「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「ネパールの大地震」

2015年04月30日 15時34分47秒 | 天災


【今日の写真】 
今年も咲いてくれました。今日の写真は、鉢植えで育てている「西洋石楠花」の白花が一輪今日さきました。まだほやほやです。
未だたくさん蕾がありますので当分楽しませてくれることでしょう。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から雨模様でした。午前中の10時半ころは激しくふりそそぐ雨でした。でも、午後からはあかるくなり、庭の手入れをしました。とはいってもお隣さんの斜面にシバザクラを植えている隙間に「ニワフジ」が蔓延り景観を損ねるので引き抜いてやりました。
先日故人となられた方から戴いた「ニワフジ」もきれいのですが、根が伸長するので厄介です。
 本日のコンディションは、体重が75.2キロ(±0g)、体脂肪率23.9P(+0.1P)です。珍しく体重は3日間不変です。


【ネパール地震】フジテレビ系(FNN) 4月30日(木)13時29分配信
『ネパール大地震 発生から6日、山間部で救助のけが人次々と搬送』
大地震発生から6日目を迎えたネパールのカトマンズでは、日本など各国の救援チームによる行方不明者の捜索が続く一方、医療施設には、山間部で救助されたけが人が次々と搬送されている。
カトマンズは、雨の朝を迎えた。
市民の多くは、屋外でテント生活をして、食料や水も十分ではない中、じっと耐え忍んでいる。
現場一帯では、日本の緊急援助隊が、手作業でがれきを取り除くなどしながら、行方不明者の捜索にあたっている。
一方、軍のヘリなどによる山間部からの重傷患者の搬送が、ようやく本格化し、市内では、次々と患者が運ばれてきている。


* まるでテレビ報道で見ると、そのすざのしぃ光景はこの世のものとも思えない「地獄絵図」ですね。5千人を超えた犠牲者数もっと増えそうな勢いですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日米ガイドラインに中国が反発。

2015年04月29日 14時54分06秒 | 領土問題


【今日の写真】 
今日の写真は、我が家の玄関先の狭い場所でどんどん拡散している「斑入りアマドコロ」です。
下垂して連なる形は魅力的です。花がぶら下がった形で付くのは、「ホウチャクソウ」や「ナルコユリ」等がありますね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、朝から鈍い光がさす曇り空です。ここ久万は「杉や檜」の常緑樹に囲まれていますが、山の所々に「広葉樹」があり、新芽が芽吹き薄緑が目だって来ました。青葉の季節ですね。明日一日で4月も終わり「皐月・5月」になります。
 本日のコンディションは、体重が75.2キロ(±0g)、体脂肪率23.8P(±0P)です。珍しく体重と体脂肪率も二日間不動です。


【早速反応】フジテレビ系(FNN) 4月29日(水)14時14分配信
『日米ガイドライン改定決定 中国外務省、日米両政府をけん制』
日米両政府が、防衛協力のための指針「ガイドライン」を、18年ぶりに改定することを決めたことについて、中国外務省の報道官は、会見で「第3国の利益を損なわないようにすべき」などと述べ、警戒感を示した。
新ガイドラインでは、尖閣諸島を念頭に、離島防衛での日米協力を新たに盛り込んでいるが、報道官は「何を言っても何をしても、尖閣諸島が中国のものだという事実を変えることはできない」と、強い口調で日米両政府をけん制した。


* 安倍総理は未だ国会の場で審議もしていない事柄を米国で「日米協力」と言うで「オバマ大統領」と約束めいたことを自信ありげに提言してもいいのだろうか、「裸の王様」にならねばいいのだが・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄で「屈辱の日」。

2015年04月28日 14時52分10秒 | 沖縄基地問題


【今日の写真】 
今日の写真は、庭に咲いている「スズラン」です。3株位の鉢植えを求めてもう20年がすぎました。
どんどん広がって2平方メートルくらいに拡がっています。ほかに株分けした場所が3か所、適地だったのでしょうかすごく旺盛な勢いです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝からどんよりと曇ったお天気です。ねずみ色のまとまった雲がじっとして動かないように感じます。
家内は内子から届いた山菜を時間をかけて料理していました。大変な労力です。
おかげて゛、私は美味しい至福の時間がもてます。
 本日のコンディションは、体重が75.2キロ(-200g)、体脂肪率23.8P(-0.1P)です。



【沖縄で「屈辱の日」】日本テレビ系(NNN) 4月28日(火)14時34分配信
『沖縄「屈辱の日」市民らが辺野古で抗議活動』
 63年前の4月28日、サンフランシスコ講和条約が発効して日本が主権を回復した一方で、沖縄は引き続きアメリカ軍の占領統治下に置かれた。沖縄で「屈辱の日」として語り継がれる28日、日米両政府が基地建設を進める辺野古で抗議活動が行われている。
 アメリカ軍普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の海兵隊キャンプ・シュワブのゲート前には、28日早朝から約200人の市民らが集まり、基地建設への抗議行動を行った。

 名護市・稲嶺市長「(今日は)わが沖縄県民にとっては屈辱の日。辺野古(の基地建設)はだめだ。(米軍基地の)県内移設は絶対許さない」

 「屈辱の日」と呼ばれるこの日は、沖縄にアメリカ軍基地が集中する原点になったともとらえられていて、28日夕方にも那覇市で集会とデモ行進が行われる。


* 安倍総理は米国で「日米協力」に関して会談し、「追従」の姿勢を明確にしたようです。また、「日米ガイドライン」も仮想敵国を中国に絞っての展開は「危険なもの」を感じるのですが、「火中の栗」を拾わねばいいのですがね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安倍内閣支持率低下。

2015年04月27日 15時31分56秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、庭に咲いている「ハナニラ」です。いつどうして植えたのかあまり記憶にありません。
土手と庭の二か所に群生


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝からの快晴が午後には曇りだす、先日来のお天気に戻りました。
今日は、内子町の大瀬から、知り合いが50ccのバイクで旬の物を運んでくれました。「フキ・筍・レタス・新玉ねぎ」などたくさん戴きました。
久万高原「天空の郷さんさん」でお隣の秋本さんが開催している「深山幽谷」の写真展にその友といっしょに見に行きました。
会場でブログ仲間の「井上さん」にお会いしました。久しぶりでしたが、「FB」をいつも見ているので度々お会いしているようですが、再会を喜びあいました。
写真展では、何だか予想されていたほどの来観客が多くないとのことでした。より多くの人達に、是非、見て貰いたい作品です。
 本日のコンディションは、体重が75.4キロ(-400g)、体脂肪率23.9P(+0.3P)です。


【安倍支持率】フジテレビ系(FNN) 4月27日(月)12時41分配信
『安倍内閣支持率50.2%、3月から3.4ポイント下落 FNN世論調査』
FNNが、この週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率は50.2%と、3月から3.4ポイント下落した。
調査は、4月25日と26日に、電話調査(RDD)で行われ、全国の有権者1,000人が回答した。
安倍内閣を「支持する」と答えた人は、3月の調査より3.4ポイント下がって、50.2%で、「支持しない」は、35.9%だった。
2015年の夏に発表される戦後70年談話に関し、安倍首相が、「植民地支配と侵略」、「心からのおわび」といった文言にはこだわらず、未来志向の談話を出したいとの考えを示していることについて聞いたところ、「評価する」と答えた人が6割(60.1%)と、「評価しない」の3割(29.8%)を大きく上回った。
また安倍首相が、訪問先のインドネシアで、中国の習近平国家主席と会談したことについては、「評価する」が、8割台半ば(86.0%)にのぼった。


* 安倍総理は米国訪問の途につきましたね。上下両院議員の前で演説をするのは日本としては初めてと意気込んでいますが、お膳立ては「オバマ大統領」の小手先外交の一手段に見えてきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ネパール地震」も起きる。

2015年04月26日 14時34分56秒 | 天災


【今日の写真】 
今日の写真は、先日から話題にさせていただいていた「ミニ薔薇」の二番花です。
今回は「バラ」らしい花を付けてくれました。大安売りの鉢でしたが十分堪能させてもらいました。「お疲れさん」と声をかけてやりたい気持ちです。


【私的な出来事と体調】
 今日も、快晴です。気分はいいのですが、三日前から「シバザクラ」を方々に移植しているのが水枯れしそうなので、暇さえあれば水撒きしています。また冬季室内で育てていた「洋蘭」をたっぷりと水を与えて、半日陰になる場所に置きました。ここ久万高原では、旧久万街道を車両進入禁止にして「軽トラ市」が開かれています。大いに賑わっていることでしょう。
 本日のコンディションは、体重が75.8キロ(+200g)、体脂肪率23.6P(-0.6P)です。


【天変地異】フジテレビ系(FNN) 4月26日(日)12時53分配信
『ネパールM7.8地震 現地での日本人旅行客の安全確認急ぐ』
ネパールで25日に起きたマグニチュード7.8の地震は、発生から一夜が明けた。犠牲者の数は、ネパール国内だけで1,800人にのぼっている。
一方、日本の旅行会社は、現地での日本人の旅行客の安全確認を急いでいる。
首都カトマンズに本社を置く旅行会社「こだまツアーズ」によると、エベレスト方面に向かっていた群馬県在住の60代の男性と、連絡が取れていないという。
また、兵庫・神戸市内のツアー会社は、加古川市と神戸市、明石市のいずれも60代の男性3人と、連絡は取れていないものの、登った標高から考えて、雪崩に巻き込まれた可能性は低いとしている。


* 昨日も「自然の脅威は今に始まったことではないのですが、と「チリの火山噴火」を話題にしたのでしたが、今日は「地震」の発生、どうも薄気味悪い事案が続くものです。「原発」近くでこんなことが発生すると・・・考えるとゾッとします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チリ火山の恐怖。

2015年04月25日 15時32分02秒 | 天災


【今日の写真】 
今日の写真は、先日蕾の状態の時の「海棠」の写真を載せましたが、これは八分咲きの様子です。自然の流転は早くて、今はすっかり散り果てて、見にくい状態ですが、それも自然の流れの中です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、快晴です。室内よりは戸外の方が暖かくて、ついつい外に出て、花いじり等しています。

お隣の「秋本さん」の『深山幽谷』と題しての「写真展」が今日から、久万高原 道の駅「天空の郷 さんさん」で始まりました。「FB」にもその模様がサイトアップされていました。「石鎚山系」の迫力ある風景が展示されます。ぜひご覧ください、入場無料です。
 本日のコンディションは、体重が75.6キロ(+300g)、体脂肪率24.2P(-0.7P)です。


【天変地異】フジテレビ系(FNN) 4月25日(土)12時50分配信
『チリ・カルブコ火山噴火 火山灰は首都に達し、避難の範囲も拡大』
チリ南部のカルブコ火山が43年ぶりに噴火して、3日目となった24日、火山灰は首都に達し、避難の範囲も拡大している。
22日、カルブコ火山が、43年ぶりに噴火した瞬間の映像も撮影されている。
噴火は、24日にも確認され、風に乗った火山灰は、およそ1,000km離れた首都・サンティアゴにも到達した。
地元メディアによると、噴火による熱で雪が解けて、付近の湖の水位が上がったため、新たに2,000人の避難が必要となり、これまでに、あわせておよそ6,500人が避難している。


* 自然の脅威は今に始まったことではないのですが、地球規模と言うのは珍しいと言えるでしょう。さて、この火山灰が風に乗って飛来する被害はこれからしばらく注意しなければならない厄介な問題ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四国遍路が日本遺産に認定。

2015年04月24日 15時39分15秒 | ふるさと


【今日の写真】 
今日の写真は、リビングから見えるお隣さんの斜面に植えて4年位の年月で成長した「シバザクラ」です。
画面下の方にある紫色の花は「アジュガ」(十二単)です。まだまだ広がらせてやりたいです。


