「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

日野原ドクター天国へ

2017年07月18日 14時57分02秒 | 訃報



【今日の写真】 
今日の写真は、東温市にある「愛媛県森の交流センター」(旧愛媛県緑化センター)を16日に訪れた時の写真です。門を通過するとすぐ右手に3つの球が見えました。駐車場で休んでから、近づいてみると、なんと、「ベコニア」ではありませんか、まあそれにしても制作にはよほどの努力が必要でしょう。白と赤とピンクの参球は見事でした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝は、結構な雨に見舞われました。天気図では山口地方が大雨ということで、息子にラインで問い合わせてみたら逆に晴れているとのことでした。雨の所為で湿度が上がってきています。
 本日のコンディションは、体重が75.2キロ(-600g)、体脂肪率24.4P(+0.3P)です。


【寿命には勝てず】日テレNEWS247/18(火) 10:57配信
『聖路加国際病院・日野原名誉院長が死去』
 100歳を超えても現役の医師として活動を続けた、聖路加国際病院の日野原重明名誉院長が18日朝、呼吸不全で亡くなった。105歳だった。

 聖路加国際病院によると、日野原名誉院長は18日午前6時33分、呼吸不全のため亡くなったという。105歳だった。日野原名誉院長は、1911年生まれで、山口県出身。京都帝国大学医学部を卒業し、1941年から内科医として勤務した。戦後、日本にアメリカの医学を導入した第一人者で、患者参加型の医療、予防医学、終末期医療の推進など画期的な医療改革に取り組み、文化勲章も受章した。


*  やはり天命には勝てずでしたね。先日亡くなられたDr.Tと診察時にお話しが「日野原ドクターの長寿」について「すごいですねー」と言うと「あれゃー化け物じゃ」と言って笑ったのをおもいだしました。諸行無常です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界の巨星天へ

2016年11月26日 15時50分08秒 | 訃報



【今日の写真】 
 今日の一枚は、昨日撮影の晩秋を迎えた田園風景です。
銀杏の葉が黄色に染まり晩秋らしさを演出していました。
いよいよ本格的な冬支度が進んでいることでしょう。



【私的な出来事と体調】
今日も、所用があって「診療所」の傍を通って、小田町までドライブしました。今まで50ccで内子の大瀬から自宅まで来られていた知人が、中間地点の「小田の道の駅」で落ち合おう言うことででかけました。シイタケやダイコン、緋の蕪、柚など手作りの品々を頂戴しました。
体調は体重が75.4kg(-100g)、体脂肪率21.7(-3.2P)です。


【訃報】日本テレビ系(NNN) 11/26(土) 15:05配信
『キューバのフィデル・カストロ前議長が死去』

 キューバで長期政権を率いてきたフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去した。

 ロイター通信によると、キューバのフィデル・カストロ前議長が死去したという。90歳だった。

 詳しい死因は分かっていない。.


* 世界の巨星が散った。「カストロ」というだけで理解した大物でした。アメリカとの長い対立時代を経て、最近国交を回復した折も折の逝去。なにを思っているのか聞きたかったですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三笠宮崇仁様のご逝去。

2016年10月27日 14時54分04秒 | 訃報


【今日の写真】 
 今日の一枚は、「ハツユキカズラ」です。家内がご近所さん(故人)から頂いた株です。
サイト検索すると・・『葉に白い斑が入りそこから「ハツユキ(初雪)カズラ」の名前がありますが、新芽のときには赤みの強い淡いピンク色で徐々に白みが強くなり、次いで白と緑色の斑点が混ざった姿になり最終的に緑一色になります。』
一時は、弱体気味になっていたのですが、鉢植えでは根詰まりに要注意ですね。


【私的な出来事と体調】
今日も、鱗雲が朝から張りつめていて、今も「サバ雲」が空に広がっています。
自然界も冬支度に大わらわのようです。昆虫たちの忙しそうに飛び回る姿が目につきます。午前中買い物にでかけましたが、高齢化率49%のここ久万高原ですから、歩くのも大変そうなお年寄りが済ませて出て行くときには結構飛ばして出ていきます。
体調は体重が75.6kg(+100g)、体脂肪率24.6(-0.4P)です。


【訃報】日本テレビ系(NNN) 10月27日(木)13時31分配信
『三笠宮さまご逝去 死因は高齢に伴う心不全』
 天皇陛下の叔父にあたる三笠宮さまが27日朝、入院先の病院で亡くなられた。100歳だった。
 三笠宮さまは、27日午前8時34分、聖路加国際病院で亡くなられた。100歳だった。5月から入院を続ける中で、最近は容体を持ち直されたと聞いていたが、27日朝になって容体急変の報が入ってきた。三笠宮さまのご遺体は、午前11時過ぎ、聖路加国際病院から車で運び出され、赤坂御用地に到着した。
 昭和天皇の14歳年下の弟で、天皇陛下の叔父にあたる三笠宮崇仁さまは、記録に残る皇族の中で最高齢の100歳だった。


* ご高齢で親しまれた宮様も天寿を全うされたといってもいいでしょう。多様なスポーツ競技に臨席されたり、その活動は高く評価されていました。ご冥福をお祈りいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨泉さん逝く

2016年07月20日 14時41分44秒 | 訃報





【今日の写真】 
 今日の写真は、草むらでひらひら飛んでは葉に止まり、羽根を休めては、またひらひらと飛び去るチョウがいました。パチリととってサイトて調べると「コミスジチョウ」という種類でした。サイトによると「なかなか人の気配を察するに敏で、なかなか羽根を広げるのを取るのが難しい」とありました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、蒸し暑さは、並みではありません。今も目の前の温度計は31.9℃もあります。
図書館から買い物にでかけました。
毎年何回か来られる内子町大瀬の友人から電話があり「ドクターの許可がでたので、明日バイク(50cc)でいくよ」とのことでした。
 体調は体重が76.0kg(-100g)、体脂肪率23.6(+0.1P)です。まずまずいい調子です。


【訃報が続く】日本テレビ系(NNN) 7月20日(水)12時45分配信
 『大橋巨泉さん、急性呼吸不全で12日に死去』
 タレントの大橋巨泉さんが、今月12日に急性呼吸不全で亡くなっていたことがわかった。82歳だった。
 歯に衣着せぬ発言で親しまれ、昭和を代表する司会者として活躍してきた巨泉さん。ジャズ評論家、放送作家を経て1966年、バラエティー番組「11PM」でタレントデビュー。ナンセンスなショートコントなどを披露し、人気を博した。
 1990年には全てのレギュラー番組を降板。政界にも進出した。 晩年の巨泉さんは、病気との闘いだった。2005年に“胃がん”、その後2013年に“中咽頭がん”を患っていて、2014年にはリンパ節への転移を公表。


* どうも訃報が続きますね。激動のテレビ初期を生き抜いた、愛川欽也・永六輔等の訃報に続いての逝去時代の流れを感じますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「偉大なるアリ」の追悼。

2016年06月11日 14時55分55秒 | 訃報



【今日の写真】 
 今日の写真は、「松葉菊」にぐっと近づいての一枚です。
鮮やかすぎますね。【サイト】によると、ハマミズナ科マツバギク属の多年草の種の一つ。マツバギクの葉は多肉であり、花の形ももある種のサボテンに似ているのでサボテンの一種と誤解する人もいるが、多肉植物であるものの、サボテンとは全く別系統の植物である。とウィキペディアにありました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、見事な朝焼けが見れました。だんだんと雲が出て午後2時半ころからぽつりぽつりと波板の屋根のガレージから音が聞こえてきます。車の燃料補給と少しの買い物をしてきました。
 体調は体重が76.9g(-200g)、体脂肪率24.2(-0.4P)です。


