「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

総理の口から真実を

2017年07月12日 15時16分45秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、未だ初夏というのに気の早い植物があるものですね。
もう、紅葉している「こまゆみ」だとおもうのですが、ひときわ目立った藪の中です。
周りの緑に背を向けるように、季節を先取りしているかのようでした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝激しい雨に見舞われました。しかし、今(午後3時)には、青空が広がっています。雷もなっていたのですが、地域の雨雲「レーダー」で調べると、雷雲は遠ざかる気配でしたので、電源はそのままにしていて正解でした。
 本日のコンディションは、体重が76.0キロ(±0g)、体脂肪率23.9P(-0.1P)です。


【真実解明】テレ朝7/11(火) 17:03配信
『“加計問題” 民進党が総理出席の集中審議要求』
 自民党と民進党の国対委員長会談が開かれ、民進党の山井国対委員長は安倍総理大臣が出席する委員会の開催を求めましたが、自民党の竹下国対委員長は態度を保留しました。

 10日の閉会中審査では、前川前文部科学次官らが参考人として出席し、加計学園問題を中心に議論が行われました。山井国対委員長は、意見の食い違いが解消されていないとして安倍総理が出席する予算委員会、集中審議などを開くよう求めていますが、竹下国対委員長は「党幹部と相談して、きょうかあすには返答したい」と述べました。民進党は引き続き集中審議の開催を求めていく方針です。


* どうも終末期の様相が安部政権に見え始めてきた感がありますね。あらゆるところに「ほころび」が見え始めたようですね。都議選の大敗、ヤジへの激怒、説明不足、などどれをとっても末期的症状でしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深まる疑問。 | トップ | 列島は猛暑。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治に物申す」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL