「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

今季一番の寒気団。

2017年11月19日 15時02分24秒 | 自然


【今日の写真】 
今日の写真は、庭で色づいている「西洋ヒイラギ」またの名を「クリスマスフォーリー」です。
近づいてくる「クリスマス」のリースの材料としてイギリスでは好んで生垣などに利用して育てて、飾り付けるようです。寒くて冷たいこの時期に似合う植物です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、久万の町の『ふるさと交流館』で開催されている「ささゆり会日本画展」を観に行きました。
みなさんの作品は見事で、力作ばかりでした。その会場から、「フェースブック」への投稿を初めて体験しました。主宰の伊東一朗先生も在廊されておられて、いろいろとお話しさせていただきました。うまく発信できたようです。
 本日のコンディションは、体重が76.5キロ(-300g)、体脂肪率24.9P(+0.4P)です。


【寒波】日テレNEWS2411/19(日) 11:45配信
『真冬並み 北海道・東北は大雪や吹雪に注意』
 日本付近は真冬並みの寒気が流れ込み、12月並みの寒さとなっている。北海道や東北では大雪や吹雪に注意が必要。
 19日は冬型の気圧配置が強まり、全国的に冷たい季節風が吹いて、西日本の標高の高い山でも雪が積もった。また山陰から北の日本海側は広く雪や雨が降っている。北日本では平地でも雪の積もっている所が多く、午前11時の積雪は札幌で29センチ、青森で3センチなどとなっている。仙台や福島、新潟、富山でも平年より早く初雪を観測した。
 冬型の気圧配置は20日にかけても続く見込みで、北日本では風が強く吹いて大雪になる所がありそう。
 20日の朝までに予想される雪の量は、多い所で北海道と東北で40センチとなっている。積雪や路面の凍結などに、注意が必要。


【私見】*容赦ない寒波の襲来ですね。「地球温暖化現象」なのか(ほぼ地球規模での研究結果)のようで、世界各国がその対策に追われる中、アメリカは「パリ協定」を脱退するという逆向きな態度を表明したことに対する非難の声は日増しに高く広くなっていますね。何とか、「異常気象」にストップかけないといけません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬本番。

2017年11月18日 14時50分14秒 | 自然


【今日の写真】 
今日の写真は、先日、石鎚スカイライン下の駐車場で休憩した時に、見つけた、枝についていた「種子」です。ヘリコプターの羽のような形をした種です。
くるくると廻りながら地上に落下するのですね。


【私的な出来事と体調】
 今日は、曇り空です。気温はさほど冷えているようではありません。ただ予報では、今夜から明日の朝にかけて、「雪」が降りそうだということです。
高校時代の同期生と最近コンタクトが取れて、「ネット仲間」に参加してもらいました。その方は、同期生同士のご夫婦でしたが、奥さんを2年前に見送られて独り身です。同期生のご夫妻も連れ合いが他界されて、夫婦そろっているのが「絶命危惧種」だねと笑いあった今朝でした。
 本日のコンディションは、体重が76.8キロ(+400g)、体脂肪率24.5P(-0.3P)です。


【冬本番】日テレNEWS2411/18(土) 13:13配信
『「ササラ電車」今シーズン初出動 札幌市』
 北海道札幌市では本格的な雪が降り、路面電車の線路に積もった雪を掃いて飛ばす「ササラ電車」が、今シーズン初めて出動した。

 未明から雪が降り続いた札幌市では、午前4時に7センチの積雪を観測し、冬の風物詩・ササラ電車が今シーズン初めて市内を走った。

 ササラ電車は、車両の前後に取り付けた約800本の竹のブラシを回転させて、線路の雪をはね飛ばす除雪車両で、去年より12日遅い出動となった。
 作業は、始発に間に合うよう、1時間ほどで完了したという。


【私見】*いよいよこの時期の風物詩の登場ですね。「ササラ電車」やはり北海道ならではの車両ですね。さて、「雪」はきれいでしょうがそこで生活するひとたちには、うんざりする事象ですね。特に高齢者は「除雪」などは命がけですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風22号。

2017年10月29日 16時26分32秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、過日、の「夕焼けです。我が家は西の空が見えない造りです。
この「夕焼け」は偶然、一瞬でしたが、雲が赤く映えていたのをキャッチできました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、「台風22号」が接近という予報でした。一時ですが、ばさばさと風がありました。
今(午後4時15分)ですが、まだ木々はざわめいていますが、雨も止み、和歌山県沖に移動しているようですから、通り過ぎたということです。
朝、家内にフォルティオという皮下注射を打ちました。まあ、ミスはありませんでした。
 本日のコンディションは、体重が76.1キロ(+200g)、体脂肪率24.6P(-0.4P)です。


【台風22号】TBS News i10/29(日) 2:09配信
『台風22号、本州の太平洋側に上陸のおそれ』
 台風22号は、30日の朝にかけて本州の沿岸を進む見込みで、本州の太平洋側に上陸するおそれがあります。
また、太平洋側の地域は暴風域に入るおそれもあり、大雨や暴風に警戒が必要です。特に先週の台風21号の大雨で地盤が緩んでいる地域では、土砂災害などに厳重に警戒して下さい。(29日01:49)


【私見】*台風22号は、当初の予想進路を南へ傾斜して、四国への接近は免れた感じです。それよりも前回の21号の被害が次第に詳細が判明するとともに、その被害が大きかったことが話題になっています。「石鎚スカイライン」「白猪の滝」など「フェースブック」で様子が掲載されています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風21号が荒れる。

2017年10月22日 14時37分05秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、先日11日に内子で見つけた「ベロベロネ」(コエビソウ)の黄色い花です。
あまりあちらこちらにあるという花ではない部類にはいるようです。
形がまるでエビネの根のようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、今(午後2時15分)ですが、台風21号の影響で猛烈な風と横殴りの雨です。
ガーデンチェアー(鋳物製)は倒れるし、伏せてあったテミは飛ぶしです。しばらく続くようですから電線への倒木で「停電」になると転送ができなくなるので前倒ししています。
 本日のコンディションは、体重が76.0キロ(-100g)、体脂肪率25.6P(+0.6P)です。


【台風21号について】テレ朝 news10/22(日) 11:52配信
『“超大型”近づきつつある本州 和歌山と静岡の今は』
 台風21号は早ければ23日未明にも本州に上陸する恐れがあります。

 和歌山県串本町は、22日午前11時をすぎて雨が強くなってきました。20日から断続的に降り続いた雨の量は200ミリを超えたということです。風も22日未明から10メートルを超えてきました。午前10時3分には潮岬で最大瞬間風速22.1メートルを観測したということです。
 静岡市清水区由比は現在、国道1号、そして、東名高速道路ともに車は順調に流れています。しかし、木々は風の影響で強く揺れる瞬間もあります。海上の波も次第に高くなっています。この後、静岡県内へは午後9時以降から23日朝にかけて最接近し、上陸する恐れがあります。


【私見】*時ならぬ「21号台風」今現在、盛んに強い風が吹いています。何とか無事であればと願っています。今は西寄りの風のようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風21号要注意。

2017年10月20日 14時35分54秒 | 自然


【今日の写真】 
今日の写真は、我が家の裏の藪の土手で見つけた「野葡萄」です。葡萄と名前がついているので、食用かなとおもいますが、どうやら太食べられないようです。そうですね。この色合いでは遠慮しますね。
これからもう少し熟すと、青紫色に変化します。


【私的な出来事と体調】
 今日は、午前中歯科のメンテナンスでした。保険がきくので「550円」の費用です。1割負担です。やはり雨模様が続いています。霧雨に山はかすんだ光景のみです。
 本日のコンディションは、体重が75.9キロ(+200g)、体脂肪率25.2P(+0.3P)です。


【台風情報】日テレNEWS2410/20(金) 12:26配信
『台風21号 23日に本州上陸のおそれ』
 大型で強い台風21号は、日本の南を北上している。23日には本州に接近し、上陸するおそれもあり、警戒が必要。
 台風21号は今後、非常に強い勢力となり、衆議院選挙の行われる22日には西日本に近づき、沖縄や九州、四国などで、荒れ模様となりそうだ。その後、23日には四国から関東に接近し、上陸するおそれがある。24日には日本の東へ遠ざかる見込み。
 台風の近づく沖縄地方では、21日にかけて大荒れとなり、最大瞬間風速は45メートル、波の高さは13メートルに達する見込み。
 また、秋雨前線の活動が活発となるため、22日には、西日本から東日本の広い範囲で大雨となるおそれがあり、警戒が必要。


【私見】*季節外れの「台風21号」、衆議院議員の投票日22日が心配ですね。「自公民・希望の党」惨敗の言い訳ができそうですね。「あの台風21号がなかったら、かっていたのに・・・」とね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

史上最大のハリケーン。

2017年09月12日 15時06分31秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、庭で咲いている「フウロソウ」の白花です。
赤い花も近くで咲いていました。いろいろな種類があるようです。
「げんのしょうこ」(現の証拠)と言えばお分かりでしょう。花の色もピンクからいろいろまであり、別名みこし草、医者いらずというとサイトにありました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から、曇り空、時折小雨が降ってきます。こんなどんよりした日には、家内の腰痛がひどくなるようです。こればかりは痛みを譲り受けることもできず、ただ祈るばかりです。埼玉から妹が松山に来るようです。14日には道後へ迎いに行き、二三日、久万へ滞在の予定とのことです。
 本日のコンディションは、体重が75.8キロ(+100g)、体脂肪率23.9P(-0.1P)です。


【史上最大】TBS News i9/12(火) 14:19配信
『“史上最大”ハリケーン「アーマ」、勢力弱め北上』
 大西洋上で発生したハリケーンとしては史上最大とされる「アーマ」は、アメリカのフロリダ州に上陸し、AP通信によりますと、フロリダ州や周辺の州では合わせて700万以上の世帯が影響を受ける大規模な停電が続いています。

 「アーマ」は一時、5段階で最も強い「カテゴリー5」にまで勢力を拡大しましたが、日本時間11日午後9時ごろ、「熱帯低気圧」に勢力を弱め、ジョージア州南部やアラバマ州へ向かって北上を続けています。大規模停電の復旧のめどはまだたっていません。


* 史上最大のハリケーン「アーマ」は、やっとじずまってくれたようです。何しろ避難勧告対象者が650万人ですから、その規模の大きさが知れるでしょう。何しろ近代都市活動の生命線の停電は、致命的ですね。超巨大自然現象がいろいろと怒る危険性は増大していることは事実のようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恐怖の天変地異。

2017年09月09日 15時00分31秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、「重陽の日」に因んで「菊」を撮りたかったのですが、まだ少し早いようですね。そこで今しがた庭に降りて菊の一種の「秋明菊」を撮影してきました。
あまり美しくはないのですが、お許しください。これは「キンポウゲ科」ですよね。
「キクイモ」も咲いているのですが、ご遠慮させてもらいました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から、上天気でしたが、午後からは雲が空を覆ってきました。
なんだか「地震」が世界的規模と国内でも3~4クラスが多発しているようですね。そして太陽の黒点爆発のフレアも地球に影響を与えていたりで少し気味悪い状況ですね。
 本日のコンディションは、体重が76.1キロ(+100g)、体脂肪率24.8P(±0P)です。


【過去最強】日テレNEWS249/9(土) 13:15配信
『“最強ハリケーン”死者18人に 米直撃へ』
 大西洋で発生したものとしては「過去最強」となるハリケーン「イルマ」による死者は、18人となった。10日にもアメリカを直撃する見通しで、警戒が強まっている。
 アメリカ国立ハリケーンセンターによると、ハリケーン「イルマ」は現在、キューバの北の海上を西に進んでいる。大西洋で発生したハリケーンとしては過去最強となる「カテゴリー4」の勢力を保っている。

 NBCテレビによると、これまでにプエルトリコで悪天候による車の事故や感電で3人が死亡するなど、カリブ海の島々で合わせて18人が死亡している。


* 「地球の異変」がいろいろと形を変えて、襲ってきている感じですね。「天変地異」が続いていますね。しかも加えて「北朝鮮の水爆」実験で人工的な地震も、発生して、関係の人民からは不満が噴出しているようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天候異変。

2017年08月20日 14時55分12秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、先日の散歩のときの一枚です。「シラユキケシ」の残り花です。
以前は毎日のように散歩していた道端に群生していて、花の時期は見事です。
もう盛りは過ぎて、二三輪わずかに残っていました。名前の通り色が白雪のように純白で、形が「芥子」のような花形で、美しい花です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、孫たちがかえって言ったふとで、こんなに静かだったかなと思い返すくらいの静寂です。
さっそく「ライン」でお礼のコメントがとどきました。パソコンの偶然の復帰で、動いています。でもいつ、「ダウン」するかもしれないので、「電源」をシャットアウトする勇気がありません。また立ち上がらないかと心配です。
 本日のコンディションは、体重が75.4キロ(-100g)、体脂肪率25.0P(+0.9P)です。


