「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

今年もうまかった!「澤乃井 純米吟醸 立春朝搾り」

2010-02-10 12:30:26 | Weblog
09年よりももっとうまかった!
「小澤酒造」さんの「澤乃井 純米吟醸 立春朝搾り」。

舌の上でシュワシュワと泡立つ感覚がなんとも言えんです。

これぞ、日本酒という醍醐味を味わいました。

また、「嘉美心」さんの「桃花源」。
これもまた、すっきりした飲み口ですいすいといけるお酒でした。

鈴大酒店さん、ありがとうございます。


ところで、「dancyu」「食楽」とも3月号は日本酒特集。
表紙の主張で「dancyu」を選んで買ったんだけれど、今ひとつ期待ハズレ。
やっぱ、2冊買うのがいいのかな。

2009年の「立春朝搾り」記事
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居酒屋放浪記 0314 - ファン... | トップ | 居酒屋放浪記 0315 - 安さ爆... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
御意 (みー)
2010-02-14 09:52:31
熊猫刑事様
みーです。こんにちは。
先日は、ありがとうございました。
「澤乃井」は確かに良いお酒ですよね、思い出すなあ。
今は無き「忍路」で、小澤酒造の部長や営業さんと一緒に飲んで…実に旨かった。
また、あるときは店主の「みーさん、やめときなよ、こいつは後で効くんだ」という忠告を退け、栓に穴の空いている小瓶の濁り酒を数本…こいつがまた、メッチャメチャ旨くて。
おぉっと、後のことは聞かないでね、チャンチャン。
こんにちは (熊猫刑事)
2010-02-14 16:20:49
みーさん、こんにちは。

過日は、こちらこそ楽しい時間を過ごさせていただきました。

また、お土産の「小樽サブレ」も大変おいしゅうございました。

ありがとうございました。

「澤乃井」、わたしも大好きです。

>今は無き「忍路」で、小澤酒造の部長や営業さんと一緒に飲んで…実に旨かった。

そんな、エピソードが「忍路」に!?
羨ましいですねぇ。
それはたまたまご一緒したら小澤酒造さんの方だったんですか?それとも、元々お知り合いだったんですか?

それにしても、みーさんの親交の厚さは素晴らしいです。

「澤乃井」もやはり、超熱燗で?

熱燗の季節もあと少し。
それまでには、また「ラーメン工房胡山」さんを訪ね、「丸眞正宗」を超熱でいただきたいものです。
Unknown (NAN)
2010-02-17 12:41:41
トラックバック頂きました☆
ありがとうございます。
今年の≪立春朝搾りの記事≫の集まり具合を
ぼちぼち、お楽しみに♪
こちらこそ! (熊猫刑事)
2010-02-17 13:29:17
ありがとうございます。

SNSでもなく、ツイッターでもなく、ブログの可能性を追求したいですね。

日本酒記事、期待していますよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
全国の『立春朝搾り』を探せ!2010☆ (日本酒大好き!クラシック音楽大好き!)
毎年恒例になりましたこの企画。今年もやります☆