「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

歓迎「南北会談」。

2013年06月10日 15時19分40秒 | 北朝鮮問題

【今日の写真】 
この場所は、空気が澄んでいる久万高原町の中でも一番「天体観測」に適した場所と言われる「房代野」という集落です。
14~5年も前でしたか、古民家を借りて住んでおられた「日本画家」の玉井さんに会いに行っていました。
残念ながらその方はご逝去されてしまいました。この正面の山の向こうが、久万高原町の中心です。我が家よりももっと深い山の中です。


【私的な出来事と体調】
今日は、月曜日どうも「梅雨前線」の影響下でしょう。どんよりとした曇り空です。台風3号が南の海上から四国方面に狙いを付けて動き始めています。家内の歯医者行きの送り迎えをしました。
 本日のコンディションは、体重が73.4キロ(-0.3)、体脂肪率24.1P(+1.7P)で、リバウンドもなく、まずは順調です。


【南北会談】 TBS系(JNN) 6月10日(月)12時5分配信
『韓国と北朝鮮、「当局者」の会談開催で合意』
 韓国と北朝鮮は10日未明まで続いた実務協議の結果、12日から2日間、南北の「当局者」による会談をソウルで行うことで合意しました。ただ、当初、韓国側が求めていた「閣僚級」の会談を行うことでは合意できませんでした。

 韓国と北朝鮮の実務協議は軍事境界線の板門店にある韓国側の施設で、9日から10日未明まで断続的におよそ17時間にわたって行われました。韓国側は、柳吉在(リュ・ギルチェ)統一相と北朝鮮の金養建(キム・ヤンゴン)統一戦線部長による「閣僚級会談」を要求していましたが、北朝鮮側はこれに「否定的な意見を表明した」ということで、結果として12日と13日、ソウルで「南北当局者会談」を開催することで合意しました。


* いいことです。「南北会談」で話し合いで問題解決は理想です。緊張させた一連の行動、少しは大人びた行動をしてもらわないと隣国の日本は、大迷惑ですから・・・。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「米中会談」終わる。 | トップ | 台風3号の動向。 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (頑張れ日本応援団)
2013-06-10 19:36:51
【断舌一歩手前】無慈悲な現実認識『悪韓論』[桜H25/6/4]
http://www.youtube.com/watch?v=a4vYDt8Sobk

【魔都見聞録】靖国問題、とっても恥ずかしい朝日の社説[桜H25/4/29]
http://www.youtube.com/watch?v=t7-I5I5-akg

国難でわかった真の友好国台湾、反日の韓国
http://www.youtube.com/watch?v=Nnvnrf23h2Q

コメントを投稿

北朝鮮問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL