「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「共謀罪」の危険。

2017年03月21日 15時26分46秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、先日の黄色い「クロッカス」と同時に開花した、紫ストライプの「クロッカス」です。
太陽に向かって両手を一杯に広げていました。
春は巣立ちのシーズンですね。卒業、就職などいろいろな新しい世界が待っていることでしょう。
ある意味での「希望の門出」ですね。


【私的な出来事と体調】
 今日は、曇り空が広がり、雨もまじりました。四十雀や山雀が「水浴び」ができる設備をしてやりました。小判型の少し深めの植木鉢です。水が漏れないようにコルクで栓をしたりしました。
PCのアップデートかあってインストールしたのはいいが、どうも使いにくくなりました。慣れるしか方法がありませんね。
今日の体調は体重が75.8kg(±0g)、体脂肪率25.3P(+0.1P)です。


【共謀罪】テレビ朝日系(ANN)?3/21(火) 11:50配信
『“共謀罪”…政府与党と廃案目指す野党、攻防激化へ』
 政府は、国際的な組織犯罪を準備段階から取り締まれるようにする「テロ等準備罪」いわゆる「共謀罪」を新設する法案を閣議決定しました。
 菅官房長官はかつての共謀罪とは明らかに別物であるとして、テロ対策であることを改めて強調しました。
 菅官房長官:「3年後に迫った五輪競技大会の開催に向け、テロを含む組織犯罪を未然に防止するために万全の体制を整えていく」
 政府は条文に「テロリズム集団」という文言を入れ、適用対象を「組織的犯罪集団」に限定しました。労働組合など正当な活動をする団体は対象にならないと説明しています。(政治部・原慎太郎記者報告)


 *ついに出てきましたね。 「共謀罪」、この種の法案は、ややもすると「運用解釈」でどうにでもなる危険性が潜んでいます。例えば「辺野古問題」にしても左様です。
権力者の都合で拡大解釈される危険が潜んでいます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「安倍内閣」支持率低下。 | トップ | 総理夫人の「証人喚問」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL