「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

まだ停滞か「梅雨前線」は・・。

2009年07月30日 15時44分05秒 | Weblog

今日もまだすっきりと「夏空」とはいかないようです。
ますます、じっとり感は、増大しています。

「血液検査」の結果と「お薬」を貰いに「診療所」に午後出かけました。
医学部5年生の二人が研修に来ていました。
医師の卵として将来の医療に研鑽されている姿を拝見しました。

 「自民党」は、総選挙用の「マニフェスト」を明日公表するようですね。
その骨子ですが、幼児教育を3年かけて無償化することや、今回の総選挙の次の選挙から衆議院議員の定数を1割以上削減し、「世襲候補」を制限することなどが柱となっています。
本当にそうなるのでしょうかね。
「小泉元総理」や「津島雄二元厚生大臣」の件は、どうなるのでしょう。

 また自民党は、連立を組む公明党とも共通の公約づくりを進めていて、すでに「幼児教育の無償化」を盛り込むことで一致しています。
あんなこんなで、「政党」のマニフェストが今回の総選挙の大きな争点となることは確実ですね。

【昨日と今日の写真】 散歩道に咲き始めた「ホトトギス」です。

【セキセイインコのピーロのこと】 今日は、一日おきの「休産卵日」でした。現在までの成績は、第17期、第5回で、116個となりました。





ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大変な「洪水の犠牲」

2009年07月29日 15時27分17秒 | Weblog

今朝もまだ「梅雨空」が引きずって展開しています。
鈍い太陽光線が、逆に「油蝉」に勢いを与えたのか、しきりに啼いています。
散歩は、午前中が涼しいだろうと出かけてみましたが、大して、涼しくもなく、やはり「じっとりとした空気」が支配的でした。

麻生首相は29日、中国・九州北部豪雨による山口県の災害現場を視察した。
 宇部空港に到着した麻生首相は「現場をこの目で見て迅速に対応したい」と述べた上で、山口・二井県知事から要望のあった財政支援について「柔軟に対応したい」と話した。
 山口県では29日も雨が降っており、予定していたヘリコプターをバスに切り替えての視察となった。麻生首相は、午後には福岡県の被害状況も視察する予定。
どうも「ツキ」に見放された感の「麻生総理」ですね。
でも、流石に「水害地の現場視察」ですから、「放言癖」も、おとなしかったようです。


中国・九州北部豪雨により3人が死亡した山口・防府市勝坂地区で28日午前、新たに女性遺体が発見された。女性はその後、行方不明となっていた木下マキ江さん(66)と確認された。 木下さんの遺体は28日午前10時40分ごろ、土砂災害現場から3キロ以上離れた防府市大崎の佐波川で発見された。
 これで、山口県内の死者は16人、行方不明者は1人となった。

いやいや、本当に大きな事故になりました。しかも、日本に限ったことではないという「異常気象」インドでも、死者が出る洪水が発生しています。

【昨日と今日の写真】 雨粒が「エゴノキの実」についているのがお分かりでしょうか?

【セキセイインコのピーロのこと】 今日は、一日おきの「産卵日」でした。午後早々に「産卵」し、第17期、第5回で、116個となりました。





ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「マニフェスト」論争。

2009年07月28日 15時39分15秒 | Weblog

今朝も引き続いて「梅雨空」が展開しています。
鈍い太陽光線が、逆に「眩しい」です。
梅雨前線は、次第に東上し始めて、東海・関東・甲信に影響が出始めています。
いやいや、それよりも驚かされたのは、「竜巻」ですね。
27日午後2時過ぎ、群馬・館林市大街道周辺で突風が発生し、ガラスが割れたり、電柱が倒れたりする被害が出た。消防などによると、21人がケガをし、うち1人が重傷。
 館林市大街道周辺では、北西から南東に向けて、竜巻とみられる突風が発生したとみられている。の停滞のためでしょう。
「軽自動車」は地面をくるくると回るは、屋根が一瞬の間にはがれるは、並木道の大きな樹は、根っこから引きちぎられるなど、これまた、自然の猛威ということでしょう。

「民主党」が次期政権の「マニフェスト」を発表しましたね。
立ち遅れた「自民党」は、首脳陣は、いっせいにその「マニフェスト」に噛み付いているようです。あまり公党の幹部たちの言動としては、コキオロシに終始しているのは、国民から見るといただけないでしょう。
いくら政敵といっても、日本国の将来を示した「民主党」でも、いい政策があるはずです。十分に検討し、勉強して初めて批判ができるものだとおもいます。

【昨日と今日の写真】 3年くらい前に近所から挿し木枝を貰って挿してしたら、やっと成長して、開花しました。「ガクアジサイ」です。

【セキセイインコのピーロのこと】 今日は、「産卵」でした。現在までで、第17期、第4回で、115個となりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

停滞する梅雨前線。

2009年07月27日 15時51分24秒 | Weblog

今朝は、どんよりと曇った空は、梅雨前線の停滞のためでしょう。
太平洋の高気圧が弱くて、日本本土に停滞する梅雨前線を北へ押し上げる力が不足しいるようです。
とうとう、26名が「洪水の犠牲」になられたようです。他にも数人の行方不明者がいるようですから、自然の驚異を感じます。

政党支持率では自民党が続落。23.1%と麻生内閣発足後最低となり、逆に民主党の支持率はさらに上がって30%近くに達しました。

 また、今度の衆議院選挙では「民主党中心の野党」に勝って欲しいとする人は62%で、「自民党を中心とする与党」の2倍を超えました。今回の解散・総選挙の時期については「もっと早い方が良かった」が6割にのぼりました。

国会議員選挙は、まだ告示もされていないのですが、「マスコミ報道」では、もう結果が出たような報道をしているようですが、こんなことが過去には、「政治無関心層」の「投票行動」を抑圧したということが傾向としてありましたね。
「大勢」が決まっているのだったら、私の一票くらいは棄権しても・・・・」というような考えが広がって仕舞うのが危険です。

【昨日と今日の写真】 我が家の庭ににょっきり顔出した「シロソウメンダケ」です。ものの本を見ると「食用」となっていますが、食欲は湧きません。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日は、「産卵」でした。現在までで、第17期、第4回で、115個となりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまた、雨ですね。

2009年07月26日 15時23分06秒 | Weblog

今朝は「霧」があったのですが、晴れるパターンだと思い、「梅雨前線」は去ったと、思い違いしました。
ところが2時間もすると(7時頃)、思わぬまたもや「雨」が降り始めました。
「梅雨前線」はしっかりと居座っていました。

九州・中国地方を中心に猛烈な「大雨」は、広島でも犠牲になられた方がでましたね。
テレビ報道を見るに着けて、濁流が、所構わず流れすぎるのは、じっと見ているしかないようですね。

「麻生自民党総裁」が25日午前、横浜市内で開かれた会合で、高齢者は「働くことしか才能がない」と発言した。高齢者をやゆしたともとれる発言で、野党側は一斉に批判している。
まだ、首相という地位にある者のの台詞とは思えない発言であろう。「働くことしか」ということが重要であります。
かれのことですから、いろいろな屁理屈をつけて言い逃れを模索することでしょう。
働くという意味も言い逃れの材料でしょう。しかし、額に「汗」して働き続けた「老人」に、心配った発言とは到底思われませんね。
「80歳過ぎで、遊びを覚えても遅い」とは何たる言い草なのでしょう。あまりにもばかげているのでもうこれ以上はコメントいたしません。

【昨日と今日の写真】 散歩道に実っていた「ハナイカダの実」です。もう黒く熟していました。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日は、「休産卵」です。現在までで、第17期、第3回で、114個となりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水害渦は西日本に拡大。

2009年07月25日 14時26分24秒 | Weblog

今日も、九州・中国地方を中心に猛烈な「大雨」が襲いました。広島でも犠牲になられた方がでましたね。
松山も激しい雨のようでした。ここ久万高原でも、午前中に「雷鳴」とともに「大粒の雨が降り、「パソコン電源と電話線」を切り離し静観していました。

福岡県福智町では24日夜、民家が土砂崩れで倒壊し、一時、5人が生き埋めとなりました。その後、4人は救出され、命に別状はありませんが、永末英信さん(73)が搬送先の病院で死亡しました。
 このほか、福岡県内では、男女2人が用水路に流されるなどして死亡しました。
 また、長崎県と大分県でもそれぞれ1人が死亡しています。
それぞれの地域で尊い犠牲者のほとんどが「高齢者」のようです。
また、広島では、
25日午前6時前、東広島市志和町内地区で、住宅が土砂に埋まっているのを近所の人が発見し、警察に通報しました。高台から土砂が崩れ落ち、住宅を直撃したとみられています。
 消防によりますと、住人の梅田サトシさん(91)と、この家を頻繁に訪れている梅田さんの長男の静則さん(67)の行方が現在わからなくなっています。
 警察と消防は2人が生き埋めになった可能性があるとみて、捜索しています。
いやいや、自然力には、どうしようも無いですね。しかし、この「異常気象」の原因は、人間が作り出したのではないかという疑いがありますね。

【昨日と今日の写真】 散歩道に実っていた「ハナイカダの実」です。もう黒く熟していました。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日はまた「産卵」です。2時頃に産卵しました。現在までで、第17期、第3回で、114個となりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

また、雨の注意報ですね。

2009年07月24日 15時51分23秒 | Weblog

今日も、相変わらずどんよりと曇った空模様です。
散歩も今にも降り出しそうなので足早にすませました。蜻蛉や蝶々それにバッタと昆虫たちが元気に活動していました。

山口での、特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」、テレビの画面で見ても、まだ激流の中という様子です。
創作する人たちも疲労困憊の様子でした。
さらに後一人の捜索は、再び「大雨が予想」されていて、中断する様子ですね。
西日本は、今夜からまた「大雨長違法」が出ているようです。

