「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

東電元社長ら「起訴」

2015年07月31日 16時04分19秒 | 原発事故


【今日の写真】 
 今日の写真は、終焉を迎えた「アジサイ」です。
永く楽しませてくれた花たちもやがて切り取られて、来年の花たちへと舞台を譲っていきます。
終盤には終盤の美しさがあります。「ドライフラワー」にでもしたいようです。


【私的な出来事と体調】
 今日も、また、猛暑になりました。この夏一番の「暑さ」のようです、いつものPC 前の温度計は、33.2度に成っています。
今日は「診療所」でのお薬を貰いに行きました。行き来の道路には色とりどりの「花」が咲き競っていました。
今、空には「積乱雲」が4本くらい立ち上がっています。
マイコンディションは体重が76.1kg{(+100g)、体脂肪率22.1(+0.4P)です。


【東電元幹部に起訴相当】フジテレビ系(FNN) 7月31日(金)15時23分配信
 『東電の元会長ら旧経営陣3人を起訴すべきと議決 強制起訴へ』
福島第1原発の事故をめぐり、東京電力の元会長ら旧経営陣3人について、検察審査会は31日、起訴すべきと議決した。3人は強制起訴されることになる。
東京電力の勝俣恒久元会長、武藤 栄元副社長、武黒一郎元副社長の3人は、福島第1原発の津波対策を怠ったため事故を防げず、周辺住民らを被ばくさせたなどとして、業務上過失致死傷の疑いで告訴・告発されていた。
東京地検は、「東日本大震災規模の津波は予測できず、事故は回避できなかった」などとして、2度不起訴処分としたが、検察審査会が2度にわたり「起訴すべき」と議決したことで、勝俣元会長らは今後、強制的に起訴され、刑事裁判の場で、罪を問われることになる。


* これほどまでの「原発被災」を出しながら「不起訴」と言うことでは、被害に遭われた方々の遺恨は、救われないでしょう。「原発は安く付く・安定供給に必要」と業界は 今でも言い続けている。
そんな訳はありません。こんなに高くつく「原発」の実態を直視して、ただちに原発の再稼働を停止させねばなりません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

翁長知事、都心で会見。

2015年07月30日 14時54分07秒 | 沖縄基地問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、先日、庭の一隅で見つけた「小さい秋」の様子です。
「アキノキリンソウ」らしいようでした。名前に「アキ」がついているようで、もうこんな季節かと驚いた次第です。


私的な出来事と体調】
 今日も、また、蒸し暑い、空には白い雲が流れ、青空が広がっています。その分、「暑気」もきつくて、夏・暑く、冬・寒いとはどうしたことかと文句の一つも出て来そうです。明日は、今月二度目になる「診療所」です。
マイコンディションは体重が76.0kg{(-300g)、体脂肪率21.7(-0.4P)です。


【翁長知事に声援を】TBS系(JNN) 7月30日(木)6時48分配信
 『翁長知事が都内で講演、政府の対応を改めて批判』
 沖縄県の翁長知事は都内で開かれたシンポジウムに参加し、アメリカ軍普天間基地を名護市辺野古沖へ移設するため埋め立て工事を進めようとする政府の対応を改めて批判しました。
 「私は辺野古には絶対に基地をつくらせない、あるいはつくれないと思っているので」(沖縄県 翁長雄志知事)
 翁長知事はこのように述べた上で、埋め立て承認をめぐり沖縄県の第三者委員会が今月16日に提出した「法律的な瑕疵が認められる」と指摘する報告書の意味を「しっかりと認識すべきだ」と強調。その上で埋め立て承認を取り消す可能性を改めて示唆しました。
 一方で、翁長知事は「自民党に所属している私が厳しい発言をすると生意気だと言われ、低姿勢で話をすると上から目線でしか対応してくれない」と、政府と沖縄県民との間で板挟み状態にある複雑な心境を吐露する場面もありました。


* 全く孤軍奮闘のように映る「翁長知事」「基地反対」と言う基本路線で沖縄県民の支持を得ているだけに、公約を曲げない姿勢は立派なものです。しかし、心配なのは、金や利権で外堀(支持団体)を切り崩しにかかる行動に出ないかと・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Win-10のアップデート」の開始。

2015年07月29日 14時46分31秒 | PCライフ


【今日の写真】 
 今日の写真は、先日、空き地で見つけた「ウツボグサ」です。PCに取り込んでから気がついたのですが、虫に食われた跡でしょうか、今、流行の「キャラクター人形」のようになっていました。そしずめ「クマ君」とでもしておきましょう(笑)。


【私的な出来事と体調】
 今日は、また、蒸し暑いどんよりとしたお天気です。昨日夕方、咲いていた「アジサイ」の花がらを剪定しました。30分くらいでしたが、汗がどっと流れました。すぐシャワーを浴びて汗を流したのですが、しばらくあとからあとから汗が噴き出してきました。
後三日で七月も終るのですね。
マイコンディションは体重が76.3kg{(+600g)、体脂肪率22.1(-1.0P)です。


【Win-10】フジテレビ系(FNN) 7月29日(水)13時44分配信
 『マイクロソフト、「ウィンドウズ 10」提供開始}』

マイクロソフトは、OS(基本ソフト)の「ウィンドウズ 7」以降の利用者に、無料で新しいOS「ウィンドウズ 10」の提供を始めた。
ウィンドウズ 10は、スタートメニューが復活したほか、ウェブサイト上にマウスやタッチペンなどで直接書き込める機能を追加した。
マイクロソフトは、ウィンドウズ 7以降の利用者に対して、ウィンドウズ 10を発売から1年間、無料で提供する。


* スタートしましたか。「Win-10アップグレード」の開始。でもブログのコメントなどを見る限り、あまり乗り気でない人がほとんどのようです。新しいシステムは、しばらくの間、成り行きを確かめてからと言う方がおおいようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新国立競技場計画の責任か。

2015年07月28日 14時51分08秒 | 五輪


【今日の写真】 
 今日の写真は、以前から時々掲載している「ミニ薔薇」です、DIYの店頭でざんぎりに成って一鉢100円以下で買い求めた鉢ですが、もう三度目の開花です。健気(けなげ)です。



【私的な出来事と体調】
 今日は、また、室温で30.3度です。むしむしと生温かな風が窓から侵入します。お天気予想がなかなか命中しないようで、変化に追いつかない様子です。孫の「ピアノコンペ」の様子がユーチューブに載せているのを見ました。所々躓いていたようですが、きちんと挨拶ができていたようです。
マイコンディションは体重が75.7kg{(-400g)、体脂肪率23.1(-0.2P)です。


【新国立競技場問題】TBS系(JNN) 7月28日(火)12時28分配信
 『“新国立問題”で事実上の更迭か 文科省の担当局長が辞職』
 文部科学省は、建設計画が白紙撤回された新国立競技場を担当していた局長が、辞職する人事を発表しました。事実上の更迭との見方も出ています。

 久保公人局長は、2012年1月に新国立競技場を担当する文科省のスポーツ・青少年局長に就任していましたが、久保局長について、文科省は28日、辞職する人事を発表しました。定年まで1年8か月を残していることから、事実上の更迭ではとの見方も出ています
下村博文文科相は会見で、
 「定例の人事であり、総合的に判断した。責任論は私のことも議論してもらいたい。検証委員会で議論していただきたい」
 文科省は今回、山中伸一事務次官の退任も発表していて、再検討が進められている新国立競技場には、体制を一新して臨むことになります。


* 「責任問題」に発展した「新国立競技場」の問題も、どうやら根が深い「裏事情」があるようだ。「ザハは、デザインしていない」と言うことも囁かれている。大きな金が動くとそこには必ず蟻のように蠢く一団があるようだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「台風12号」のお土産の熱波。

2015年07月27日 14時34分36秒 | 自然




【今日の写真】 
 今日の写真は、昨日(26日)の午後4時半くらいだったでしょうか、東の空に「菅生山」の山の傾斜に重なるように掛った「虹」です。まるで、山の縁取りのようになっていました。濃くなったり次の瞬間には薄く消えるようになったり一時でした。


私的な出来事と体調】
 今日は、またまた、はっきりしないお天気です。台風は、すでにシベリアに達して「温低」になっているようですが、引き連れてきた雨雲が空を覆っています。予想されていたほどの被害も無くてよかったです。
マイコンディションは体重が76.1kg{(-200g)、体脂肪率23.3(-1.0P)です。


【台風一過の猛暑】日本テレビ系(NNN) 7月27日(月)14時16分配信
 『熱中症に警戒 東京都心は2日連続猛暑日に』
 東日本を中心に27日も猛暑になっていて、熱中症に警戒が必要。
 27日も強い日差しが照りつけ、石川県では金沢で33.8℃、小松で34.9℃と厳しい暑さになっている。また、東京都心では35.0℃と、2日連続の猛暑日になっている。関東の内陸では、体温を超える暑さとなり、茨城の大子では38.2℃と全国で一番の暑さ、群馬の館林は38.1℃と2日続けて38℃を超えた。引き続き、熱中症に警戒が必要。
 一方、鹿児島では、台風12号から変わった熱帯低気圧の影響で大雨になった所がある。まだ地盤のゆるんでいる所があるので、土砂災害などに注意が必要。


* 台風が北に去って、その台風が引き連れてきた湿って温かい気団が日本列島を支配しているようです。しかし、ここ久万高原では、むしろ涼しい風に癒されています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご老体に鞭うって・・・。

2015年07月25日 15時27分56秒 | 安保法制に反対


【今日の写真】 
 今日の写真は、昨日の朝の東の空です。なんだか「秋の空」を連想させるような「ウロコ雲」でした。
霧が深く垂れ込めていて、向かいの山が高くそびえているような光景でした。


【私的な出来事と体調】
 今日も、いいお天気になりました。家内が「美容院」に出かけましたが、その美容院の方から「このはなな~に」のリクエストがあり、葉っぱが非対称なのをヒントにサイトでさがしました。ベコニアと見立てて探したのです。結局「ベゴニア・サザーランディア」のようでした。
最近「老いの自己嫌悪感」を自覚するようになりました。その一つが「記憶力」ですね。すぐ忘れるすぐ思い出せない。
明日あたり台風12号の影響もきそうですね。
マイコンディションは体重が75.9kg{(-100g)、体脂肪率22.4(-0.9P)です。76キロ台と75キロ台、g単位ですが、大きく感じます。


【見習いたい】テレビ朝日系(ANN) 7月24日(金)5時51分配信
 『村山元総理「国民の意思を無視する横暴…」』
 村山元総理大臣は、安保関連法案の反対集会に参加し、「国民の意思を無視する横暴は許されない」と安倍政権の姿勢を厳しく批判しました。

 村山元総理大臣:「いくら総理大臣だからって、権力を握っているからといって国民の意思を無視して自分の気持ちだけを通そうとするような、そんな横暴は許せませんよ。そんな暴挙は絶対、許してはいけませんよ」
 村山氏は、「これまで日本は、平和憲法のもとで戦争はしないと誓ってきた。戦争できる国にしようなんて絶対に許せない」と批判し、法案の廃案を訴えました。また、戦後70年の安倍総理大臣の談話について、「侵略」や「おわび」を示した20年前の「村山談話」の趣旨を踏まえるよう改めて求めました。


* 「富市さん」元気ですね。失礼ですが「ご高齢」ですよね。叱咤激励されて、もう少し熟年が立ち上がってほしいものです。「土井のおたかさん」がご健在だったら、山を動かしてほしいものです。「もっとうねりを・・」盛り上げて「安倍もろ共、安保法制」を叩き潰してほしいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膨大な経費を掛けて「原発再稼働」

2015年07月23日 14時59分42秒 | 原発問題


【今日の写真】 
 今日の写真は、先日もアップした「ヒグラシ蝉」の写真を少し大きくしてみました。
透明な羽根、しっかり「洗濯バサミ」にしがみついての羽化です。


【私的な出来事と体調】
 今日も、台風12号が次第に接近する気配の中です。雨は小雨ですが、続いています。空はやや明るくなってきています。
「台風12号」は、勢力的にはやや衰えてきているようです。でも、台風ですから、緊張感を持って注目することですね。
マイコンディションは体重が76.2kg{(-100g)、体脂肪率23.2(-1.2P)です。どうやらウェイトはここくらいが定位置でしょう。


【経費の無駄】愛媛新聞四電2015年07月23日(木)
 『伊方原発20キロ圏で住民訪問開始 』
 四国電力は22日、伊方原発(愛媛県伊方町)から半径20キロ圏内の住民を対象に、原発への不安の声を聞いたり、安全対策の状況を説明したりする訪問対話活動を始めた。伊方3号機の再稼働に向けた地域住民の理解促進策の一環に位置付けており、8月の盆までに圏内の約2万8千戸全てを訪問する予定という。
 訪問対話活動は1988年から実施。今回は伊方原発や本店、四国の各支店などに勤務する社員(出向者を含む)を延べ1460人動員し、従来の1カ月間から18日間程度に期間を短縮して訪問を完了する計画。住民から寄せられた意見は集約して公表する。
 22日は伊方町内を訪問した。20~30キロ圏内では自治会や自主防災組織などを中心に説明の機会を申し入れる方針という。


* 「膨大な経費」(人件費・資料代など)をかけてどうしても「原発を再稼働させようとする四電」、こんな努力をしてまで「電力」を確保しないといけないほど「電力不足」とは聞いていない。さらに、「再生電力」の買い入れを拒否しているのに、なぜ「再稼働しないといけないのか理由を明確にしてもらいたいものだ。「原発を再稼働」したから、「電力料金を値上げします」等と言う屁理屈は通用しないだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

危険な「熱中症」

2015年07月22日 14時54分46秒 | 健康


【今日の写真】 
 今日の写真は、「ヒオウギ」です。
この株も、近所で一昨年から定着している野良生えのものです。どこからどう運んできたのか全くの不明です。
一度調べてみましょう宿題です。


【私的な出来事と体調】
 今日も、空は定かではありません。時に強い雨が降ったと思うと、どんよりとした雲の空が薄暗く続いています。
山口にいる「孫」がこちらへ遊びに来たいと言っています。夏休みの宿題もあるようで、お絵かきもしたいと言ってきています。
マイコンディションは体重が76.3kg{(±0g)、体脂肪率22.0(-0.1P)です。どうやらウェイトはここくらいが定位置でしょう。


【安保法制の行方】日本テレビ系(NNN) 7月22日(水)12時26分配信
 『熱中症での救急搬送者が増加 前週のほぼ倍』

 総務省消防庁が22日朝に発表した、先週1週間に熱中症によって救急搬送された人は全国で6165人と、前週のほぼ2倍に増えた。死者も前週の4人から14人に増えたほか、入院が必要と診断された人の割合は前週の32.5%から38.6%に増え、症状が重くなっている。


* 各地で気温が上昇する傾向が強くなって来たような気がします。昨日の全国一の高温は「新潟」だったようですね。
これまた異常気象現象の一つですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

決意が揺らぐ「安倍総理」

2015年07月21日 15時01分34秒 | 安保法制に反対


【今日の写真】 
 今日の写真は、「ガクアジサイ」です。
この木も、20年近く前に挿し木でつけたものです。大きな花です。今は最盛期を過ぎて、やや色が抜けて白っぽくなりつつあります。もう御存じでしょうが、花は、中心にある粒のようなもののようですね。


【私的な出来事と体調】
 今日は、三連休も終了して、お勤めの人達は元の生活にもどられたようです。お天気も相変わらず不安定で日が照っていてもアッという間に曇って雨が落ちてくるお天気です。夏らしい「入道雲」はみえません。
マイコンディションは体重が76.3kg{(+100g)、体脂肪率22.1(-0.1P)です。


【安保法制の行方】テレビ朝日系(ANN) 7月21日(火)11時48分配信
 『安保関連法案 どうなる参院審議 内閣不支持逆転で』
 先週、与党の採決強行で衆議院を通過した安全保障関連法案。安倍内閣の支持と不支持が逆転したなか、参議院ではどのように審議を進めていくのでしょうか。
 菅官房長官:「支持率とかそういうことに関係なく、国民に対して政府の責務とこういう思いのなかで、できる限りこれから参議院の審議がありますので、そこで誤解を解きながら、しっかり成立にこぎつけていきたい」
 政府・与党は「会期末までギリギリの時間しかない」として、遅くとも27日には審議入りしたい考えです。一方、安保法制の衆議院での採決強行に反発している民主党は、一票の格差を巡る参議院の選挙制度改革案を自民党が提出すれば、安保法制の審議入りに応じる構えです。法案に反対する世論の熱が冷めないうちに審議入りしたいというのが本音です。


* 学者の人達が大勢で「安倍内閣の退陣」と「安保法制の違憲」の旗のもとに結集したのはさすがに「安倍政権」に痛打を浴びせたようだ。願わくば「起て日本の労働者」と言うことだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍内閣支持率急落す。

2015年07月20日 14時49分23秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
 今日の写真は、「ヤマシャクヤク」の種子の様子です。
左が花が済んで、種子の中が少し見えてきた段階の一枚です。
右はそれから4~5日後になって、成長し、真っ赤で「毒々しい」ような実が見て取れます。
そして、黒い種子となって、自然界だと、野鳥が啄ばんで「腹通し」で、新たな世界へと進出していくのでしょう。


【私的な出来事と体調】
 今日は、三連休の最終日ですが、すっきりとした「夏空」にはなりませんでした。九州と四国を除いて「梅雨明け」になった模様とのことです。雨雲が拡がってきています。とうとう、雨になりました。
マイコンディションは体重が76.2kg{(±0g)、体脂肪率22.2(-0.4P)です。


【下落した支持率】テレビ朝日系(ANN) 7月20日(月)11時48分配信
 『安倍内閣支持率“初の30%台に急落” ANN世論調査』
 安保法制が衆議院を通過した後の安倍内閣の支持率は第2次政権発足後、初めて4割を切って36.1%でした。また、支持しない人が支持する人を大きく上回り、47%になったことがANNの世論調査で明らかになりました。

 調査は18日と19日に行われました。調査によりますと、安保法制について「よく理解をしている」と「ある程度、理解をしている」とした人は合わせて半数を超えているものの、「安倍政権が十分に説明をしていない」とした人が8割を超えました。また、安保法制を「今の国会にこだわらず、時間を掛けて審議するべきだ」とした人が6割近くに上りました。一方、新国立競技場の建設計画を白紙に戻したことについて、8割以上が評価しているものの、建設計画のやり直しについては約6割の人が「安倍政権に責任がある」としました。


* いよいよ、「安倍内閣」の支持率が30パーセント台に突入ですね。これも60年安保の時と重なりますね。ということは、もしかして、「総辞職」の時期なのかもと、勝手に想像します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加