「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「国会」は「休眠状態」。

2011年06月30日 15時47分47秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 今年初めての「ナツツバキ」です。まだ数輪は期待できます。

 今日で「六月」も終わりです。丁度今年も半分が過ぎたことになりますね。気温は只今30.0度です。厳しくなってきました。


【菅内閣の動向】
 もう「前門の狼・後門の虎」四面楚歌というよりも、八方塞がりというべき状況ですね。
仲間から裏切られるような発言ですから、いたたまれないでしょう。
 「国会」は会期延長をしたもののこの一週間は、国会は「休眠状態」ですね。
「退陣声明」で、法案を通し成立するならば辞めましょう、と駆け引きというか「条件付け」をされたものだから「自民党などの野党」も下手に動けないジレンマですね。
民主党の「菅内閣」の支持率が23パーセント台に転落ですね。
「松本龍大臣」ではないが、「私は民主党も自民党も公明党もみんな嫌いです。」と閣内に居てこの発言、びっくりですね。


【原発に係わる問題】
  経済産業省原子力安全・保安院は29日、東京電力福島第1原発事故に関する記者会見で、3か月以上スポークスマン役の広報担当を務めてきた西山英彦審議官(54)を、新任者に交代させた。23日発売の週刊誌で、同省女性職員との不倫問題が報じられていた西山氏は、同時に保安院付の任も解かれ、事実上の更迭処分に。報道があった当初は職務続行に意欲を見せていたが、結局、スキャンダルが命取りとなった。

*「福島原発」さえ起こらなかったら、テレビにも出ないだろうしましてや「女性問題」も暴かれることがなかったろうに不運です。

 
 【体調関係】 昨夜はどうしたことか、「痛み」で二度ほど目が覚めました。まだまだ痛みも衰えてくれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【脱原発】に踏み切れない「民主党政権」。

2011年06月29日 15時11分55秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 ウツボソウとダイミョウセセリです。紫色の「ウツボソウ」は、サイトによると『靫というのは,花穂が弓矢を入れる靫に似ているためだそうです。』とありました。

 今日は南九州地方が「梅雨明け」となって、益々「暑さ」が厳しくなってきました。



【北朝鮮の動き】
北朝鮮・金正日総書記がロシアを訪問する方向で最終調整を行っていたが、29日未明になって「訪問を取りやめる」とロシア側に伝えてきたことがわかった。
 ロシア沿海地方の政府高官によると、金総書記は30日、ロシア極東のウラジオストクを訪れ、メドベージェフ大統領と会談する方向で最終調整していたが、29日未明になってロシア側に訪問取りやめを伝えてきた。金総書記の健康状態が優れないと説明しているという。


【菅内閣の動向】(FNN)
 民主党の両院議員総会が、28日午後に行われた。
総会は退陣時期を明確にしない菅首相への批判一色となり、菅首相が途中退席した際には、「逃げるのか!」などと、怒号が飛び交った。
*もはや、会議の体をなさないほどの乱れようですね。


【原発に係わる問題】
 東京電力は、福島第1原子力発電所で28日に再開した「循環注水冷却」で、配管に新たに2つ穴があることが確認されたとして、再び注水を停止した。
東京電力は「循環注水冷却をいったん停止し、ホースの交換を行う予定でございます」と話した。
高濃度の汚染水から放射性物質を除去したうえで、再び原子炉の冷却に使う「循環注水冷却」で、東京電力は29日午前8時すぎ、貯層タンクより下流の配管に、穴が2カ所空いていて、水が漏れていることを確認し、補修のため、29日午前11時前、注水を停止した。


 
 【体調関係】 今日も、「暑すぎ」でした。これから未だ先は長いですね。「秋風」が吹く頃には、痛みも衰えてくれるのでしょうかね。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

九州南部の「梅雨明け」と「猛暑」。

2011年06月28日 15時36分26秒 | Weblog


【今日の写真】 昨日夕方、「ササユリ」の状況を見に出かけました。待ちに待ったた「開花」でした。「目立たない」ですが、葉に「フクリン」があるので、「フクリンササユリ」でしょうかね。それにしても、蕾の時期が長く忘れそうになるくらいでした。

 今日は南九州地方が「梅雨明け」となったようです、平年よりも16日も早いとのことでした。ジリジリと焼け付くような熱風と物が焦げるような香りを含んだ風が窓から入り込んできます。室温が31.5度ですから「暑い」訳です。


【菅内閣の動向】
 終着時間がわからない列車に乗せられた国民は、どう判断していいのか、迷ってしまいますね。私は、「菅総理」は今辞めるべきではない。という持論です。菅首相が辞任すれば「被災地復興」が飛躍的に進展するだろうという甘ったれた意見には、反対です。そんなに甘くはありません。それどころか、そんな暇はないということです。政治的空白の方が怖いです。とは言うものの、復興対策担当相に松本防災担当相を任命するなどの閣僚人事に踏み切ったようです。亀井国民新党代表の差し金で「一本釣り」し始めた、菅首相は、党内外から早期退陣を促す圧力が強まっている。


【原発に係わる問題】
 汚染水循環システムは、何度となく運転停止が続いているようです。急がないと高濃度汚染水がオーバーフローしそうになっている現状ですから、「慌てないでゆっくりと」なんていう状況ではないでしょうね。
東電は、今日「株主総会」で野次と怒号のにかで、注目の「脱原発」も議題だとか・・・・。

 
 【体調関係】 今日は、快晴でコンディションが良いはずですが、痛みは衰えてくれません。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ヘッド・ハンター」ですかね。

2011年06月27日 15時39分50秒 | 政治に物申す


 【今日の写真】 昨日、「ササユリ」の状況を見に出かけた場所の近くに生えていた「キノコ」です。名前をと思いサイトを複数しらべましたが、決め手はなくとりあえず「ネズミシメジ」が比較的近かったのでそうしておきます。

 今日は「台風5号」は、朝鮮半島の西を通り過ぎて、東に急旋回している模様です。


【菅内閣の動向】(FNN)
 菅首相は27日、復興対策担当相に松本防災担当相を任命するなどの閣僚人事に踏み切る予定。菅首相は、あわせて自民党の浜田和幸参院議員に政務官起用を打診し、浜田氏は、離党の意向を自民党幹部に伝えた。一方で、与党幹部からは、延長国会会期中の菅首相の退陣を促す圧力が強まっている。
政務官を野党・自民党から起用するという奇策で「超党派」をアピールしたい菅首相だが、与党幹部からは、「野党の態度が硬化するだけ」と冷ややかな声が出ている。
*まさに大胆不敵な「引き抜き」ですね。有能な人材を集めて、不足を補うやり方は、当然あるようですが、「与謝野さん」の二の舞にならないようにしなければなりませんね。


【原発に係わる問題】
 山口県の上関原子力発電所の建設に向けた海の埋め立て免許について、二井県知事は27日、来年10月に期限が切れた後の延長は認めない方針を示した。
 これは、27日に開かれた県議会の代表質問で、議員の質問に答える形で表明したもの。
 二井知事「国の原子力政策や原子力発電の具体的な安全対策が示されていない現時点では、新たな手続きに入ることはできない」
 「中国電力」の上関原発計画で、県は08年、建設に向けた敷地造成のため、中国電力に海の埋め立て免許を交付した。この免許は来年10月までに埋め立てを終えなければ失効することになり、県が延長を認めなければ失効後は工事がストップすることになる。
 *全国的というか、国際的というか、「脱原発」への動きが主流となってうねっているようです。そんな動きに竿を差す「麻生元総理」の新居浜講演、時代錯誤もいいところです。



 【体調関係】 今日は、台風一過といきたいのですが、痛みは衰えてくれません。




ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小笠原諸島に続く平泉。

2011年06月26日 15時52分01秒 | 政治に物申す


 【今日の写真】 昨日、どんなかなと「ササユリ」をみてきましたら、まだ蕾のままでした。大きくは膨らんできていましたが、開花はなかなかです。咲くのか咲かないのか、気を持たすことの上手さは、菅さんのようですね!