【私的な出来事と体調】
 今日も、連日同じような「午前晴午後曇」のお天気です。
いつもより更新が遅れたのは、外で、シバザクラの植え増し作業をしていたからです。東向きの土手に白花と紅花を5メートルくらいずつ移植してやりました。来年が楽しみです。
お隣の「秋本さん」の『深山幽谷』と題しての「写真展」が明日から、久万高原 道の駅「天空の郷 さんさん」で開催されます。大迫力の巨大な手作り額装に自ら印刷した「石鎚山系」の風景が展示されます。ぜひご覧ください、入場無料です。
 本日のコンディションは、体重が75.3キロ(-100g)、体脂肪率24.9P(+1.1P)です。


【四国遍路の認定】日本テレビ系(NNN) 4月24日(金)13時7分配信
『四国遍路など18件 初の「日本遺産」認定』
 歴史的な魅力や文化財を通じて地域の活性化を図ろうと、文化庁は初めて18の「日本遺産」を認定した。

 今回、日本遺産に選ばれたのは、石川県能登半島の神事で巨大な「キリコ」と呼ばれる灯籠を担いで練り歩く「灯り舞う半島 能登~熱狂のキリコ祭り~」や、日本に伝わって以来、お茶を作り続けている京都の美しい茶畑などが残る「日本茶800年の歴史散歩」。四国4県にある88か所の霊場をめぐる「『四国遍路』~回遊型巡礼路と独自の巡礼文化~」など合わせて18件。

 日本遺産は文化財そのものではなく、魅力ある歴史的ストーリーと地域の文化財をパッケージとして認定するもので、遺産を活用した地域活性化の取り組みには補助を行う。


* 何にしても「いいこと」です。四国遍路は、人気が出て、我が家のすぐ下の道路が「遍路道」ですから、ますます賑わってくれることでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

習主席に笑顔はない。

2015年04月23日 14時58分12秒 | 外交


【今日の写真】 
今日の写真は、先日もアップしました、「一才桜」です。お仲間の「タンマさん」からのコメントで「何年経っても一才桜ですね」と笑ってくださいました。含みかげんの咲き具合がいじらしく感じるのは「贔屓目」でしょうかね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、朝から、快晴ですが、午後はどうした訳か霞空になってしまいます。
お隣の「秋本さん」の『深山幽谷』と題しての「写真展」が明日から、久万高原 道の駅「天空の郷 さんさん」で開催されます。大迫力の巨大な手作り額装に自ら印刷した「石鎚山系」の風景が展示されます。ぜひご覧ください、入場無料です。
 本日のコンディションは、体重が75.4キロ(-100g)、体脂肪率234.7P(-0.8P)です。


【笑顔はないね】テレビ朝日系(ANN) 4月23日(木)5時50分配信
『5カ月ぶりの日中首脳会談 共通の“思惑”も』
 インドネシアを訪れている安倍総理大臣は、中国の習近平国家主席と5カ月ぶりに会談しました。今回の会談実現の背景には双方共通の思惑がありました。
 会談では冒頭、習主席が歴史認識について「歴史を正視できるように前向きな発信をしてほしい」と指摘しました。これに対し、安倍総理は「村山談話を含む、歴代内閣の立場を全体として引き継いでいく」と説明し、理解を求めました。また、AIIB(アジアインフラ投資銀行)について、習主席が「国際社会から多くの歓迎を得た」と述べると、安倍総理はガバナンス面などの課題を指摘して距離を保ちました。安倍総理としては、訪米を前に中国との関係改善に取り組む姿勢を示す狙いがありました。一方の中国も、「歴史認識問題」で釘を刺したと国内にアピールする思惑があります。日中双方の思惑が一致した結果、実現した会談だったといえそうです。


* 五か月前の時の習主席の堅い表情よりは和らいだ顔だとコメントしていますが、どうも「うがった見方」のようなきがします。70年談話についても、何だか「村山談話」を踏襲するとは言っているが、侵略の謝罪についてはどうも、歯切れが悪い印象がしてならない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

