感謝と祈りといやし

熊本アンテオケ教会の神様の栄光の表れを神様に栄光を帰しながら書いていきます

誕生日

2017年03月25日 | 食べ物

 誕生日の今日(と最近)、神様が良くしてくださった事は、以下の通りです。

【今日嬉しかったこと】:某有名店の手作りアップルパイをもらいました(おすそ分けで)。そのパイは値段が高く滅多に買えません。最近そのお店のパイをとても食べたかったので「神様からの」という事にして(笑)、美味しくいただきました 感謝します

【ここ最近、神様が語られている事】:(神学校の)卒業旅行というものを一度してみたくて、5月に大阪に行く計画を立てました。調べてみると丁度その時期は、飛行機も高速バスも臨時の割引キャンペーン中で運賃がかなり安い。嬉しくて「神様感謝します。『行ってきなさい』と、祝福して下さってるんですね」と、これまた決めてかかっていたのですが・・・ある日フッと「念の為、お祈りして確認しないとね」。そんな訳で「行ってもいいですか?」と祈りを開始。

 そして最近、聖書を読むと「行ってはならない」という御言葉がやたらと目につくようになりました。きっと気のせいだ。という事にして、今月の給料を調べてみると、(先月病院通いしたり何かと物入りだったせいか)予想に反して、それにまわせる財源がない。それでも、行こうと思えば行けますが・・・何か不安感が拭えません。祈りの答えが「行ってよい」に変わる可能性はなさそうです。(ただし「ホントに駄目だしされてる」と確信する迄祈るつもりですが)。

 私はこの様に「自分の良いようにしたい」タイプなのですが、 神様はいつも、そんな私の手を取って昨日も今日もそして明日も「駄目だ。私に任せなさい」と忍耐強く導いて下さるのでした。恵み深い神様に心から感謝します  hiromi

「まことに、わたしのいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追ってくるでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。」(詩篇 23篇)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

賛美の恵み

2017年03月25日 | 恵み


今回のJゴスペルコンテスト南九州予選から、娘がヤングで出場しました。施設や路上ライブにも行ったことがないのに出場させてもらって良いのだろうかと、気がひけていた部分もありましたが、まあ練習のつもりで~と気負わず出ることになりました。
多少二人で祈ってきましたが、 人前で緊張するタイプの娘が大丈夫?ハリウッドで賛美したようにはいかないのでは?と思ったりしていました。
ところが、唯一賛美の時だけは人を恐れない娘を見て、ほんとにびっくりしました。出るまでずっと落ち着いているので、本番はボロボロになったりして!なんて考えていた私がバカでした。
人がたくさんいる場がとても苦手な娘がこんなことができるなんて、私にとっては奇蹟のようです(・o・)
しかも、ヤングのチームは1チームで、ダントツ1位(笑)

神様に感謝します。 YA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

求める 2

2017年03月24日 | 信仰
うちのワゴンRは運転中に何度も止まる状態が続いていたので,買い替えるしかありませんでした。
でも軽自動車は普通車よりも高く経済もありません。
この車の修理代や車検代の支払いも残っていましたから支払いが終わるまでは暫くはバスを利用するしかないと思いました。
車のことは二人で神様に祈っていましたが,主人が叔父さんに車のことを話ししたら、俺の知り合いの修理工場に出してみて駄目だったら買うしかないなと言われ、修理も叔父さんが払って下さるらしく、中古車を買うにも一先ず払って下さることになりました。
この後叔父さんの修理工場にみてもらったらやはり修理不能でした。
後は神様にタダで頂けるように祈って、信仰を用いていきたいと思います。
WaTaNaBe

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやしと証し

2017年03月21日 | 喜び

 15年前、私が長崎在住時にとてもお世話になったKさんが、今日、エリシャ牧師のお見舞いに来られたと聞きました。

 私が病気になり、長崎から熊本に戻った後、Kさんは難病を患われました。時々「Kさん、どうされてるかな・・・」と思っていましたが、現在、仕事できる位元気になったとか。ハレルヤ 主を賛美します

 エリシャ牧師は脳梗塞で3か月入院、Kさんも難病で長期療養がありましたが、牧師がそんな病気されてたように見えないのと同様、Kさんもそうだったとか。私は今回Kさんに会ってませんが、良い近況を聞けて本当に嬉しいです

 数か月程前、エリシャ牧師は礼拝で「突然の病気に即入院。しかし私はあの病院に遣わされたんだなと思っています。神様のされることは不思議です」と、以下の証しを話されました

「あなたは牧師ですか?へ~、そんな人に初めて会った」と、入院患者が珍しがって何人も寄ってくる。

担当医師は「牧師復帰を目指す?じゃあ、その為のリハビリ・メニューを組みましょう」→担当者が教会のホームページを毎日閲覧し「出西さん。この言葉()はどういう意味ですか?説明してみて下さい」(←リハビリの一環)。 ※=聖書用語や教会用語

