「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

東日本大震災から6年。

2017年03月11日 16時17分05秒 | 震災関係



【今日の写真】 
今日の写真は、先日の「砥部の七折」の梅林での「紅梅」の続きです。
かわいく「夫婦梅」という感じでした。八重が美しい姿でした。子供も3人くらいいましたね。(笑)


【私的な出来事と体調】
 今日は、図書館と買い物に出かけました。まだ道端など日陰や家屋の屋根には残雪が見られます。
まだ先(4週間先)ですが、診療所先を変更する下見を検討しています。スーパーと同棟にあるU病院がよかろうかと思っています。
今日の体調は体重が76.4kg(+300g)、体脂肪率25.45(+0.1P)です。


【3.11の祈り】フジテレビ系(FNN) 3/11(土) 14:14配信
『震災から6年 各地で鎮魂の祈り』
東日本大震災から11日で6年を迎えた。震災による死者は、1万5,893人にのぼり、今なお2,553人が行方不明となっている。被災各地では、早朝から犠牲者に祈りがささげられた。
東日本大震災から6年目の朝を迎えた福島・いわき市。
海岸を訪れた男性は「7回忌という節目の年でもあるけれども、わたしらは関係なく、毎年この時期に、供養だけは欠かさずにやると決めています」と語った。
宮城・閖上(ゆりあげ)地区では、女性が「亡くなられた方々のためにも、これからもっと、形だけではなく、気持ちの復興も願います」と語った。


* もう6年も前になるのですね。ついこの間のようにかんじます。それだけショックが大きかったということかもわかりませんね。まだ終わってはいないのですね。頑張ってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本地震から半年。

2016年10月16日 15時16分00秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の一枚は、昨日訪ねた「久万林業まつり」の会場です。
ゆるキャラのここ久万高原のマスコットの「ゆり坊」です。まだ少し暖かかったし、外では日差しもあったのでさぞかし着ぐるみの中は汗だくだったことでしょう。子供たちとハイタッチしながらのサービスでした。


【私的な出来事と体調】
今日は、久万高原町が盛り上がる「林業祭り」二日目です。
昨日会場に出向いた時の私たちが「FaceBook」仲間のお一人の書き込みに夫婦ででかでかと写真が掲載されていました。
体調は体重が75.3kg(+300g)、体脂肪率25.5(+1.0P)です。


【熊本地震】テレビ朝日系(ANN) 10月16日(日)11時48分配信
『熊本地震 本震から半年 遺族や住民が犠牲者に黙祷』
 熊本地震の本震から16日で半年です。遺族や住民らが朝、犠牲者に黙祷(もくとう)を捧げました。

 熊本地震では4月14日の前震と16日の本震で2度の震度7に襲われ、関連死なども含めると110人が亡くなりました。16日に土砂崩れで2人が亡くなった熊本県南阿蘇村立野新所地区では、地区の住民8人が集まって現場に花を手向けました。阿蘇大橋の崩落に巻き込まれて地震後に行方が分からなかった熊本県阿蘇市の大学生・大和晃さんの家族は、晃さんの遺体が見つかった現場を訪れて手を合わせました。


* まあ今も熊本地震の爪痕はくっきりと無残な形で残る多くの犠牲にもう半年ですね。一日でも早く元の生活に近い平和な笑い声が聞けるようになるといいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本の学校再開。

2016年05月09日 14時50分13秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、我が家の土手で咲いている「えびね」です。
少し、元気がないのですが、それは4年ほど前に日陰を作っていてくれた大木を伐採したために「日当たり」が良すぎて、反日蔭の好位置ではなくなったためのようです。


【私的な出来事と体調】
 今日は月曜日、大型連休も終わって、また元通りの生活ですね。今日も雨がふっています。家内が庭の手入れをしていて、少し無理な態勢ものを持ち上げたのが原因か、脇腹の筋が痛むようです。でも今朝よりも随分楽になったようです。
 体調は体重が77.3g(-300g)、体脂肪率24.7(-+0.4P)です。快調です。