官邸に「ドローン」飛来。

2015年04月22日 14時58分11秒 | 事件・事故


【今日の写真】 
今日の写真は、今朝の撮影で、「ヤマシャクヤク」です。以前、右のしおれかかった花を何度か紹介してきました。そんな中に、下に弟分が開花しそうですとお知らせしたのが、やっと咲きました。弟がさいたのですが、もう兄は盛りを過ぎてしまっています。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から、快晴です。もう積乱雲のような雲が山からもくもくと湧き上がっています。午前中は、家内の歯科メンテでした。
 本日のコンディションは、体重が75.5キロ(+100g)、体脂肪率24.5P(+0.7P)です。


【ドローン飛来】日本テレビ系(NNN) 4月22日(水)14時19分配信
『首相官邸に「ドローン」放射線マークも』
 22日午前、東京・千代田区にある首相官邸で、屋上に小型無人機「ドローン」が落下しているのが見つかった。ドローンには放射線のマークがついていたという。
 警視庁によると、22日午前10時20分頃、首相官邸の屋上に小型無人機「ドローン」が落下しているのを官邸の職員が見つけ、その後、通報した。警視庁によると、ドローンは官邸の屋上ヘリポートにあり、直径50センチほど、プロペラが4つあり、カメラがついていたほか、あずき色のプラスチックの容器や発炎筒のようなものがついているという。また、ドローンには放射線マークがついていたという。

 警視庁はドローンを詳しく調べるとともに、飛ばした人物の特定を進めることにしている。


* 「興味本位」と言う世相がIT進化とともに若者中心に蔓延し始めていますね。コンビニの冷凍陳列棚に裸で寝そべって得意げに写真を撮って「ブログ」やツイッターなどに載せて得意げになる。大半の人達は眉をひそめる事案ですよね。何を考えているのでしょう価値観が違いすぎます。そんな延長線上にこの問題もあるのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総理の私費の出所は・・・。

2015年04月21日 15時33分53秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、先日「くまの郷さんさん」に出かけた時にお店の前の花壇から、こちらを向いて、笑いかけている「おじさんたち」がならんでいました。鼻髭を生やして、元気に笑っていました。サイトによると「ビオラ」と「パンジー」の違いは、花の大きさだそうですが、明確な区別はないとのことでした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝方は、快晴でしたが、午後からまた雲が出てきています。
歯科の治療日でした。今は調子がいいのでこのままでいいとも思ったのですが、前回にお願いしていた前上の義歯が出来上がっているので「ベター」よりも「ベスト」への治療でした。麻酔しての治療でしたので麻酔が解けるのに2時間掛りました。
 本日のコンディションは、体重が75.4キロ(-300g)、体脂肪率23.8P(+0.5P)です。


【私費と言えども】テレビ朝日系(ANN) 4月21日(火)11時57分配信
『「内閣総理大臣 安倍晋三」の真榊 靖国神社に奉納』
 安倍総理大臣は、靖国神社の春の例大祭に合わせ、21日朝に真榊(まさかき)と呼ばれる供え物を奉納しました。ただ、参拝は今回も見送る方針です。

 靖国神社では21日から3日間、春の例大祭が開催されています。安倍総理が朝に奉納した真榊には「内閣総理大臣 安倍晋三」と書かれ、靖国神社の本殿に供えられました。安倍総理はおととし12月に靖国神社を参拝しましたが、その後は中国や韓国の反発を考慮して参拝を見送っています。ただ、春と秋の例大祭には真榊を奉納しているほか、終戦記念日には代理を通じて玉串料を私費で納めています。


* 総理「私費」で支出したと胸を張るのは、如何なものか? いくら私費だといっても、その収入源は歳費や手当でしょう。それは元を糺せば、「税金」すなわち公費に他ならないはずであろう。これは「中国人や韓国人」でも理解できるところだろう。しかも、肩書を堂々と表記するとは公人でしょう。書くならば「山口の住人・安倍晋三」とすべきでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加