18日に千葉市で豊田愛子さん(61)が殺害され、二女・智美さん(22)が元交際相手・仲田敬行容疑者(28、殺人と逮捕監禁で指名手配)に連れ去られた事件で、警察は23日午後4時過ぎ、仲田容疑者を沖縄・那覇市内で発見し、逮捕した。智美さんは保護された。
まずは、一安心です。でもこの種の男性が非常に増えているのも見逃してはならないでしょう。そして若い女性も、安易な「出会い系」など近づくことにもっと警戒心を持つことも必要でしょう。

【昨日と今日の写真】 洗面場の鏡の前に陣取った「セキセイインコのピーロ」です。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日はまた「休産卵」です。現在までで、第17期、第2回で、113個となりました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大変な「洪水の犠牲」

2009年07月23日 14時15分39秒 | Weblog

今日は、大雨の余韻がどこかに残っています。
晴れているようなやはり曇が正解でしょう。
叢では、もう「秋に聞く」虫の鳴き声が始まったようです。耳鳴りにも似た、切れ目の無い鳴き声は、「雌」を呼び寄せる「ラブコール」ですね。

山口での、特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」では、捜索が今も続いているようです。まったく犠牲になられたみなさんに心からのご冥福をお祈りしています。
ここにきて、防府市の災害対策の欠陥が指摘されています。
地方財政の困窮という一面も理解できないことはありませんが、「国民の命を守るということの重大性は、守らなければならないでしょう。

もう各地で始まっている「衆議院総選挙」の戦いです。
「麻生さん」の応援の依頼が、少しずつカズが増えてきているようです。
最後の自民党議員懇談会で胸詰まらせて涙ぐむ場面が、同情を呼んだのでしょうかね。

【昨日と今日の写真】 空き地に生えている「エゴノキ」の実が大きくなり始めました。一列に並んだボンボリのようです。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日「産卵」です。昼過ぎに生みました。第17期、第2回で、113個となりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ゲリラ豪雨」の犠牲者。

2009年07月22日 16時38分38秒 | Weblog

今日は、昨夜中、降っていた「強い雨」も少し小康状態でした。
しかし、残念ながら「日食」は拝めませんでした。
しかし、今の世の中、すばらしいものです。「硫黄縞」からNHKが「長高感度解像カメラ」で、リアルタイムの中継が流れていました。
次は26年後ですから、もうこの世には私は居ないでしょう。

西日本の大雨は、局地的ですが、多くの犠牲者を出してしまいました。
山口では、特別養護老人ホーム「ライフケア高砂」では4名が命を亡くし1名が怪我、6名が行方不明ということになっています。

解散した国会は、解散から40日という、嘗て無い長期の戦いと、8月という猛暑の中の戦いも史上初ということになりました。
「麻生内閣」も、両院議員懇談会を急遽「公開」すると言うことに踏み切りました。
世論には勝てないまた、マスコミの要求に屈した形でした。
何とか形だけは「一致結束」らしき体裁は整えたようですが、私は、「中川直秀氏」と握手をした瞬間を見逃しはしなかったのです。
それは、麻生さんと中川さんの手がアップされた、握手は、麻生さんが振りほどくように先に手を振り切ったのが印象的でした。


【昨日と今日の写真】 玄関前に鉢植えでおいているシーダーにバッタが止まっていました。
【セキセイインコのピーロのこと】 今日「休産卵」です。第17期、第1回で、112個となりました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会解散。

2009年07月21日 15時42分53秒 | Weblog

今日は、激しい雨が朝からでした。山口地方は、記録的に降雨で、浸水などの被害もでているようでした。
南から湿った大気が押し上げて「雨や風」が強まったようです。
ここ久万高原でも、朝から「雷」が鳴り響き、大粒の雨が降り続きました。
その中を歯医者に出かけました。
いまも、そんな状況が続いています。

とうとう、解散詔書が出され、「麻生内閣」が解散を宣言しました。
昨年の10月、「福田内閣」の後を引き受けて成立した「麻生内閣」ですが、支持率はじりじりと低下し、やむを得ずという形でした。

総選挙は8月18日に告示され、8月30日投開票となるようです。
実に今日から言うと40日の長期戦ということです。
何と言っても、「麻生内閣」の弱点は、国民の信を問う選挙をしていない、「たらいまわし」の選出でした。しかも、自民党としては「選挙内閣」ということで「暫定的」な要素の選任でした。
世界の経済不況が突発し、経済最優先の政策遂行があったことにも影響し、ずるずると予想外の長期になったということでしょう。
「麻生さん」の応援を依頼した候補者は、全国でただ一人だということも、悲しい現実ですね。

【昨日と今日の写真】 散歩道で見かける「合歓の蕾」です。
【セキセイインコのピーロのこと】 やっと今日「産卵」がありました。結局、第16期は2個のだけの産卵に留まりました。12日空いたので、第17期、第1回で、112個となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加