【熊本の学校再開】日本テレビ系(NNN) 5月9日(月)10時55分配信
 『熊本県 休校の学校が25日ぶりに再開』
 熊本地震で甚大な被害を受けた益城町や南阿蘇村などで、地震の発生以来、休校を余儀なくされていた学校が25日ぶりに再開した。

 益城町では、9日から町内に7つあるすべての小中学校が再開された。このうち木山中学校は、熊本地震で渡り廊下が崩れ倒壊の恐れがあるため、となりの益城中央小学校の校舎を借りての学校再開となった。


*まずは「ほっ」とする話題ですね。子供たちも命の大切さを身をもって体験したことでしょう。そして「友達の大切さ」など今回の地震で学んだことがたくさんあり、それを将来に生かせるといいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

善意が空振り。

2016年05月01日 15時04分09秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、スズラン咲きになって「熊本震災」を悲しむようにうつむき加減の「クリスマスローズ」です。
まだ厳冬から目を覚まして間もない状態の姿です。濃紫色の魅力的な色彩でした。


【私的な出来事と体調】
 今日から、「目に若葉 山ホトトギス・・・」ですね。五月さわやかなイメージですね。「薪ストーブ」の煙突掃除をしました。今回は、燃料が乾燥されていたので、平年のように煤は多くはありませんでした。意外と簡単でした。
今日の体重は77.9g(+200g)、体脂肪率26.0(+1.0P)です。


【善意が空振り】 TBS系(JNN) 5月1日(日)12時27分配信
『熊本にボランティア殺到、仕事割り振れず』
 大型連休3日目、熊本には1日も支援先を上回る数のボランティア希望者が殺到し、仕事を割り振れない状況が続いています。
 熊本市のボランティアセンターでは、受け付け開始前の午前8時半に支援先を上回る750人以上が訪れ、仕事を割り振れない状況となりました。

 「残念です。ショックですね」
 「(仕事が)ないのに出せというのは本末転倒ですから」(ボランティア希望者)
 一方、震度7の激しい揺れを2回記録した益城町では、1日から罹災証明書の申請受け付けが始まりました。


 * 連休を返上して被災地を復興のお手伝いをしようと善意のボランティアが仕事を割り振りできず「空振り」の状態が露呈しているという。「マッチングする能力不足」が原因のようであり、残念ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本余震が続く。

2016年04月28日 14時58分40秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、お隣の倉庫との境界の斜面に私たちが植えた「シバザクラ」です。3年くらい前からの植付けでここまできました。まだまだ隙間があるのが目立ちます。
また「培養」して拡散させます。


【私的な出来事と体調】
 今日は、28日目の「診療所」通いでした。いつもの「田園風景にもシバザクラの赤や白が見えました。
昨日の雨で南がわの屋根の樋からオーバーフローしていたので、はしごで登ってみましたが四の一握りの松葉などが詰まっていただけでした。
今日の体重は78.0g(+200g)、体脂肪率25.0(-0.3P)です。


【余震は続く】TBS系(JNN) 4月28日(木)13時31分配信
『熊本で震度4、津波の心配なし』
 28日午後0時56分ごろ、熊本県でやや強い地震がありました。震源は熊本県熊本地方、深さはおよそ10キロで地震の規模を示すマグニチュードは3.6と推定されます。

 この地震による津波の心配はありません。各地の震度は、震度4が熊本県宇城市、震度3が熊本県熊本市、宇土市、熊本美里町などで観測されています。 


* どうしたことでしょう。熊本地震の余震?がいつまでも不気味に続いていますね。これ以上大きいのは困りものです。どうか収まってほしいものです。危険な建物に入って作業しているボランティアの人たちも心配です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州新幹線全線開通。

2016年04月27日 16時15分17秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、庭のそこここに咲いている「アジュガ」(十二単)です。4~5年前はもっとたくさんあったのですが、蔓延りすぎて少し抜いたのですが、また繁茂しています。
ハナアブや蜂が好んでよくきています。


【私的な出来事と体調】
 今日は、松山から知人がお二人「秋本さんの写真展」を見に来られるので、会場で待ち合わせしました。雨の中、面河の渓泉亭で食事をと思って到着したところ「臨時休業」の貼り紙を見てがっくりでした。仕方なくそれぞれが食料を買い入れて我が家で歓談しました。
今日の体重は77.6g(±0g)、体脂肪率25.5(+0.1P)です。


【九州新幹線】時事通信 4月27日(水)14時41分配信
『九州新幹線が全線再開=13日ぶり、博多―鹿児島中央―熊本地震』
 熊本県を中心に続く地震で一部区間が運休していた九州新幹線は27日午後、博多―鹿児島中央間で直通運転を再開した。

 14日夜の地震発生から13日ぶりに九州の大動脈が全線で復旧した。
 JR九州は27日午前、運休していた熊本―新水俣間で試験走行を実施し、安全を最終確認した。同日の全線直通列車は博多発が午後2時36分に、鹿児島中央発は同40分に出発。当面は全て各駅停車で、新玉名―新八代間は徐行運転する。27日は上下線計15本を運行する。 


* テレビ報道で見る限り、前線開通には少なくとも1か月葉かかるだろうと想像していました。素早い対応によって「全線開通」は、喜ばしいことです。復興事業に弾みが掛かるといいですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本引き続き要警戒。

2016年04月25日 15時02分44秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、手ごろなお値段で手に入れた、小花の十字形花弁の「ヒナソウ」です。
寄せ植えの一員として少し地味ですが、「勿忘草とテージー」と共同生活しています。


【私的な出来事と体調】
 今日は、やはり曇り空です、いまのところ雨にまでは至っていません。
春の行楽シーズンで各地でイベントがあって行楽客は分散しているようです。
今日の体重は77.6g(+100g)、体脂肪率25.4(+0.2P)です。


【引き続き警戒】TBS系(JNN) 4月25日(月)14時24分配信
『熊本地震 まだ活発な状態、気象庁「引き続き警戒を」』
 熊本県から大分県にかけての一連の地震活動について、気象庁は、熊本地震の活動が始まった当初に比べてやや落ち着いてみえるものの、まだ活発な状態が続いているとして、引き続き警戒を呼びかけています。

 気象庁の観測によりますと、今月14日に熊本地方で震度7の地震を観測して以降、震度1以上の地震は、25日正午までにあわせて887回に上っています。このうち、23日と24日の地震回数はいずれも30回前後と、熊本地震の活動が始まった今月14日当初に比べて少なくなり、気象庁は、「見かけ上はやや落ち着いてみえる」としています。


* 避難生活も十日過ぎて、いろいろな問題が出ているようです。プライバシーの確保など、普段してきた生活に戻りたい気持ちは理解できますね。ただ、また何時揺れるかわからない不安は、誰も、責任もって断言できないだけに、自宅に帰れない生活が続くのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボランティア活動始動開始。

2016年04月22日 14時51分55秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、先日お訪ねした久万高原の明神にある「尾形家」の枝垂れ桜を見学して時、ふと足元に懐かしい「蓮華草」が咲いているではありませんか、その昔は、どこの田んぼでも、家畜の飼料や田の肥やしにするために植えられていたのどかな風景でした。今では「絶滅危惧種」のような貴重な存在です。


【私的な出来事と体調】
 今日は、一転青空と白い雲のいいお天気です。昨日は熊本の被災地でも「大雨」となり、水害の危険も心配されました。おかげで「捜索活動」が中断されて関係者をやきもきさせていました。今日は、カンカン照りこうなると今度は「熱中症」が気がかりです。
今日の体重は77.6g(+100g)、体脂肪率26.0(±0P)です。


【熊本震災】日本テレビ系(NNN) 4月22日(金)12時46分配信
『熊本市にボランティアセンターが開設』
 熊本市では午前11時にボランティアセンターが開設され、支援の動きが本格化している。

 ボランティア受け付けは22日午前11時から始まり、熊本県内の大学生など約150人が受付を手伝っている。


* 動き始めました。東日本大震災の教訓を生かし、「絆」が発動し始めました。美しき「日本」を世界に伝えねばなりませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界から支援の輪。

2016年04月21日 15時00分12秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、年ごとに拡大する「スズラン」です。
ぼつぼつ花芽が伸びてきています。その中に見える葉は、「黄菊」です。こうして同じころに新芽が育ったきますが、スズランは間もなく開花ですが、「黄菊」は9月頃までせっせと生育して開花です。


【私的な出来事と体調】
 今日も、曇り空で、冷え込みが続きます。熊本の震災被災地でも、寒くて震えておられるのではと心配します。どうにか補給物資も行き渡り始めたようですし、各企業の支援も軌道に乗り始めているようですね。でもこれからもいろいろとご苦労ばかりでしょう。
今日の体重は77.5g(-200g)、体脂肪率26.06(+0.4P)です。


【熊本震災】TBS系(JNN) 4月21日(木)14時16分配信
『熊本地震は「一連の地震活動をさす」気象庁が定義発表』
 「熊本地震」の定義について、気象庁は、今月14日に熊本地方で震度7を観測した地震から続く、一連の地震活動を指すとの見解を明らかにしました。

 気象庁はこれまで、今月14日に熊本県益城町で震度7を観測した地震を「平成28年熊本地震」と命名し、それ以外の地震を「熊本地震に続く地震活動」と表現し、区別していました。しかし、気象庁は21日、「熊本地震」は「今月14日の地震から続く一連の地震活動を指す」と発表しました。
 「熊本地震」の定義を変更したとも受け取れますが、気象庁は「今までの説明に統一していない部分があり、改めて統一見解を示した」としています。



 * 気象庁は今回の地震の定義を発表しました。大分を含むとしています。全国いや、全世界から支援の輪が広がっていますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

追い打ちををかける「余震」

2016年04月20日 15時27分02秒 | 震災関係



【今日の写真】 
 今日の写真は、去年ご近所のKさんから頂戴した「ユキモチソウ」です。何とか無事に今年も育ち始めています。蛇腹のような模様の花芽がにょっきりと伸びて来て、中の「お餅」が見えてきました。そばでは「クマガイソウ」も芽が4本くらい立ち上がっています。


【私的な出来事と体調】
 今日も、まだ朝方の冷え込み大変でした。何時になったら暖かさがくるのでしょうかね。熊本震災は、北東と南西に引っ張られる形で八代に震源が移動したり、場合によっては、四国・愛媛に震源が移ってくることも否定できないとか、地質学者がコメントしたりしているようです。
今日の体重は77.7g(+200g)、体脂肪率25.6(+0.8P)です。


【熊本震災】テレビ朝日系(ANN) 4月20日(水)13時39分配信
『地震「関連死」は11人 エコノミー症候群の例も』
 熊本や大分で続いている地震による「関連死」が11人に上ると熊本県が発表しました。エコノミークラス症候群と診断された例もあります。

 熊本や大分で続く14日以降の地震では、これまでに47人が亡くなり、4人の安否が分からないままです。また、熊本県は20日、エコノミークラス症候群など避難生活の負担による関連死が11人に上ると発表しました。一方、19日に震度5強を観測した熊本県八代市を中心に避難者が増えていて、熊本県全体の避難者は約10万3000人を超えています。熊本県は、長時間、同じ姿勢を取るのを避け、適度に水分補給をするなどしてエコノミークラス症候群やインフルエンザなどの感染症、食中毒に注意するよう呼び掛けています。


* お気の毒です。天災とはいえ、ご遺族の方たちは、「なんで、この人が・・・」と嘆きは一入ではないでしょう。なんとも不運で、片付けられるものではありませんね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加