝、日本テレビ系列の番組「ウェークアップ!ぷらす」に出演し、憲法改正を発議する前に衆議院選挙で信を問う必要性について「一理ある」としつつも、改正には国民投票が必要なため必ずやる必要はないとの認識を示した。
─1回そこで国民に信を問うてからじゃないと(改憲発議は)できないんじゃないか

 安倍首相「一理あると思います。ただ同時にですね、憲法の場合は国会は発議するだけであって、決めるのは国民の皆様の国民投票ですから」
 また安倍首相は、野田聖子総務相が「アベノミクスの出口を考えなければいけない」と発言していることについて、「意見があるなら経済財政諮問会議で述べてもらいたい」と苦言を呈した。
 また再来年10月に予定されている消費税率の引き上げについては「予定通りに行っていく」と述べた。


* 「柔軟・謝罪内閣の安倍政権」やや支持率が回復したので内心ほっとしているだろう。しかし、早くも閣内の震度2程度の揺れがみられるようだ。「新閣僚の目玉」の「野田総務相」の発言だけに、重い発言でしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍改造船の行方は。 | トップ | 総理夫人付き職員。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。