「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

喫茶さすらい 064 - 不二家っぽい - 「オランダ坂珈琲邸」(所沢市東所沢和田)

2017-07-15 06:29:21 | 喫茶さすらい

喫茶店とは思えないエクステリア。駐車場が広く、建物も大きい。さすが田舎。敷地は広大だ。VWゴルフを乗り付け、その広大な駐車場に停めた。

その異形の外観は、洋館風。長崎のオランダ坂に、果たして実在するのか、この珈琲邸とやら。

喫茶店ではないし、カフェという赴きでもない。あえてカテゴライズすれば、ファミレス。

いや、この感覚なんか懐かしい。昔よく行った。えぇと、なんだっけ。そうそう、不二家。喫茶店でもなく、レストランでもない。ビミョーな立ち位置の店。

 

「ステーキのあさくま」が店舗展開をしているらしい。「オランダ坂」なんて、ネーミングは、外食産業らしいなと思う。その名前にのせられて、お客が吸い込まれる。そのうちの一人が、このボク。異国情緒あふれるネーミングに、つい安心感を覚え、入ってしまった。店は、かなり混んでいる。さすが田舎。店の選択肢があまりない。


ランチはパスタがメインらしい。コンソメスープの「オニオンパスタ」(680円)をオーダーした。どうやら、この店、生パスタらしい。かなり期待が持てるし、期待したい。


けれど、やけに時間がかかって出てきたのは、ちょっと冷めたパスタ。時間がかかるのは仕方ない。だって、混んでるんだもの。でも、何故に冷めてる。これ、元々、冷たいものだっけ。もう一度メニューを確認してみたが、やはりそうじゃない。

食後のコーヒーをいただく。

可もなく不可もないブレンド。やや酸味があり、やや焦げっぽい。

 

前回の「喫茶さすらい」で訪問した「六曜館」におけるストーリーのようなパスタとコーヒーを感じられなかった。

 

平凡、凡庸。

 

これは、感じることができなかった自分のこと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 居酒屋さすらい 1194 - ホッ... | トップ | 【今朝の味噌汁】 20170710-2... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL