「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

アルカイダ活動再燃か?

2017年04月23日 14時31分44秒 | 世界の動き



【今日の写真】 
今日の写真は、先日お尋ねさせていただいた久万高原の明神、「尾形家」の「紅枝垂れ桜」です。木全体の写真は先日アップしました。今回はぐっと近づいて撮影しました。八重咲きです。樹齢20年とか、桜は大きく育つのが早い木ですね。


【私的な出来事と体調】
 今日は、図書館と買い物に午前中でかけました。いいお天気です。しかし、まだ肌寒さを感じます。本格的な春はもう少し先なのでしょう。
今日の体調は体重が76.3kg(±0g)、体脂肪率24.6P(-0.5P)です。


【戦争の危機】AFPBB News 4/23(日) 9:14配信
『タリバンが軍基地を攻撃、死傷者100人以上 アフガニスタン』
アフガニスタン北部マザリシャリフ(Mazar-i-Sharif)近郊にある陸軍基地が21日、軍の制服を着用した旧支配勢力タリバン(Taliban)の戦闘員に襲撃され、これまでに兵士100人以上が死傷した。同国国防省が22日発表した。

 襲撃は数時間続き、基地内のモスク(イスラム教礼拝所)や食事をする施設などにいた兵士たちが標的とされた。襲撃犯のうち2人は自爆し、7人が射殺された。
 襲撃の際、基地にいたある軍幹部はAFPに対し「150人の兵士が死傷した。訓練のために基地に来ていた若い新兵たちだった」と語った。これに先立ち米軍の報道官は、アフガニスタン軍の兵士「50人以上」が殺害されたと述べていた。
 タリバンは声明を発表し今回の犯行を認めた。今年は戦闘の休止期間が短かったタリバンは現在、毎年行っている春の攻勢へ向けた準備を進めている。


* もう世間から忘れかけている名前「タリバン」まだ着実に生き残り活動を強化しているようです。今や地球のあらゆる国の平和が脅かされてきているようで、「平和と安全」の危機といえるでしょう。国連の機能が低下しているのではないでしょうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議員辞職が当然。 | トップ | きな臭い「朝鮮半島」。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界の動き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL