「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

あぁ『禁煙』

2007年08月31日 17時46分50秒 | Weblog


今日は、また、結構な暑さも交じり、夕方には、澄み切った青空に色々な形の雲がゆったりと漂っています。

発注した「ノートパソコン」は、9月5~7日くらいに配達されて来そうです。そんな時期をエポックとして、「禁煙」をやってみようと考えています


中々決心が出来ず、半世紀親しんだ「タバコ」との決別は、果たして、どんな顛末になりますことか、「診療所の所長」にも、宣言を伝えると「遅

きに失した感はあるが、それは今からでもいいことですよ」と励まされ、「あなたなら出来る」といわれると、挫折するわけに行かなくなったよう

です。

「防衛省」で、また新たなバトルが勃発(ぼっぱつ)です。31日付で退任する守屋事務次官が、防衛省の常任顧問に就任するという報道に、高

村防衛大臣が「何も聞いてない」と怒りをあらわにしました。
どうも、ごたごたが続く「防衛省」こんなことでいいのだろうか、「守屋事務次官」も、引き際が大切でしょう、「常任顧問」ともなれば、給与も相

当な額のはず、「国民の血税」を〃考えて居るのだろう。

【ピーロ情報】
顔が正常にもどりました。気性は次第に激しくなり、マジで噛み付く傾向になりました。いや、かまれると「痛い」と声が出そうです。


「今日の写真」は、別名:スルボ・ 花期:晩夏~初秋
 山野の日当たりの良いところに生える多年草です。 数本の細長い葉の間から花茎を伸ばし,穂のような総状花序をつけ淡い紫色の花をた

くさんつけます。花被片は 6 枚,雄しべも 6 本です。とありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「秋の忍足」

2007年08月30日 17時51分03秒 | Weblog


今日は、「秋」が駆け足でやってくるようで、脅威を感じています。
「ピーロ」は網戸につかまって、戸外の「野鳥たち」と、啼き交わしをしている里の秋という風情です。

発注した「ノートパソコン」は、9月5~7日くらいに配達されて来そうです。
だだ、データを移動したり、設定には、「秋本さん」の手助けが必要になります。

「安倍信閣僚」にも、「政治と金」に絡む、疑惑がぼつぼつと出始めてくるころですね。
「政治家」も人の子「叩けば埃も出よう」ものです。
閣僚経験者の「元・農水大臣」の自民党の玉沢徳一郎氏の「領収書五重利用」もその一つ、しかも「政治倫理委員会」の会長ということでは、

弁解は出来ない。

解離性障害と診断された大相撲の横綱・朝青龍関はモンゴル帰国した、ところが「部屋」や親方の監視で巌じ絡め状態、「モンゴル」では、当

然、「朝青龍」に同情的に人が多数、このままの状態で行くと、相撲界からの引退ということも考えられなくはない。
廃業して「K-1」格闘技へでも転向するなんて事態になりかねない。

【ピーロ情報】
顔が正常にもどりました。気性は次第に激しくなり、マジで噛み付く傾向になりました。いや、かまれると「痛い」と声が出そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「月食写真」

2007年08月29日 17時28分38秒 | Weblog


  今日は、「秋らしく」が一段と濃くなってきたようです。
昨夜の「皆既月食」は、話題を呼んで各サイトでも、その様子が伺えました。
ここ、「久万高原」には「天文台」があり、高台からは、雲にも遮られず良く見えたようです。
お隣の「秋本さん」も撮影機材を持って、「天文台」に行かれて、「月食撮影」をされたようです。
この写真がその一枚です。「ルナロッサ」(紅い月)ですね。まさに、「月食」の最中のようです。

「安倍総理」もいよいよ、始動し始めましたようです。
新厚労大臣も、ゴミ捨てから始まり、多忙なようです。

解離性障害と診断された大相撲の横綱・朝青龍関はモンゴル帰国のため、29日午後0時50分、成田空港に到着した。とのこと、郷里の「モ

ンゴル」での療養に向った訳ですね。
もたもたとした「相撲協会」と「親方」今後の戒めとして、役立つのでしょうか?

【ピーロ情報】
顔が正常にもどりました。また、デジカメで撮ろうとするのですが、カメラを向けると、上手く撮らせてくれません。

今日の写真は、昨夜の「月食」を秋本さんが見事に「キャッチ」された一枚です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「秋の七草」

2007年08月28日 20時25分46秒 | Weblog


 今日は、所用で松山に下りて来ました。町の真ん中でした。ところが「路面の照り返し」は厳しく、うんざりしました。「アスファルト」は今

にも溶けてしまいそうな灼熱でした。

「安倍総理」もいよいよ、今日から始動し始めましたようです。
果たして、船出をした「安倍丸」も乗客は、てんでバラバラ、それぞれの思惑もまちまちのようで、無事航海の舵がとれるのでしょうか。
「ベテランたち」は、「船頭多くして・・・・」になるようですし、新人は、船長の足かせにならなければいいのですがね。
「参議院」の逆転が、ことほど「政府自民党」屋台骨を揺るがすことになろうとは、矢張り「有権者」の底力を痛感していることでしょう。

