夜は 熊野古道に眠る

日常を気ままに綴っています

2年に1度

2017-06-16 11:42:24 | 日記

車の車検は2年に1度です。

車の維持費として、うんざりランキング1位になるであろうものです。

新車のみ初回は3年ありますが、それ以降は2年に1回必ずやってきます。

車検に出さないと乗り続けることはできませんし、故障箇所を放っておくことはさらに危険です。

車版人間ドックですよ。

2年に1度という車検制度は昭和26年にできたもので、じつに50年以上も前なんですね。

当時の自動車技術は今とは比べものになりませんよね。

なので、2年に1度は点検しないと危険だったと言うことです。

50年たった今では技術も進歩しているからもっと長くてもいいような気がします。

整備不良による自動車事故は、事故全体の0.04%だといわれています。

車の性能は格段によくなったというのに、車検制度だけは昔のままってどうなんでしょう。

すべては整備業界を守るため

整備業界からすると、収益の半分は車検代といいますから、今更この制度を変えるというのは難しいのでしょう。

整備業界が破綻しないように、車オーナーさんはこれからも2年に1度車検代をお支払いしていくことになるんですね。

もちろん、車検に出すことで安心して車に乗ることができているのも確かですよね~!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いにしえの都 | トップ | 高額消費財の普及率トップ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。