【アリ追悼】フジテレビ系(FNN) 6月11日(土)12時14分配信
 『モハメド・アリ氏追悼式典 故郷の米・ケンタッキー州で行われる』
6月3日に亡くなった元世界ヘビー級チャンピオン、モハメド・アリさんの追悼式典が、10日、故郷のアメリカ南部ケンタッキー州で行われた。
クリントン元大統領は「彼は、人種や立場、他人の期待に左右されず、自分の生き方を貫いた」と述べた。
アリさんの妻は「彼は、故郷のルイビルを愛していた。そして、ルイビルも彼を愛していた」と述べた。
追悼式典は、アリさんが12歳の時に、アマチュア・ボクサーとしてのキャリアをスタートさせた会場で行われ、アリさんの半生を描いた映画で主演した俳優のウィル・スミスさんも参列した。
弔辞を読んだ参列者らは、「彼こそ最も偉大だった」と、自由と平等のために戦ったアリさんをしのんだ。
また、式典に先立ち、アリさんのひつぎを乗せた車が、アリさんが幼いころに過ごした家などのゆかりの場所を回り、沿道からは、最期の別れを惜しむ声が上がった。


* スポーツにもポリシーを注ぎこんだ「モハメド・アリ」偉大な英雄との別れを惜しんだ。永遠に語り継がれることだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悲惨な結末。

2016年03月13日 15時34分54秒 | 訃報
</venter>


【今日の写真】 
 今日の写真は、ぐんぐんと伸びだした「山シャクナゲ」です。二本の芽が競い合うようにどんどん伸びています。両方ともに花のつぼみをしっかりと抱いています。
咲くまでが楽しみです。しばらくこの話題が続きそうです。


【私的な出来事と体調】
  今日は、砥部迄買い物に降りてきました。久万高原とは違ってもう「春」になっている松山平野でした。しかし、意外と気温はあまり変わらないくらいでした、「砥部の七折梅林」近くへいきましたが、もう梅の盛りは過ぎていました。
今日の体重は76.9g(+200g)、体脂肪率26.0(+0.5P)です。


【学校が犯人だ】朝日新聞デジタル
『なんとも悲しい出来事』
昨年12月に自殺した広島県府中町の町立府中緑ケ丘中学校3年の男子生徒(当時15)の両親が12日、弁護士を通じて朝日新聞が尋ねた質問に答える手記を寄せた。
息子はみんなと一緒に卒業したかったはずです。私たちも息子も、クラスメートに支えられてこの日を迎えることができました。悲しいですが、息子にとってこれが最後の卒業式となります。入学式も卒業式もこの先はありません。息子は確かに中学校で3年間過ごしてきました。しっかりと見届けてあげたかった。
卒業式を終えて、クラスメートの温かさが本当にありがたかったです。みんなの協力があったから一緒に卒業できました。


* この事件は、なぜどうしてどのように発生したかを徹底的に調査検証してもらいたいものです。なぜ本人が「万引き」を否定しなかったのか、など謎ばかりです。教師からの冤罪ともいうべき事件で「学校」が殺したといっても過言ではない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゲゲゲの鬼太郎の生みの親逝く。

2015年11月30日 15時49分16秒 | 訃報



【今日の写真】 
 今日の写真は、先日(27日)の初雪です。
我が家の「紅葉の木」に降り積もった雪です。サイトにアップした写真が去年の「写真」としてアーカイブで送信して来ていますが、去年の写真は、丁度この樹がきれいに真っ赤に色づいているのが返信されてきました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、愈々11月の終わりになるので、各種データを月例更新しなければなりません。「喪中はがき」も届いています。う明日一から「師走の12月」になります。あわただしい年の瀬の始まりですね。年寄りなりに頑張っています。
今日は、いいお天気、白い雲がぽっかりと浮かんでいます。
 マイコンディションは体重が75.8g(-100g)、体脂肪率23.1(-0.1P)です。


【訃報】TBS系(JNN) 11月30日(月)13時52分配信
 『「ゲゲゲの鬼太郎」 漫画家・水木しげるさん死去』
 「ゲゲゲの鬼太郎」や「悪魔くん」で知られる漫画家・水木しげるさんが30日午前、都内の病院で亡くなりました。水木さんは11月11日、調布市内の自宅で転倒し、頭を打って入院していました。93歳でした。

 警視庁などによりますと、漫画家の水木しげるさんが30日午前、都内の病院で亡くなりました。93歳でした。死因は心不全だということです。水木さんは11月11日、調布市内の自宅で転倒し、頭を打って入院していました。


* 次々と有名人が他界されています。水木さんの場合は93歳と言うご高齢でのご逝去ですから、ご苦労さんとお見送りしたいものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加