「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

関東平野の受難。

2013年09月04日 15時10分12秒 | 天災

【今日の写真】 
今日の写真は、我が家の近所に咲いていた「ハギ」です。もう自然は「秋」に移行しています。
「宮人の 袖つけ衣 秋萩に  匂ひよろしき  高円(たかまど)の宮」   万葉集 大伴家持
というのを見つけました。幽玄の世界ですね。


【私的な出来事と体調】
今日は、台風17号の崩れが四国を横切って雨が激しく降ったり止んだりの天気でした。しばらく「雷鳴と稲妻」が支配していたので、わが方も、避雷体制ですごしました。
昨日の埼玉・千葉の竜巻に続いて、今日は今し方から、栃木でもそれらしく、または高知でも突風が吹いたようです。
全国的に平坦地では「竜巻」の発生はあるとのことで、注意しなければなりません。
 本日のコンディションは、体重が74.8キロ(-0.1)、体脂肪率23.3P(+0.5P)で、順調にキープです。


【続・竜巻】TBS系(JNN) 9月4日(水)13時46分配信
『栃木 矢板・鹿沼市で竜巻とみられる突風』
 栃木県の矢板市や鹿沼市で、竜巻とみられる突風が発生しました。家の屋根が飛ばされるなどの被害が出ているということです。
 栃木県矢板市の消防によりますと午後1時過ぎ、矢板市本町の住民などから「竜巻が発生し、建物に被害が出ている」などと通報が相次ぎました。現在、警察や消防が確認していますが、家の屋根が飛ばされたり電線が切れるなどの被害が出ているということです。
 「バリバリという音がして、窓の外を見たら竜巻が発生していた。建設会社のガラスが破損。信号機が突然点滅したと(通報があった)」(矢板消防署)
 また、東京電力によりますと現在、矢板市内の600世帯で停電しています。これまでのところ、けが人の情報は入っていません。


* どうしたことでしょう。2日続けて関東平野での「竜巻」恐怖ですね。「地球温暖化」がその要因だといわれています。しかも日本だけでなく、異常気象は全世界規模で発生しているようです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 竜巻の牙。 | トップ | サルに支配された市議会。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ウブロ 時計 ビックバン)
2013-12-13 15:08:01
突然訪問して失礼しました。
ありがとうございます ブログの持ち主だけに
100%品質保証!満足保障!
http://watch.brasko.info/uburo11/

コメントを投稿

天災」カテゴリの最新記事