「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

分別のない行為。

2017年09月07日 14時53分59秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、今はもう盛りを過ぎたのですが、我が家の周囲にわんさと生えている「高砂百合」です。なかなかの勢力者です。抜いても抜いても、芽を吹いて蔓延ります。ちょっと見には、きれいな高価な花にみえますが、種が無数に飛び散って、いわば厄介者の部類です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝は、雨降っていました。最近のお天気パターンです。コンビニでの買い物をしてきました。便利になりました。昨日は、「ベニシダレザクラ」の高く伸びた枝を剪定してやりました。「桜切る○○。梅切らぬ○○」と昔からの言い伝えに反した行為ですが、大丈夫でしょうかねー。
 本日のコンディションは、体重が75.7キロ(+400g)、体脂肪率24.2P(+0.2P)です。


【分別のない行為】テレ朝 news9/7(木) 11:51配信
『山尾氏が議員辞職を検討 週刊誌“禁断愛”報道受け』
 民進党の山尾志桜里衆議院議員が週刊誌報道を受けて、議員辞職を検討していることが分かりました。

 (政治部・延増惇記者報告)
 山尾氏は今回の事態を受けて相当、憔悴(しょうすい)していて、関係者に議員辞職を検討していることを伝えました。
 民進党・前原代表:「本人からも話を聞きたいと思っているので、また後ほどということにさせて頂きたい」
 前原代表は直接のコメントは避けましたが、議員辞職になると、来月に行われる衆議院の補欠選挙がさらに1つ増えて4つになってしまうことから、執行部は何とか離党にとどめさせたい考えです。党内では「まずは山尾氏本人が記者会見などをして説明するべきだ」という声が高まっています。ある党幹部は「どういう結論になっても自業自得だ」と突き放していて、時間をかけずに決着させたい考えです。


* 何とも「無様なスキャンダル」ですね。「無学のギャルタレント」でもあるまいに、最高学歴の世間が注目している有能な女性議員が・・。ここのところ「週刊誌」の活動が組織的に活動して、ネタをかぎまわっているようですね。民進党も痛手でしょう。まして「前原新代表」もがっくりでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加