「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

「カジノ法案」の反対。

2016-12-13 14:51:14 | 政治時評


【今日の写真】 
今日の一枚は、「春の七草」の一員の「ホトケノザ」がもう咲いていました。
このところの暖かさで、少し先取りしたのでしょうか、天に向かって咲き誇っていました。
それにしてもこれからまだ寒い日があるのですが、元気なものです。


【私的な出来事と体調】
今日は、朝から雨です。東の山はまるで日本画のように、霧にまかれて頂きしか見えない一幅がひろがっています。
体調は体重が76.1kg(±0g)、体脂肪率24.6(+0.2P)です。


【国内「風俗化」】テレビ朝日系(ANN) 12/13(火) 5:51配信
『“カジノ法案”大詰め 野党は内閣不信任案も検討』
 国会は会期末を14日に控え、カジノ法案を巡る攻防が大詰めです。野党は内閣不信任案の提出も視野に徹底抗戦の構えです。
 カジノの合法化に道を開くIR(統合型リゾート)施設の整備を推進する法案について、自民党は13日の委員会での採決を提案していますが、民進党は「審議が十分でない」と拒否しています。自民党は委員会での採決を省略して国会最終日の14日に直接、本会議で採決をする「中間報告」という方法も検討しています。民進党など野党4党は、与党が法案の成立を強行する場合には内閣不信任案の提出を検討しています。


* 維新の党大阪の圧力によってゴリ押しで進めてきた「カジノ法案」可愛い子供たちにどう説明したらいいのでしょう。かけ事で一攫千金をもくろむというバクチの世界がとうとう日本に出現するのです。困ったことです。「汗水流して働く」という貴重な意欲さえ削ぐこんな施設ができていいのでしょうかねー。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何が目的なのか不明。 | トップ | 「オスプレイ」の事故。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治時評」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。