今夜は3年ぶりの「皆既月食」しかも満月のようですが、残念、雲が多くて見ることができないようです。

【ピーロ情報】
今日は、ほとんど一日、「かご」の外で遊んでいたようです。朝は、定位置(洗面台の鏡の上)にいて、髭剃りカミソリを持ったてに、止まってき

たりしていました。

今日の写真は、先日、散歩で見つけた「萩」です、もう「秋の七草」が咲き始めていました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「安倍続投新組閣」

2007年08月27日 17時43分21秒 | Weblog


今日も、朝は「秋の冷気」が漂っていましたが、日中(午後2時~3時)はまだ「暑さ」が健在でした。

「安倍総理」もいよいよ、「人事」が構成されました。
幹事長・麻生、総務会長・二階、政調会長・石原、が決まったようです。
直ちに党内有力者からは、今回もいわゆる「お友達人事」は続いた格好だと、痛烈に非難しているようだ。
「事務所費」問題で名前の挙がった「伊吹文明氏」が文科相に留任なんてのは代わり映えがしない。
官房長官には、与謝野 馨等新しい顔ぶれも見られないことはないがも、「人身を一新する」との「安倍さん」の言葉とは程遠い「留任」が多す

ぎる。新鮮味のない内閣といえよう。

唯一の「救い」は「でしゃばり小池」が閣僚から外れたことであろう。
ただ、党内の「融和」は、まだまだごたごたしそうな雰囲気である。
結論から言うと、矢張り「しがらみ人事」ということでしょう。

【ピーロ情報】
今日は、また、定位置(洗面台の鏡の上)は「ひんやりと気持ちいいのか、「毛づくろい」をしたり、可成長時間独りで過ごしています。
ただ我々の姿が見えると、もう飛びかかってきて、身体にまとわり着いてきます。
「甘えん坊」と「気性の激しさ」は自己主張の現われでしょう。

今日の写真は、先日の息子夫婦がきたときに、先方のお母さんが「手作り」された「梟たち」です。
ピーロが使っていた「巣」に入れてやっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「組閣」と「身体検査」

2007年08月26日 19時04分07秒 | Weblog


 今日は、朝は「寒い」くらいでしたが、日中はまだ「夏」が健在でした。
でも、何処となく「風の中身」があきを思わせるようです。
「秋の気配」は、野鳥たちが「群れ」を作って行動するようになったことからも、判断がつきます。
「ヤマガラ・シジュウカラ・エナガ」が中心に、ときには、「コガラ」なども交じって、餌取り行動を始めました。
毎日、決まったコースを木から木へと、渡っていきます。

「安倍総理」もインド。インドネシア・マレーシア」の三カ国訪問から帰国し、愈々あすに予定されている「人事」を熟慮しているころでしょう。
「小池防衛大臣」が、「横すべり」で閣内に留まるのか、など話題が尽きませんね。
ただ、「仲良し内閣」は、今回は取れないでしょう。
「強力な内閣」というけれど、どうやら「安倍さん」の不人気に、入閣に消極的な議員が多いとか。
そして、何よりも「身体検査」をしっかりとして、第二の「赤城」を出さないことでしょう。

【ピーロ情報】
今日は、また、定位置(洗面台の鏡の上」でしばらく「毛づくろい」をしていました。言葉依然として「しゃべる」気配が見えません。

今日の写真は、先日の「アンセリウム」の続きです。昨日の「大阪のSさん」から、早速「メール」を頂戴しました。有り難うございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「松山」は暑かった。

2007年08月25日 20時19分11秒 | Weblog


今日は、「松山」の菩提寺と墓所に行ってきました。
実に「暑い」松山でした。どうも、「ヒートアイランド現象」もあるようでした。
車の窓を閉め切って「駐車」しておくと、戻った時には、50度近くに室内温が上がっていて、良く問題になる、締め込み事件が容易に想像でき

ました。
お寺で、「塔婆」を戴き、「永代供養」のお話しもさせていただきました。
帰り際には、ご住職ご夫妻が、わざわざ、車のところまでお見送りをいただきました。

「墓所」は、そこから車で20分くらいのところです、お盆も過ぎた墓所は、参いる人もほとんどなく閑散としていました。

「小池防衛大臣」が、また、海外で、「防衛大臣は、他の人に譲りたい」なんて、建前なのか本音なのか、判断に苦しむ発言をしましたね。
どうも「眉唾発言」としてしか、受け取られないようですね。
ご本人の日頃の発言が、ここに来て、「狼少年」のようです。