【青天の霹靂】Fuji News Network8/20(日) 12:55配信
『豪雨・落雷から一夜 花火会場は』
関東地方を襲った豪雨から一夜明け、落雷で9人が被害に遭った、東京・世田谷区の花火会場周辺では、散乱したごみなどの清掃作業が行われている。
多摩川河川敷では、19日、花火大会が予定されていたが、豪雨の影響で中止され、落雷のため、男女9人が手足のしびれなどを訴えて、病院に搬送された。
豪雨から一夜明け、会場周辺では、仮設テントの撤去作業のほか、散乱した傘や、レジャーシートなどの清掃作業が行われている。
近くに住む人は「ひょうが降って、家の前もプールのような状態になって」と話した。
世田谷区職員は「ブルーシートの量は、去年より多く出ているかなという印象です」と話した。
また、日野市の中央道・下りでは、土砂崩れが起きたが、午前4時すぎに、完全に復旧している。


* 関東地方の天候の変化はすざまじいですね。これも「地球温暖化」の現象でしょうか、現実を目の前に開示したような変動でしょう。早く手を打たないと、まだまだ大きな変動が予想される事態ですね。政府も「高額な武器」を調達する金があるのならば、「温暖化対策」に税金を使う方向で配慮すべきでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「梅雨前線」大暴れ。

2017年07月01日 15時26分42秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、いよいよ7月に入って急に暑い日差しと蒸し暑さ、今パソコンの前においている温度計は29.8°ですから、もう夏日です。
そんな中、今朝は土砂降りの雨の中を秋本カメラマンは、今日も傘をかざして動画の撮影でした。夏椿の出番も多いことで、活躍しています。


【私的な出来事と体調】
 今日も、パソコンとの格闘ですが、ラインの設定も飛び込んできて、それと月替わりですのでてんやわんやです。少しづつ、修復していき育ってくるのも楽しみです。
 本日のコンディションは、体重が75.2キロ(-200g)、体脂肪率23.8P(-0.4P)です。


【梅雨大荒れう】日本テレビ系(NNN) 7/1(土) 12:17配信
『梅雨前線活発 西日本と東日本で大雨に警戒』
 活発な梅雨前線の影響で、北陸を中心に1日夜にかけて局地的な大雨に警戒が必要。
 梅雨前線が北陸から関東甲信にのびて停滞し、活動が活発になっている。石川県輪島市門前では1日午前10時40分までで、1時間に53.0ミリの非常に激しい雨が降った。
 西日本と東日本では1日夜にかけて、大気の状態が非常に不安定で、雷を伴った非常に激しい雨や局地的には猛烈な雨が降り、大雨となる見込み。


* まあまあ、7月に入ったとたんに「梅雨前線」が大荒れになりましたね。各地で被害もでているようです。みなさんお気をつけてください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夏は「猛暑」との予報。

2017年06月23日 15時42分16秒 | 自然



【今日の写真】 
今日の写真は、先日お隣の「秋本さん」が我が家の「夏椿」の開花の様子をタイムスラプスで撮影しているときの様子です。
実は「夏椿」の開花は朝方膨らんできた蕾がほとんど午前中に開花してしまうようです。ですから、この状態は もう開花が終わっているようです。後は夕方落花します。


【私的な出来事と体調】
 今日は、雨にはならずの空模様です。買い物に出かけてきました。家内の首の痛みも右から左と移動しながら一週間くらいになりますが落ち着いてきたようです。高校の同期生のWさん(81)が、息子さんが「痴ほう防止にと、買ってもらったPCと格闘しておられます。「FaceBook」には何とか書き込みなどできるようになったようです。
今日の体調は体重が76.4kg(-100g)、体脂肪率24.7P(-0.3P)です。


【長期予報】日本テレビ系(NNN) 6/23(金) 14:45配信
『今夏は猛暑、残暑も厳しく~気象庁』
 気象庁は、今年の夏は全国的に猛暑になり、残暑も厳しくなるとの3か月予報を発表した。
 気象庁によると、7月から9月は太平洋高気圧が強く張り出し、全国的に平年より気温が高く猛暑になるという。気温が高い状態は9月まで続き、残暑も厳しくなる見通し。
 一方、東日本と西日本の降水量は、平年並みか、平年より多い見込み。
 気象庁は、特に梅雨の時期は、梅雨前線の活動が活発になり、例年以上の大雨になるおそれがあるとして、大雨への対策を進めるよう呼びかけている。



 * 世間の喧騒を余所に、今夏の気象が発表された。やはり予報は「猛暑」のようである。国会も冷静を装っているが、野党の臨時国会開会要求にそっぽ向いてはいるが、そんなことでは通用しないでしょう。それに加えて、豊田真由子議員の鬼婆のような叱咤のざまはなんですか?さすが自民党議員。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加