「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

居酒屋さすらい 1168 - 20年目の再会 - 「ZIMAGINE」(港区北青山)

2017-05-14 14:21:35 | 居酒屋さすらい ◆東京都内

音楽を聴かなくなって、もう相当な時間が過ぎた。会社の若手スタッフと話をすると、ボクの音楽シーンは、20年前でプツリと途切れていることに気づかされる。

ライブやコンサートもすっかりご無沙汰だ。

 

そんな折、約20年ぶりに再会を果たした人がいる。かつて、通っていた専門学校で音楽理論を教えてくれた加藤真一先生だ。先生のライブが催されることを怪鳥から聞き、外苑前にある「ZIMAGINE」というライブスペースに出かけたのだ。


東京メトロの外苑前駅、神宮球場に向かう出口を出ると、目の前に地下へ行く階段。こんなところに、ライブスペースがあるなんて、全く知らなかった。しかも、かなり素敵なお店だ。

そこで、ボクは約20年ぶりの再会を果たした。


加藤先生は、すっかり丸くなっていた。いや、もちろん人間的には以前から、柔らかいお兄さんだったが、鬼気迫るものを感じた、かつてのパフォーマンスとは違い、今回のステージは、ソロライブではないにしろ、ずいぶん余裕を感じる演奏だった。


ボクと怪鳥は、ギネスビールを飲みながら、トリオのライブに聞き入った。つまみは、ファーストキッチンで買ったフレンチポテトの持ち込み。いや、一番のつまみは、極上の演奏だった。

もうこれ以上、何もいらない。

ギネスも音楽も体の中に溶けていく。腹にズシンとくる最高のビールとジャズ。

やっぱり、音楽は素晴らしい。


なお、「ZIMAGINE」は、その後移転。現在は南青山で営業している。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【今日のコーヒー&パン】 20... | トップ | kuma-chang レシピ 「赤飯と... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジマジンは (怪鳥)
2017-05-15 11:30:19
移転してすっかりライブハウスっぽくなりました(笑)。
あのうなぎの寝床みたいな形状ではなくなってなんとなく残念、と加藤先生とマスターと話しをしましたよ・・・・。
でも持ち込みOKのスタイルは変わらず。生ハムはなぜかものすごくレベルが高く美味いです。
Unknown (熊猫)
2017-05-15 13:16:57
南青山の店内は、ホームページで見ました。すっかり、ライブハウスで。

次回の加藤先生の演奏は、絶対に行きます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL