「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

謝罪になっていない。

2017年06月20日 15時34分17秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、「紅枝垂れ桜」の葉を住みかとするオトシブミが行列状態です。
サイトで調べてみると《中型から小型の甲虫で、体は頑丈で厚みがある。いわゆるゾウムシ類の姿であるが、多くの種では頭部から口器部分が突出する程度は小さく、むしろ頭部の眼より後ろの部分と前胸部が長く伸び、一見すると「首が長い」ように見える。ただし口が長いものも多く、後述のチョッキリ類はむしろ普通のゾウムシの姿である。》とありました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、どんよりと雲が覆っています。予報ですと、夕方から夜にかけて四国地方は350ミリの降雨のようです。渇水対策も取られくらい水不足の状態ですから、農家の方々も強い期待をしていることでしょう。
今日の体調は体重が76.3kg(+100g)、体脂肪率24.1P(-0.6P)です。


【何たる会見】TBS系(JNN)?6/19(月) 19:44配信
『安倍首相が会見、国会での対応について陳謝』
 通常国会が、18日、閉会したことを受けて安倍総理が会見し、国会での対応について、「建設的議論から大きくかけ離れてしまい、国民の皆さんに大変申し訳なく思っている」などと陳謝しました。

 「この国会では、建設的議論という言葉からは大きくかけ離れた批判の応酬に終始してしまった。政策とは関係のない議論ばかりに、多くの審議時間が割かれてしまいました。国民の皆様に大変申し訳なく感じております。印象操作のような議論に対して、つい強い口調で反論してしまう。そうした私の姿勢が、結果として、政策論争以外の話を盛り上げてしまった。深く反省しております」(安倍晋三首相)


* なんとも「謝罪」とは名ばかりで、心がこもっていない会見でした。国民の皆さん「騙されてはいけません」いろいろの疑惑は一向に説明されません。もういい加減に総理総裁の座から退いてもらいたいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「桜桃忌」にちなみ。 | トップ | 加計学園と地元の負担。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほんの小ネタ (憂さ晴らし)
2017-06-21 16:38:18
折角ネットに住んでいるんだから、こういう記事にも気づいて頂ければね。
【加計学園問題「総理のご意向」の意味がついに解明。伝?ゲームで誤解が広まった】
http://netgeek.biz/archives/98162

こんなのもお薦め
加計問題で露呈した「マスコミの質の低下」民主主義の危機!内閣支持率低下より著しい
https://www.youtube.com/watch?v=KU1LtWpHjW0

これも一読をお薦め
「官僚は犯罪者」は世界の常識 高山正之 PHP研究所

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL