「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

「北朝鮮」への制裁決議。

2017年09月11日 15時04分07秒 | 北朝鮮問題


【今日の写真】 
今日の写真は、3日前の晴れた「秋空」です。
サバ雲が東の空のたなびいていて、「アトリエ」の窓からの撮影です。
季節は完全に「秋」を指し示していました。こんな光景にはコメントなんて要りませんね。



【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から、チョイ食べをコンビニでかいました。お隣の秋本さんと偶然ばったりし、これから山へ「ツキヨタケ」の様子をうかがいに行かれるとのことでした。
 本日のコンディションは、体重が75.7キロ(+200g)、体脂肪率24.0P(-0.3P)です。


【北朝鮮への制裁】【報ステ】テレ朝 (2017/08/31 23:30)配信
『北朝鮮制裁に踏み切れない“本当の理由”』

 北朝鮮のミサイル発射を受け、アメリカと韓国は31日午後、朝鮮半島上空に航空戦力を集結させ、有事の際に北朝鮮の核・ミサイル施設を爆撃する訓練を公開した。こうしたなか、国連安保理の緊急会合で、北朝鮮への石油の供給禁止を含む追加制裁について議論されたが、中国とロシアはその場で反対した。北朝鮮の90%以上の石油を供給している中国が、石油を止められない理由の一つにパイプラインの『構造的な理由』があるという。国連北朝鮮制裁委員会元専門家パネルメンバーの古川勝久氏は「(送油を)一定期間止めてしまうと、パイプライン内部に付着物が堆積するため、再開にはかなりの手間とコストと期間がかかる」と話す。一方、ロシアは、石油輸出を含めた北朝鮮との貿易を通じて、朝鮮半島における経済の権益と存在感を確保したいというのが本音だとみられる。


* 「北朝鮮」への制裁措置は、現在のところ全く効果を発揮していないように映る。どんどん高価な「実験」を繰り返して、一般国民への窮乏生活は続いているようだが、一部特権階級の贅沢極まる生活態度が流されて来たりしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加