 今日は「台風5号」の関係でしょうか、時折、強風が吹いてきます。その分一時なりとも「涼しさ」が訪れてきます。



【菅内閣の動向】(FNN)
 民主党の安住国会対策委員長は、菅首相の退陣時期について、東京都内で記者団に対し、特例公債法案の成立や再生可能エネルギー買取法案の採決などの条件が整えば、早ければ7月末にも退陣することもあり得るとの認識を示した。
安住国対委員長は26日午前、「野党の協力さえ得られれば、7月の末から8月の初めで一定のめどがつけば、総理にとっては区切りをつける環境が整うんじゃないかなと」と述べた。
*退陣するとき決まって、「最後の花道」なんて言葉が使われるようですが、過去に退陣した「総理経験者」がすべてそのような形容詞では表現できない人もいましたね。近くは「鳩山前総理」などが当てはまるでしょうね。


【文化遺産】
 フランス・パリで開かれた世界遺産委員会で、被災地・岩手県の「平泉の文化遺産」が世界遺産として登録されることが決まった。世界遺産登録決定の知らせは、26日未明に、パリから地元・平泉町の役場に届いた。町では号外が配られ、町の人からは、「登録になったのね。うわぁ、うれしい。とっても幸せ。ありがとうございます」、「本当によかったな、なんてね。もう待ちに待ってたんですよ」などの声が聞かれた。
中尊寺の山田俊和貫首は「東北地方に大きな希望のともしびが輝いたという、私は気持ちでおります」と話した。
*結構なことですが、環境維持には、大変な苦労が伴うことでしょう。


 【体調関係】 今日は、「台風5号」の所為か、時折吹き込む涼しい風に癒されています。「痛み」は結構きています。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小笠原諸島が世界遺産へ。

2011年06月25日 15時44分37秒 | Weblog


 【今日の写真】 昨日散歩で見かけた「へそ曲がり」のドクダミです。「十字花」のはずですが、5弁になっていました。どこの世界にも、ちょっと変わったものがいるものですね。ねえ、鳩山さん!

 二日続いて「猛暑」も今日も「暑い」ですが、少し、「風」があって、やや涼しさを運んでくれています。
昨日は、史上初の39.8度が埼玉・熊谷で観測されました。体温よりも高い状態ですから、押して知るべしということでしょう。



【菅内閣の動向】(FNN)
 24日に施行された復興基本法に基づく復興相に、松本龍防災相が内定した。27日に正式に任命される。
*実に内心は「勘弁してくださいよ」という気持ちかも分かりませんね。でも誰かがやらなければ「菅内閣」は瓦解してしまうことでしょう、しっかり頑張ってください。

 それにしても、民主党の調査会は、消費税率を15年度までに段階的に10%に引き上げることを盛り込んだ「社会保障と税の一体改革案」について、民主党内の議論は24日もまとまらず、成案の決定は週明け以降に持ち越された。
 テレビ報道では、反対討論をする面々が「親小沢派」ばかりのようです、映像を見た国民は、反対討論する顔ぶれを見て「賛成」に回ってしまいそうな空気になりますね。


【世界遺産】
 東京都の小笠原諸島が、世界自然遺産として登録されることが正式に決定した。島では喜びの声が上がる一方、壊れやすい自然をどう守っていくのか、さっそく挑戦が始まることになる。
小笠原諸島の父島では25日朝、世界遺産への登録決定を記念した横断幕が掲げられ、お祝いムードに包まれている。
大陸と一度も陸続きになったことがなく、生物が独自の進化を遂げていることから、「東洋のガラパゴス」とも言われる小笠原諸島。


 【体調関係】 今日は、時折吹き込む涼しい風に癒されています。「痛み」には耐えています。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【内閣改造】の焦点。

2011年06月24日 15時18分36秒 | 政治に物申す


 【今日の写真】 今日も、30度を越えて気温がぐんぐん上昇して、真夏日となりました。「雨後の筍」を地で行く、隣地の空き地です。少しは切り倒したのですが、もう3日もするとこの状態です。

「夏至」前は「寒い」と言っていたのですが、急転直下、「夏至の日」から、真夏日という全く異常気象としかいえないくらいの変化に、我々熟年者は、変化に付いていけないほどです。



【菅内閣の動向】(FNN)
 「菅内閣」も会期は延長したが、東日本大震災の復興担当相任命にからむ閣僚人事をめぐり、菅首相は23日夜、国民新党の亀井代表と会談し、亀井代表は大幅な内閣改造を進言した。
23日午後9時ごろ、亀井代表は「大幅な(内閣)改造をされるべきだと」と述べた。
会談で亀井代表は、第2次補正予算を含む復興対策、再生可能エネルギー買取法案などの成立のため、「大幅な内閣改造をすべき」と求め、菅首相は「しかと検討する」と答えた。
復興担当相は、24日に施行される復興基本法に基づいて新設されるものだが、与党幹部は23日夜、「任命はあす(24日)はない」として、週明けになるとの見通しを示した。
 民主党の調査会は、消費税率引き上げ時期について、2015年までとしている政府案について議論し、「2010年代半ばごろまで」と、時期に幅を持たせるべきとする意見書を示したが、反対意見が相次いだ。
*どうも、与謝野氏に治まっていることに対する抵抗は、民主党内に根強く、「自民党」から「立ち上がれ」そして、いつの間にか民主党内閣の閣僚で、口を開けば「増税」では、党内もさることながら国民が強い抵抗を示すことでしょう。



【原発問題】(JNN)
 福島第一原子力発電所2号機の原子炉建屋にたまった放射性物質を含む汚染水の正確な水位を測るため、「東京電力」は24日、国産のロボットを投入した。国産のロボットが水位を測る作業のために原子炉建屋で使用されるのは、今回が初めて。


 【体調関係】 今日は、好天に恵まれて「痛み」が少し軽いような気がします。が時々訪れる「痛み」に耐えています。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

菅総理の悲痛な叫びが通る。

2011年06月23日 15時16分31秒 | Weblog


 【今日の写真】 今日は、気温がぐんぐん上昇して、真夏日となりました。雨が続いて時の「キノコ」です。まるで「やぶれた傘」が並んでいるようでした。

「夏至」過ぎて、今年の夏の先触れというよりもいきなり本隊が押し寄せてきたような「真夏日」です。昨日も松山の平地よりもここ久万高原の気温が1度高目でしたので、それとなく予想はしていました。もう全国各地で「熱中症」による犠牲者もでているようです。



【菅内閣の動向】(FNN)
 22日、衆議院の本会議では会期を70日間延長することが民主党などの賛成多数で議決されました。そのとき、自民党の谷垣総裁が石原幹事長に声をかけ、なにやら怒鳴っているようです。これは、延長に反対するはずの自民党議員の中から、河野太郎議員ら2人が賛成に回ったためとみられます。
*会期切れがすったもんだの挙句70日延長とする「菅総理」の主張が通った形で決着した。前文にもあるとおり「自民党」の二人の議員が政府提案に賛成した。
(JNN)復興担当大臣の人事については、閣僚からも、国民の目からみて兼務せず専念するのが望ましいという声が出ていて、菅総理は専任の大臣を置く方向で調整を進めています。



【原発問題】(JNN)
 汚染水の処理施設は22日、アメリカ・キュリオン社のセシウム除去装置で、処理後にセシウムの濃度が思うように下がっていないトラブルが見つかりました。調べたところ、弁の不具合で汚染水が計画どおりに吸着装置に通っていなかったため、処理が充分に出来ていなかったということです。
 弁を調整し、23日未明から再び高濃度の汚染水を使った試運転を再開していて、一日ほど運転したあとで、放射性物質の濃度がどのくらい減っているかを調査する予定です。
*いやはや、口ほどには、うまく作動しないようですね。でも、本質はもっとほかにあるのではないでしょうか?なんだか「汚染水処理装置」だけ話題になる怖さがありますね。


 【体調関係】 今日は、好天に恵まれて「痛み」が少し軽いような気がします。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菅総理の逆噴射とか。

2011年06月22日 14時59分09秒 | 政治に物申す


 【今日の写真】 今日の午後ひとときでしたが、青空が覗きました。急いでカメラを手にしましたが、もう雲が出てきていました。儘ならないお天気ですね。まだ予報によると今夜にも雨が降るらしいようです。

今年の夏は、省エネ・エコで暑くなりそうですね。でも、それよりも怖いのが「熱中症」です、命がかかっているのですからね。


【菅内閣の動向】(FNN)
 *会期切れが迫って菅首相の一挙手一投足が注目されているようです。会合を重ねて、諾否の応酬のようです。細かな駆け引きが、菅総理対民主党執行部と更に自民公明との話し合いが進み、もう迷走と逆噴射の応酬のようです。


【原発問題】
 東京電力は、福島第1原子力発電所2号機の原子炉建屋内で、最大で430ミリシーベルト(mSv)の高い放射線量が測定されたことを明らかにした。
2号機の原子炉建屋では、2重扉を全開にして、湿度が下がったことにより、作業員が21日、建屋の地下につながる階段まで初めて入った。
地下階では、たまり水が、天井までのおよそ半分に達していることが確認されたほか、水面近くでは、1時間あたり最大で430ミリシーベルトの高い放射線量が計測された。
東京電力では、22日、遮へい対策を行ったうえで、作業員が水位計などの設置作業などを行うことになっている。
一方、汚染水の浄化システムは21日、試験運転を再開し、数日様子を見たうえで、本格運転に移ることになっている。
*この解放された空気は どの程度の汚染値だったのでしょう、それが飛散したとなるとまた「ホット・スポット」が発生して、静岡の茶葉の汚染に続く被害が出るのではないでしょうかね。



 【体調関係】 今日は、少しの間は「痛み」を忘れるくらいでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目まぐるしい「菅総理」周辺。

2011年06月21日 15時35分37秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 先日のアップした「ササユリ」の蕾その後です。段々と膨らんできていました。そして何よりも「盗掘」にあっていないので、ほっとしました。もう間もなく手前の方が咲くでしょうね。

今日もお天気は、午前中は「雨」でした。そんな中図書館とほかにもう一件の用を済ませてきました。午後は薄日の射すお天気になりましたが、まだ「雨」が降るとのこと警戒しています。


【菅内閣の動向】(FNN)
 *菅首相の一挙手一投足が注目されているようです。そして、いろいろと憶測を交えて周囲が右往左往している状況ですね。こんな時こそ、しっかりと意識統一してステートメントも一枚岩で乗り切らなければならないでしょう。明日が会期末です。
(JNNによると)民主党・岡田幹事長と輿石参院議員会長は、現在、総理官邸で菅総理と会談を行っています。会期の延長幅や野党側が求める総理の退陣時期の条件などについての最終的な詰めの協議を行っているもようです。
 午後には野党各党の幹事長・書記局長に対し岡田氏から改めて延長幅を示し、協力を求めることにしています。延長の幅は20日提示した4か月程度との見方が強いですが、まだ明確な方針は示されていません。
 これに先立ち岡田氏は21日朝、自民党・石原幹事長と内々に会談し、野党側が求める菅総理の退陣の条件について菅総理や執行部の考えを伝え、会期延長に理解を求めたもようです。



【原発問題】
 福島第1原発の高濃度汚染水の浄化システムで、東京電力は、アレバ社製の装置でポンプが止まったため、21日未明から行っていた通水試験を停止したことを明らかにした。
東京電力は、午前11時ごろの会見で「(午前)7時20分ごろ、凝集沈殿装置のろ過水を送るポンプがトリップ(自動停止)いたしまして、現在、システム全体としては停止いたしております」と発表した。
東京電力によると、午前7時20分ごろ、放射性物質を沈殿させるフランス・アレバ社の装置で、薬剤を薄めるため、ろ過水を送るポンプが自動停止したため、未明から行っていた汚染水の浄化システム全体の通水試験を中断した。
*どうも順調ではないようですね。アメリカ・フランスそして日本の2社の混成システムだけに、それらの統一性も問題があるのでしょうかね。


 【体調関係】 今日も、時折ずーんと響くような「痛み」は、絶える気配もありません。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加