退院直前には「リハビリの効果を診る為に」と、《ミニ説教》の場が設けられ:聴衆は担当医師ご一行

病院の職員が1人、イエス様を信じて救われた

 Kさんからも、良い証しを聞けますように。神様に感謝します

 hiromi

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神学校卒業だ~♡

2017年03月19日 | 

もう嬉しくて嬉くて仕方ないです「卒業が決まったら、その証しを書いて主に栄光をお返しします」と、決めていたので、さっそく証しを書きます。今日の礼拝時、牧師夫人が私に声をかけてきた時も「まさか『試験落ちてたよ~。勘違いだった、ゴメン。次回』とか・・・」と、思わず身構えましたが、別件でホッとしました(笑)。 それぐらい今回は緊張していただけに、恵みを深く実感しています、ハレルヤ 証しは以下の通りです

 今回の試験科目の一つ「カリスマの実践」。私は《目も当てられない程のズレた解答》を書いて、見事に玉砕しました。2週間後に追試があるので早速、【教科書を全部読み返す】、【出題者の良しとする解答】を書く、【「合格するように祈る】。という計画を立てました。しかし現実は「追試も不合格だったらどうしよう」と、非常に強い不安が先に立ち、教科書を読み返すどころか、逆にテレビを見たり読書したりの逃避三昧。祈りも「・・・(無言)」と、完全に圧倒された状態になり、日にちだけが過ぎていく・・・。

 私には、どうしても卒業したいという熱意はありましたが、「何でこんなにガチガチになるんだろう。どうしたものか」と内心困り果てていました。イエス様はそんな私を可哀想に思って下さったのでしょう。ある日、以下のような感謝の祈りが心に浮かびました。

 「イエス様、試験に落ちました。不合格だったことを感謝します。私の希望は『今回、絶対追試に合格して、卒業する』です。でも、あなたがそれを良しとされない(→もうしばらく勉強しなさい。)のなら、それを受け入れます。どちらにしても、ベストを尽くして追試の備えが必要です。すべての面で私を助けて下さい。どうぞ宜しくお願いします。」

 その後、教会の礼拝時にフッと「エリシャ牧師に祈ってもらおう、何かヒントがある気がする」という思いが来ました。お祈りしてもらうと「追試試験に合格し、卒業できるように。彼女を聖霊で満たしてください」。それを聞いた瞬間「聖霊の満たし。これだそのポイントで祈って、勉強すれば、可能性あるかも」。それは本当に、目が覚めるような感覚:気づきでした。

 お祈りしていただいた後は、不安感がかなり減り、試験準備や祈りも少しづつできる様になりました。追試の時も、嬉しいことに《緊張で頭が真っ白》にもならず、「出題者の意図を正確につかんで、正解を書けるように」と祈りながら解答を書くという、不思議な展開となり・・・。点数も、及第点ギリギリかと思っていたのですが、それよりは少し良かったそうです。

 心から神に感謝します。栄光在主

 hiromi

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あたたかい

2017年03月16日 | 信仰
きよは暖かくなりました

みっちゃん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猫のいやし 2

2017年03月12日 | 癒し


顔を怪我し、口が開いたままで( たぶん骨折だと思われます ) エサが食べれずに痩せ細っていた猫が、エサを食べました‼️ 水をやっと舌でなめるしか出来なかったので、もう弱って死んでしまうかもしれないと思っていましたが、今日、エサをガツガツと食べています。
これは奇蹟です ‼️ 神さまの癒しです‼️
神さまの哀れみは、なんと大きいのでしょう。
心から神さまを、ほめたたえます‼️
また、神さまの猫に起してくださった奇蹟を、心から感謝致します。

murakami

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信仰の告白

2017年03月11日 | 感謝
白馬キャンプでは、

賜物の実践というものがあり

今回も「信仰の賜物」セミナーに参加してきました。

実践では、ひたすら信仰の告白をし続けました。

講師の方からは、どんどん信仰の告白をしてくださいと語られ

その中で、神から来ているものは成就していくんですと言われました。

信仰の告白をすることで、自分自身の信仰も強められるので

今回のキャンプでも信仰が増し加えられました^ ^

kyoko

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恵み

2017年03月10日 | 感謝
白馬から帰って、恵みが大きい。仕事で、めったにない体験レッスンを
求めてこられる方が4人ありました。それだけでも、驚きですが、4人とも入会されました。
いったいこの恵みは、神様、ありがとう。
この年齢に、新たな生徒さんがレッスンにきてくださるとはとても感謝です。okamoto
主の御名を褒め称えます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝が苦手だったけど

2017年03月10日 | 感謝
わたしは早起きが苦手なのですが、

白馬キャンプでは5時半からの早天のお祈りの後

すぐに早天聖会があるので

5時半までには、メイクなどの身支度を整えておかないといけません。

それを考えて4時半に目覚ましをかけましたが

寝る前は正直、この時間には起きれないかもと思っていました。

しかし実際は1回目の目覚ましで

すぐに目が覚めて、4時半に起きることができました。

とても不思議でした!

キャンプに、神様の恵みが満ちていて

その中で、普段なら起きれそうにないのに

ちゃんと起きれたんだと思います。

神様の恵みを、こういった面でも体験することができて

本当に感謝です^ ^

kyoko

コメント
この記事をはてなブックマークに追加