「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

緊迫する国会。

2017年06月13日 15時15分42秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、昨年、ご近所さんから頂戴した「斑入りドクダミ」です。
いただいてから少し衰弱しかけて心配していたのですが、見事に復活しました。鉢に同居している杉の葉のようなプランツは、名前を検索したのですが、今は思い出されないのでごめんなさい。


【私的な出来事と体調】
 今日は、ここ久万高原のお生まれで、松山東高校から京都大学に進まれて大学院で医学研究科に在籍されているOさんと言われる方が来られて、研究材料として、高齢者の生活全般の調査にこられました。
今日の体調は体重が76.5kg(-100g)、体脂肪率25.2P(-0.2P)です。


【文科省の文書】TBS系(JNN) 6/13(火) 5:16配信
『「加計学園問題」「共謀罪」めぐり与野党の攻防一層激しく』
 国会は会期末を控え学校法人・加計学園の問題や「共謀罪」の構成要件を厳しくした「テロ等準備罪」を新設する法案をめぐり、与野党の攻防が激しくなっています。
 民進党など野党4党は国対委員長会談を開き、加計学園問題をめぐり文部科学省内で共有されていたとされる「総理のご意向」などと記された文書についての再調査結果を、13日正午までに公表するよう政府与党に求めることを決めました。


* ここにきて、あわただしくなった国会、「共謀法」の採決が強行されようとしている。加えて「加計学園問題」、文科省内部に官房長官に言わせると「怪文書」が飛び回るといった「追加調査」の行方、右往左往の国会ですね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文書の再調査決定で官房長官 | トップ | 「金田法相」の資質。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治に物申す」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL