感謝と祈りといやし

熊本アンテオケ教会の神様の栄光の表れを神様に栄光を帰しながら書いていきます

イスラエル派遣で歩くために

2017年10月02日 | 感謝
イスラエルは急な坂や階段が多く、道も石や岩が多いので腰や膝が悪い私は、ちゃんと歩けるか不安を感じました。 1回目の2015年に行った時も、まわりの人達に助けて頂きながら歩きました。

でも今回は、少しでも楽に歩きたいと願っています。
そこで、神さまに祈りつつ、実際的にも足腰を鍛えたいと思いました。
以前から娘に勧められていた「女性だけの30分健康体操教室カーブス」に体験に行く事にしました。

そこで計測してもらったら、身長は7センチ縮み、体重は大幅に増え、体脂肪は40を超えていました。
実年齢60歳なのに、体年齢79歳 (O_O)
これは、さすがにヤバイ!と思いました。
その日からカーブスに通う決心をしました。

まだ、体験を含め3回ですが、私でも無理なく出来るマシンとストレッチで楽しく通えています。
少し、階段の上り下りが楽になって来たような気がしています。
「神さま、イスラエルで坂も階段も、ちゃんと歩けますように」「リバイバルに対応出来る体と体力、健康を与えてください」と祈ってカーブスに通っています。

murakami



コメント
この記事をはてなブックマークに追加