「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

民進の解党的出直し

2017年12月10日 15時59分12秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、言葉のごろ合わせのような一枚です。
「啓翁桜」の根元(ねもと)で活動している「おもと」です。おもとが根本です。
道ばたにうちすてられていた株を救済しました。以来20年近く生きています。まだ実を付けたことはありません。


【私的な出来事と体調】
 今日も、愚図ついたお天気でした。12月も今日でもう1/3が過ぎようとしています。
今日の新聞の「お悔み欄」に同期生の名前を見つけました。次第に淋しくなります。
 本日のコンディションは、体重が76.8キロ(+100g)、体脂肪率25.1P(+0.3P)です。


【民進党の解党か】日テレNEWS2412/8(金) 21:03配信
『「解党的出直し」改革案を協議 民進党』
 衆議院選挙で分裂した民進党は8日、所属国会議員による会議を開き「解党的出直し」を盛り込んだ党の改革案について協議したが、結論は出なかった。

 民進党がまとめた党の改革案のたたき台では、「解党的出直しをし、党は生まれ変わらなければならない」との文言が盛り込まれている。8日に開かれた両院議員総会では、「民進党では再来年の参議院選挙は戦えない」「解党して出直すべきだ」といった意見が出た一方、「解党的出直し」という文言の削除を求める意見も出た。
 蓮舫前代表「党として存続を決めているのに、検討会の改革は解党する、解党的出直しという。文字に入れること自体が全く理解ができません」
 結局、9日、地方議員の意見を聞いた上で改めて党の改革案を作成し、13日に幹部会議に諮ることを決めた。こうした中、無所属で民進党会派に所属する川田龍平参議院議員が、立憲民主党に入党届を提出した。


【私見】*一度崩れ始めると、雪崩現象が生まれる。誰かさんの歌の文句のように「もうどうにも止まらない」ということになるのでしょう。希望の党も然りでしょう。「反安倍」で連合するのでしょうかね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参院立憲民主へ参加。

2017年12月09日 14時49分16秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、12月に入って街中もクリスマスムードが広がってきました。
我が家の庭に植えている「西洋ヒイラギ」(クリスマスフォーリー)も完熟状態です。
濃い紅色はますます脳密度を増してきました。もう2週間ちょっとでクリスマスですからねー。はやっ。


【私的な出来事と体調】
 今日も、朝から変なお天気です。降雪かなと心配しながら買い物に出かけると、青空になりました。
タブレットの画面のキーボードの変化は、先日のMicrosoftの更新プログラムに原因があったようで、秋本さんが見つけて、修正を試みて下さって、元通りに復仇していただきました。
 本日のコンディションは、体重が76.7キロ(+200g)、体脂肪率24.7P(+0.3P)です。


【参院の立憲民主】テレ朝 news12/9(土) 7:06配信
『川田龍平参議院議員 立憲民主党に入党届提出』
 無所属で民進党会派に所属する川田龍平参議院議員が、立憲民主党への入党届を提出しました。
 無所属・川田龍平参議院議員:「国民とともにボトムアップの政策や政治をしていこうという立憲民主党の政治に対する向き合い方に共感している」
 川田議員は薬害エイズの被害者で、2007年の参議院議員選挙で初当選し、現在は2期目です。これまで、立憲民主党の参議院議員は福山幹事長1人でしたが、年内にも川田議員の入党が認められる見通しです。また、民進党の有田芳生参議院議員も入党を検討していることを明らかにしました。枝野代表は「一緒にやりたい方は大歓迎で、そういう方が他にもいることを期待している」と話しています。


【私見】*参議院の立憲民主党への参加が今後も増加が加速される気配ですね。もうどうせならば全員が参加すればすっきりするのですがねー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民進党の迷走。

2017年12月05日 14時42分50秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、一昨夜の月の出です。「スーパームーン」とかで、普段見るよりも、大きくみえました。
東の「菅生山」から登ってきたところです。昨夜は、雲が出て見えたり隠れたりでした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、初雪が舞いました。一時は屋根瓦に白く積雪した状態もありましたが、日がさすとすっと消えていました。タブレットのフルキーボードは完全には回復しませんでした。でも、使い勝手は少し不便ですが、何とか使えないことはない状態にしてもらいました。
 本日のコンディションは、体重が76.3キロ(+100g)、体脂肪率24.8P(-0.2P)です。


【民進党は何処へ】TBS News i12/5(火) 6:07配信
『民進党、改革に向け「解党的出直し」』
 民進党は、衆議院選挙で分裂した党を再生するため、「解党的出直しをし、生まれ変わる」ことなどを盛り込んだ党改革の方向性をまとめました。

 民進党がまとめた「新たな挑戦への指針」のたたき台では、野党再編も視野に入れ、「新たな政策目標を掲げ、国民の再結集を図る」ことが明記されました。その上で、政権交代を目指す野党の中心として貢献するため、「解党的出直しをし、党は生まれ変わらなければならない」と強調しています。

 民進党は、この報告をもとに、地方組織などの意見も聞いた上で、特別国会の会期末までに決定したい考えです。


【私見】*民進党の前原代表は何を考えていたのでしょう。小池代表に踊らされた格好になりましたね。譬えにある通り「二階へ上がったら、梯子を外された」にぴったりですね。
かき乱された「民進党」。立憲民主に動く議員たちも大勢出てくるでしょう。今は「政党助成金」のことがあるので、動けない状態でしょうから・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立憲民主の勢力拡大。

2017年12月04日 15時45分35秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、今朝の撮影の「しもばしら」です。
今朝は一段と寒く庭をリビングから眺めると見渡す限りの白一色でした。いえ、雪ではなくて霜です。そんな中で「シモバシラ」の根元に見える「霜柱」が際立っていました。
天国へ逝った、この「しもばしら」の送り主に、自慢したいように華やかでした。
『ねこちゃん、きれいに付いたよ』


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝が冷えて氷点下の世界でした。
タブレットのタッチキーボードがかな入力画面がでなくなりました。お隣の「秋本ドクター」に診てもらいました、すぐには治らないようで「入院」(笑)でした。午後とりあえずの修復が出来て、一安心です。
 本日のコンディションは、体重が76.2キロ(±0g)、体脂肪率25.0P(+0.5P)です。


【立憲民主】テレ朝 news12/3(日) 17:40配信
『立憲・枝野代表 民進・杉尾氏に「立憲で論戦を」』
 立憲民主党の枝野代表は長野市で記者会見し、民進党の杉尾参議院議員に対して「通常国会では立憲民主党として、参議院の論戦で力を発揮してほしい」と合流を呼び掛けました。
 立憲民主党・枝野代表:「来年の通常国会では参議院においても、立憲民主党の旗のもとでの国会論戦をできる状況を作りませんと。そんな中心を担って頂ければありがたい」
 民進党・杉尾参議院議員:「じっくりと私自身、タイミングを含めて熟慮したいと思っております」
 立憲民主党の参議院議員は現在、福山幹事長1人です。枝野代表は民進党の参議院議員を念頭に今後、立憲民主党への合流を呼び掛け、参議院でも勢力拡大を図る考えです。


【私見】*賛成です。立憲民主の衆参両院の勢力拡大は、いいことです。「平和憲法」を守っていく党として、しっかり仲間を増やして、頑張っていくよう声援を送りたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立憲民主と共産の共闘。

2017年12月03日 15時04分44秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、昨日の撮影の「クリスマスローズ」です。
この寒さの中で、健気に開花していました。まあ名前からすると、もう町のあちらこちらには、クリスマス飾りが見られるのですから、よくやるといっておきまょう。でも周りの仲間がまだ眠っているようで、少し寂しそうです。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝から図書館に行き、続いて買い物をしてきました。意外と空いていました。
暖かな青い空が広がっています。
タブレットのタッチキーボードがかな入力画面がでなくなりました。設定を見てもいまいち反映されないようです。これは不便です。ワイヤレスマウスの方は快調です。
 本日のコンディションは、体重が76.2キロ(-400g)、体脂肪率24.5P(-0.7P)です。


【野党共闘】テレ朝 news 12/3(日) 7:02配信
『参院選も立憲と“野党共闘”継続 共産党が方針表明』
 共産党の志位委員長は2019年の参議院選挙でも、立憲民主党などとの選挙協力を継続する方針を表明しました。
 共産党・志位委員長:「市民と野党の共闘を、本格的共闘へ発展させるために全力を尽くす決意」
 志位委員長は21から12に議席を減らした衆議院選挙を「党の力不足だった」と振り返りました。しかし、2019年の参議院選挙でも全国32の1人区のすべてで、立憲民主党などとの候補者の一本化を目指す考えを示しました。これに対し、立憲民主党の枝野代表も「去年の参議院選挙で野党共闘が一定の成果を上げた」と前向きな考えを示しました。ただ、希望の党などと一つの党になる野党再編については「消極的だ」と述べました。


【私見】*「安倍一強」をつぶすと叫んでいた「小池元希望の党代表」はすっかり影をひそめていますね。立憲民主と共産党、国民のための政治を取り返すために共闘を組むことはいいことです。それを「希望の党」迄拡大することには抵抗を感じます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野党の追及に限界か。

2017年11月28日 15時10分09秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、先日も紹介した「吉祥蘭」です。こんな一文をサイトでみつけました。
『節子
吉祥蘭が初めて花を咲かせました。
節子が数年前に、ジュンと一緒に柏に行った時、駅前にいた行商のおばあさんから買ってきたのだそうです。
節子はどんな花が咲くかも知らずに、おばあさんの勧めで買ったのだそうです。
ところが、その後、花は咲こうともせずにいたのです。
その花が咲いたのです。節子かもしれません。』抒情的なフレーズを「吉祥蘭」の検索でヒットしました。


【私的な出来事と体調】
 今日は、朝霧がかかっていました。今日は暖かです。道理で、カメムシが動き始めています。
お隣の「秋本さん」4度目の「瓶ケ森」へ出かけられています。その努力たるや敬服します。
 本日のコンディションは、体重が76.3キロ(-400g)、体脂肪率24.7P(-0.1P)です。


【野党の追及】テレ朝 news11/28(火) 11:51配信
『森友問題中心に野党追及 新材料乏しく手詰まり感』
 国会は衆議院で予算委員会の2日目が始まりました。28日はすべて野党側の質問で、森友学園の問題を巡り、野党側は安倍政権への追及を強めています。
 トップで質問に立った立憲民主党の2人は、ほぼすべての質問時間を森友学園の問題に費やしました。
  そして、安倍昭恵夫人ら関係者の国会招致を求めましたが、実現の見通しは立っていません。野党側は政権を追い詰めるほどの決定打に欠くのも事実です。ある希望の党の幹部は「新しい証拠が出ない限り“モリカケ問題”は年内で限界だ」と手詰まり感をにじませています。さらに、「同じ質問を続けていても逆に批判をくらうだけだ」といった声もあり、質問時間の配分にこだわる野党がどこまで充実した審議ができるのかも問われています。(政治部・延増惇記者報告)


【私見】*森友学園問題の「予算委員会質疑」は、安部総理の相変わらずの「逃げ」の姿勢が終始。攻める野党も持ちネタ不足の状況ですね。鋭い決め手の攻撃は、続きそうにもない。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森友問題に会計検査院。

2017年11月27日 15時04分05秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、竹藪の下の方で見かけた「綿毛」です。
花の時期にみそこねたので、はたして、何の花なのか、戸惑っています。「ハルジオン」か「ヒメジョオン」か不明です。とにかく「綿毛」だらけでした。ちょっと見てきます。
みてきました。サイトでは「花形」が取り上げられていて、花は終わっているので、不明です。


【私的な出来事と体調】
 今日も、朝もやが濃くかかっていたので午後から晴れるだろうと予想したとおり、少しの雲がみえますが、快晴になりました。スーパーへ買い物にでかけました。家内が買い物している間、車で「フェースブック」を閲覧したり待つ時間は気になりません。温かくなっています。
 本日のコンディションは、体重が76.7キロ(-200g)、体脂肪率24.8P(+1.4P)です。


【会計検査院】テレ朝 news11/24(金) 23:30配信
『報ステ】会計検査院の結果 3閣僚の弁明は… 』
 学校法人『森友学園』への国有地売却をめぐり、会計検査院が値引きの根拠が不十分だと指摘したことについて、菅官房長官は24日、「政府として真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べた。そのうえで「国土交通省、財務省において、今回の指摘を踏まえ、より慎重な調査検討を行うなど、適切に対応する必要がある」と語った。麻生財務大臣は「今後、国有財産の管理処分について手続きの明確化を図り、例外は極力つくらない」と強調。しかし、責任問題については「今の段階で答えることはない」とし、森友問題の再検証をする可能性についても「今のところない」と否定的な考えを示した。石井国土交通大臣は「適切な見積もりを行うためにギリギリの努力を行ったと考えている」としたうえで「政治的な配慮はないと、私としては理解している」と述べた。


【私見】*森友学園問題の「会計検査院」の鋭い(というよりももっと具体的に指摘できなかったのか・・)を受けての3閣僚のコメントですが、何とも歯切れの悪い言い訳でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立憲民主党の存在価値。

2017年11月21日 15時20分29秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、今朝庭で発見した「シモバシラ」です。
ほんのわずかでしたが、「霜柱」がついていました。
なんだか申し訳なさそうに「ちょっとだけよ」と言わんばかりの風情でした。「初シモバシラ」の展開でした。


【私的な出来事と体調】
 今日は、昨日より更に気温は少し低くなり、結露もしっかりとついていました。
午前中、灯油と食糧の買い込みに出かけました。その前に「瓶ケ森」で宿泊したお隣の「秋本さん」と「フェースブック」で交信しました。
 本日のコンディションは、体重が76.8キロ(+300g)、体脂肪率24.7P(+0.5P)です。


【立憲民主党の存在】テレ朝 news(2017/11/06 18:08)
『立憲民主党 森友・加計学園問題の追及チーム初会合』
 森友・加計学園問題で衆議院選挙後、初めての会合です。

 森友・加計学園PT、逢坂誠二座長:「民主主義の根幹を揺るがす問題だ。森友問題も加計問題もPKO(国連平和維持活動)の日報問題もそうだが、いずれも情報の隠蔽だ」
 立憲民主党が初めて開いた追及チームの会合では、週内にも認可が下りるとされている加計学園の獣医学部の新設について、文部科学省の官僚から事情聴取をしました。今後は他の野党とも連携して、国会で速やかに委員会を開くよう与党側に求めていく方針です。


【私見】*期待される「立憲民主党」いよいよ、国民の期待を受けて動きはしじめました。民進党の分裂という野党勢力が弱体化した現状では、「立憲民主党」の存在は貴重なものとなってきました。期待しましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会代表質問始まる。

2017年11月20日 15時08分59秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、庭で色づき始めた「万両」です。
未だ色が付き始めた姿です。雪の中にこの「万両」が真っ赤な実を見るときれいです。
まあまあの実の月具合ですから、楽しみに待つことにしましょう。


【私的な出来事と体調】
 今日は、各地で雪の便りがきています。ここ久万高原町にも雪虫が飛び交っています。もう雪が降り出すのも時間の問題かもわかりません。
お隣の「秋本さん」も降雪で閉ざされる前にと、瓶ケ森への泊りがけの撮影に出かけていかれました。
 本日のコンディションは、体重が76.5キロ(±0g)、体脂肪率24.2P(-0.7P)です。


【国会代表質問】テレ朝 news11/20(月) 11:48配信
『きょうから代表質問 野党は教育無償化などを追及へ』
 国会では20日から各党の代表質問が始まります。野党側は安倍総理大臣が所信表明演説で強調した教育無償化や安全保障政策などについて追及します。
 代表質問はこの後、午後1時から行われます。立憲民主党の枝野代表は安倍政権への対決姿勢を鮮明にします。枝野代表は安倍総理が掲げる「幼児教育無償化」について、親の年収や施設の種類にかかわらず、すべてを対象にするべきだと強く求めます。憲法9条の改正については自衛隊を明記すべきではないと批判します。一方、希望の党の玉木代表は憲法改正の議論には前向きな姿勢を示し、安保法制も大枠は容認したうえで、要件の厳格化に向けた法整備などを提案します。立憲民主党との違いを打ち出す狙いがあります。また、野党側は森友・加計学園の問題も追及する方針で、安倍総理がどう説明責任を果たすかも焦点です。立憲、希望の両党にとっては初めてとなる論戦の場で、それぞれのカラーを強く押し出す形となります。(政治部・佐藤美妃記者報告)


【私見】*代表質問が開始されています。枝野立憲民主党と希望の党の玉木代表、両者ともに初質問ということになりますね。「森友・加計問題」には力を入れて総理に迫ってとことん疑惑解明が国民の総意でしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小池氏代表を辞任。

2017年11月15日 15時10分43秒 | 政治に物申す



【今日の写真】 
今日の写真は、苔むした石垣の隙間から伸びていた野菊です。
これもヨメナギクと呼ぶようですね。


【私的な出来事と体調】
 今日も、悪戦苦闘でした。タブレットのモバイルWi-Hiが「認識」はするのですが「インターネットなし」と表示されて、接続できないのでした。Dr秋本さんに見てもらいました。各メーカーやプロバイダーに電話してもらったり、ネットで検索してもらったりしましたが、とこも的を得ない状態で、最後の手段で、一度無線ランのドライバーをアンインストールして、新規でセッティングをしなおしたら、開通しました。また調子悪くなる可能性もあるとのことです。しかし、町のスーパーへ買い物の時に駐車場で、記念すべき第一報を「フェースブック」の書き込みをしました。大成功です。
 本日のコンディションは、体重が76.4キロ(-100g)、体脂肪率24.9P(+0.4P)です。


【希望の党】日テレNEWS2411/14(火) 23:32配信
『小池氏辞任 党内からは批判と“嘆き節”も』
 希望の党の小池代表が14日「国政は国会議員に任せたい」などとして党代表を辞任した。
 衆議院選挙の後も「自らが立ち上げた党なので責任を持ってやっていきたい」と話していた小池氏だが、あっけない退場となった。
 小池代表「国政については、やはり国政の皆様方にお任せをしていきたい。私は代表の座を降りさせていただいて」
 辞任の理由について小池氏周辺は都政に専念すべきと言う世論が根強いことなどを挙げていて、やまぬ逆風の中で追い込まれた形。また希望の党のベテラン議員は「辞めるタイミングがここしかなかった」とも語っている。


【私見】*とうとう来るところまできた。という感じですね。蟻地獄に落ち込んだ蟻のように、ずるずると地底に滑り落ちるように哀れである。「希望の党の代表」という看板は死守すると私は見たが、その看板が足かせとなったようだ、こうなると「都政の専念」すらも危うくなりそうだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加