【ピーロ情報】
今日は、長時間の「留守番役」でした。帰ってきた私たちの物音に、歓喜の仕草も可愛いものです。

今日の写真は、我家の上の「オレンジキャビン」に登る道です。先日、わざわざお越しになって、お掃除をされ、この路の雑草に「除草剤」を撒

布されたのでした。効いてきていますよ。「Sさん」ご安心ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「インド」の安倍首相は・・。

2007年08月24日 17時33分47秒 | Weblog


今日も、「散歩」をして帰ったら、「汗」がぐっしょりでした。

「台湾航空」の沖縄那覇空港での機体炎上事故の「原因」が次第に明らかになってきましたね。
「離着陸時」に作用する「フラップ」の止めねじが脱落して、フラップ格納時に、押し込んで「燃料タンクに「穴が開いた」ということのようです。
些か、初歩的ミスと言えるようなトラブルですね。
しかし、空を飛ぶという機体にそのようなミスがあってはならないことです。
仮に「離陸時」だったらと考えるだけで、背筋が凍ってしまいます。
「当の機長」は、台湾で英雄視されているようですが、日本人とは、また違った見方なのには、驚きます。

政治は「夏休み状態」ですが、「安倍総理」の「インド訪問」での行動がまた、中朝を刺激しかねないようです。
「極東裁判」で、無罪を主張した方を選んで、訪問し、祖父「岸 信介さん」との交友を強調するなどとは、軽率な行動と取られても仕方のないことです。

【ピーロ情報】
顔面の血糊も、ほとんど消えています。ただ、「パソコン」を操作していると、動く手を思い切り突付いてくれて、マウスなどの操作の邪魔をします。

今日の写真は、息子の嫁が花屋さんで買って来てくれた「アンスリウム」です。真っ赤な花は強烈ですが、この薄い「ピンク色」は綺麗です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「処暑」ですね。

2007年08月23日 17時44分49秒 | Weblog


今日も、ほどほどの「涼しさ」でしたが、今「散歩」をして帰ったら、「汗」でした。
土手には、野良生えの「タカサゴユリ」が沢山咲いて、まるで「鼓笛隊」のトランペットが並んでいるようです。

関東では、「暑さ」が戻って、電力消費量が急上昇のようですね。「中越沖地震」の影響で「刈羽原子力発電所」が停止状態、益々ピンチを迎

えて、消費者に「節電」を呼びかけているようです。
現代の生活の主要な「ライフライン」である「電力」、それが窮するような社会構造に問題があるようですね。

政治は「夏休み状態」ですね。
でも、スキャンダラスな話題は事欠かないようです。民主党の新参議院議員「横峯パパ」が愛人から「暴露記事」が週刊誌に掲載それたり、大

変な騒ぎになっているようです。

こんな「俗っぽい話」のついでに、「横綱・朝青竜」問題も、マスコミの格好の餌食になっているようです。
横綱だったら「堂々と胸を出して」疑問に答えることが必要でしょう、「親方・高砂、元朝汐」も親方としての「毅然とした態度」が見られないのも

、不甲斐無いですね。

【ピーロ情報】
顔面の血糊が、大分薄らいできました、目と頬毛が見えるようになりました。

今日の写真は、我家の土手に並んだ「タカサゴユリ」の行列です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夏の高校野球」も終わりました。

2007年08月22日 17時50分17秒 | Weblog


 今日は、じっとしていると「涼しい」が、一寸動くと「汗」でした。
甲子園では、決勝戦が展開されました。
「広島・広陵高校」と「佐賀北」いずれが勝っても「夏」の初優勝という事で、盛り上がりましたね。
前半は「広陵」がぐいぐいと得点を加え、もうそのまま「優勝旗」へと進むかに見えたのですが、「8回」に落とし穴が待っていました。
思いがけない「大逆転」。終わってみれば4対5で惜しくも「優勝」を逸してしまいました。
でも、むしろ「佐賀北」の打線を褒めるべきでしょう、8回の1死満塁の好機に、副島が左越え本塁打を放つなどは、見事でした。
これで今年の「球児たちの夏」も終わりました。「甲子園球場」には、沢山の「アカトンボ」か舞っていました。

山口県で「祖父」を殺害した「高校生」が、東京の秋葉原で、「万引き」して逮捕されましたね。
厳しいおじいちゃんだったようで、高校生の両親は、ともに医者、離婚して、「祖父母宅」で生活していたようです。「祖父母」も、預かった孫に

対して、「ふしだらな教育をしてくれたものだ」などといわれないためにも、精一杯の「叱咤」を孫にしていたのでしょう。考えさせられる事件で

す。

【ピーロ情報】
顔面の血糊の染みが未だ完全に取れていません。「ピーロ」の名誉のためにも、写真撮影は、遠慮しています。洗面台の「鏡」が、いいようで

、彫っておくといつまでも、じっとしています。

今日の写真は、我家の近所の石垣の「蔦」です。もう、葉が「紅葉」し始めていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加