「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

緊張は演出では・・・。

2016年10月15日 15時02分39秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
 今日の一枚は、先日、訪れた「診療所」の玄関先から、いつもの「田園風景」です。
10月も半ばの14日でした。もう、収獲も一段落して、いよいよ「冬支度」に忙しい時期でしょうかね。静かな里の秋の風情です。


【私的な出来事と体調】
今日は、久万高原蝶が盛り上がる「林業祭り」です、駐車場にしている広いグランドには、たくさんの車が止まっていました。「FaceBook」仲間のみなさんともお話ししました。お天気も午前中は日もさして、青空に飛行機雲がくっきりと浮かんでいました。今(2時40分」は少し雲が張り出してきました。
体調は体重が75.0kg(±0g)、体脂肪率24.5(-1.1P)です。


【緊迫態勢】テレビ朝日系(ANN) 10月15日(土)7時6分配信
『自衛隊機の緊急発進が過去最多 中国機向けが急増』
 防衛省は、2016年度上半期の自衛隊機の緊急発進が前年度の同じ時期に比べて251回と、大幅な増加に転じたと発表しました。

 他国の航空機の領空侵犯を未然に防ぐために行う自衛隊機の緊急発進は、今年度の4月から9月までで594回を数え、そのうち中国機に対しては上半期で最も多く、407回と過去最多を更新しました。航空機の種類は中国機は戦闘機が主で、その次に多いロシア機は爆撃機が多かったということです。これまでのところ、領空侵犯はありませんが、先月には中国軍とみられる戦闘機が初めて東シナ海と太平洋を往復して飛行するなど活動を活発化させています。防衛省は引き続き警戒監視活動を強化していく方針です。


* こんなニュースを見ると「やらせ」ではないかと勘ぐってみたくなる。その結果「軍事費」はうなぎ上りに増大している。国民生活はひっ迫している。年金の物価スライドは、顧みられず、「福祉費」はむしろ後退しているようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノーベル文学賞は・・・。 | トップ | 熊本地震から半年。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL