NPO熊本ラグビースクール活動ブログ

熊本で活動しているNPO熊本ラグビースクールの活動日記です。

1月14日 ぜんざい会

2018年01月16日 | アルバム

1月14日は、ぜんざい会で、ぜんざいと豚汁を美味しく食べました。

例年は、12月に行っていますが、6年生の東京遠征があった関係で1月の開催です。

ぜんざいですから新年でもありですけど、OBの方々が参加するには12月下旬がいいですよね。

今回は、お仕事等もあって現スクール関係者以外では森本さんと辺春さん2名の参加でしたが、またOBの皆さん

皆にお会いしに来てください。現スクール関係者では、小森田コーチ、山﨑コーチ、日隈さん、射場さんもOBですね。

2年生vs3年生 恒例の学年対抗戦

3年生にはやっぱり敵いません。みんな1年で大きく成長します。

体験に来てくれた子(2年生)も入って対抗戦。体験の子もがんばっていました。

4年生vs5年生 九州最強を自負する4年生。

最終結果は存じませんが、5年生から何本も取っていました。

手前が5年生。奥の4年生の方がデカイか?

ブラインドサイドを速い5年生が攻撃。

小さいけど心は巨人のにいちは勇気を持って止めに入る。当たられても離しません。攻守共に踏み込みが良い!

彼らが高学年チームになる来年も楽しみです。

6年生は中学生との試合。簡単には抜けない事がわかっているから、6年生はいい展開ラグビーができてました。

でも、2次攻撃3次攻撃のラインが浅いですねえ。これも一つのサボりですから改善していこう。

コーチもがんばりました。

カメラを預け忘れてしまい試合中の勇姿も情けない姿もありませんが、終ったところでの記念写真。

辺春さん、森本さん、参加ありがとうございました。私は2日経った今日も身体中が痛いですがどうですか?

中学生は、私が来てから初めてコーチに勝ったのでは?(疲れすぎて本数を覚えてませんが負けたかと・・・)

強く、上手くなりました。個人的には、1回クリーンブレイク、2回ハンドオフで弾かれました。悔しい。

試合が終わったらぜんざい会です。

子供たちはいくらでも入るのでは、と思われるくらいたくさん食べてました。

3年生のお母さん、お父さん、準備ありがとうございました。大変美味しかったです。

庄司キャプテンを代表にお礼の図。

お肉を提供頂いた山崎さん、野菜を提供頂いた後藤さん、ありがとうございました。

この場を借りてお礼申し上げます。

閉会式。今回はお土産ありです。

OB森本さんからご挨拶いただきました。スクールがOBの集まる場になれる様にして参ります。

ツツミスポーツ様より頂いた綿地の古いジャージ。ジャンケン大会で希望者の争奪戦。

ツツミさんありがとうございました。

来年は、12月23日(日曜日)の予定です。OBの方々、予定をお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征②12/24 ミニフレンドリーマッチin味の素スタジアム

2017年12月29日 | アルバム

12月24日は、SEINANラグビーマガジンカップ ミニフレンドリーマッチでした。(話題盛りだくさんで長め)

ワールドカップの開会式が行われる素晴らしいスタジアムで、貴重な経験をさせてもらいました。

青南商事様、ラグビーマガジン様(ベースボールマガジン社様)、ラグビー日本協会様、ほか関係者の方々に

感謝です。

土曜日は4チームが宿舎に入宿です。川崎市の青少年の家。

まずはオリエンテーションの一環で他のチームのメンバーと班を組み、ナンバーズというゲームをしました。

単純なゲームだけに知恵を絞って、チームプレイを考えてと。仲良くなれたかな。

後の方でコーチ陣も熱くなっています。でも子ども達の方が早かった。脳みその柔らかさですね。

ガイダンスをしてくれたのは、元早稲田・元東芝のスター選手、石川安彦氏。我々遅れてしまいすいません。

川崎市青少年の家では、関東の食と水を体験しました。いかに熊本が素晴らしいかも実感した事でしょう。

夜は唯一飲食が認められたエリアで交流。さっきまでここで秋田シティーズの子達と交流していたそうです。

全員で一部屋に。夜、キャーキャー騒いでいたところに突如乗り込んでパシャリ。寝なさい。

さて、12月24日(日曜日)当日です。大会会場への入場です。

OBの方々、県協会の方々からの寄付で作りましたチームピステ。お陰様で熊本だけかっこよくお揃いでした。

とりみさんのお揃い普段着パーカーもカッコ良かったけど。

OBの皆様、笠会長、ノーサイドクラブの方々、ありがとうございました。

右腕に「九州代表」と刻み、生徒達の意識が二段階高まった感じです。

熊本ラグビースクールのお世話係の日本協会岩永さんから挨拶を頂きます。

各チームが集まって、まずは開会式。

素晴らしいグランドに出た所で記念撮影。いやいや並んだと思ったら、ポーズ!

極度の緊張の中でアップスタート。新調ジャージも着て気合は十分。

いい気合でした。でも今思えば、テンションが高すぎた入り。

こういう緊張感のある試合を何回できたかが、大きな成長に繋がると思います。

この歳でいい経験をしています。このまま順調に積み上げていってあげたいものです。

練習でした前に出るディフェンスが素晴らしい集中力で実現しています。

後半も集中力が継続して良い攻めと良いディフェンスができました。

 良いテンポの順目攻撃も出来た。

練習の成果が随所に見えた良い試合ができました。

昨晩、何人かとは交流会をした秋田シティーズの仲間との記念撮影。

2試合目の前。改めてみると高テンションがチーム全体ではない。

試合への入れ方、間の15分間の過ごさせ方についてはコーチ陣の反省材料です。

ディフェンスへの前のディフェンスがないです。とりみさんは強かった。

子ども達と話したら、とりみさんは中学部が無く、ある子は「ラグビーをするためにラグビー部のある

私立中学を受験するから勉強をがんばってるんだ」って言ってました。感動です。がんばれ!

ふわっとした感じの2試合目でしたが、この2ヶ月で大きく成長しました。

応援団の皆様です。遠路ありがとうございました。

閉会式です。寒かったですが、かっこつけてファーストジャージでの出席。

南アフリカの日本大使も参加頂いた表彰式。ここに参加している仲間達と大学とかで再会できたら

いいですね。熊本も勉強しよう。

頂いた賞状です。控え室で落ち着いていた2人に撮影をお願いしました。

グランド脇からの東芝練習風景。昨日やってもらったラインアウトと比較あれ。

東芝サイドのエスコートキッズに行きます。東芝ダービーだけあって、エスコートキッズに

府中ジュニアの子達も来ていました。昨日合ったのに今日も会えました。

試合後には、私たちもアフターマッチファンクション。お菓子とジュースで。折角なのに他チームと

の交流はありません。促してもありません。6年生になると、すかしてますねぇ。

代わりにコーチたちが交流しておきました。常総さんとは3月に対戦できるかもしれません・・・。

ファンクションが終わってロビーに出たらサントリー真壁選手に遭遇。握手をおねだり。

戸惑う真壁選手と苦笑いの協会の方。

ちなみに、いの一番に私が握手に行きました。一番好きな選手なもんで。

終わりの記念撮影。また期待ですね、味の素スタジアム。できればグランドにね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京遠征①12/23 ブレイブルーパス府中ジュニアとの交流会

2017年12月29日 | アルバム

12月23日から翌日のラグビーマガジンカップ ミニフレンドリーマッチに向けて6年生は東京遠征です。

折角なので、移動の土曜日は、川口コーチの人脈を使って、

ブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの皆様に快諾いただきまして、交流会が実現しました。

あわせて東芝ブレイブルーパスからラグビークリニックもしていただきました。

さらに今回は、この交流会を府中市の復興イベントとしてくれて、送迎のバスまで出して頂きました。

感謝しきれません。

ブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの皆様、吉田校長、東芝ブレイブルーパスの皆様

そして府中市の高野市長ほか市役所の方々、間を繋いで頂いた金子様、ありがとうございました。

短い間でしたがとても楽しい交流会でした。また、ラグビークリニックもとても実践的で楽しいクリニックでした。

東口剛士選手、村山廉選手、李聖彰選手、山口修平選手、ありがとうございました。

また、連絡を聞きつけ、近くに勤めるOBの越戸君が差し入れを持って駆けつけてくれました。ありがとう。

代表選手か!?っていう雰囲気ですね。何人かは初飛行機らしいです。

交流会の開始です。府中ジュニアも6年生が集まってくれました。

今回お世話になった方々、偶然にも一枚に写っています。

挨拶を頂いている高野市長もラガーマンだったとか。

吉田校長は私の会社同期の大学時代の恩師でして。つながりますねぇ。

4人でボールを取り合います。ボールをルールの数揃えたら勝ち。

府中ジュニアの女子選手3人を加えてのこの日の『女子ーズ』。

チームでパスを10回繋いだら勝ちのゲーム。前後左右、スペースを使います。

チーム毎に作戦会議。考えて、実行してみる事が大事です。上手く行かなかったらもう一度考えて。

合ったばかりですが、いろいろ話し合います。もうちょっと長く一緒に練習したかったですね。

次はトップリーガーから当たり方の講習。

まずは一人で当たる。

次は2人目が素早くフォロー。入る場所と共に、入るコースも細かく教えて貰いました。

膝つきタックルで、入る感覚を身につけます。

最後にトップリーガーの技を見せてもらいました。東芝山口選手のロングパスを見せてもらった後に

熊本の山口君のパスです。なかなか飛びますねぇ。

そしてトップリーガーの高さを体験。いつもより低めにしてくれているそうです。それでも高い!

最後は東芝の選手も入ってくれてのタッチフット大会。混合チームです。

 

 

クリニック(タッチフットを含む)終了後、東芝の選手にお礼の挨拶です。翌日の応援を誓ってお礼を言いました。

最後にブレイブルーパス府中ジュニアラグビーフットボールクラブの仲間達と挨拶です。

楽しい交流会ができました。ラグビーを通じて仲良し交流と東京と熊本でできる、素晴らしい事です。

府中ジュニアさん、ヒーローズカップ第2ステージ頑張ってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高学年 トライドリームカップ

2017年12月03日 | アルバム

高学年は11月24日~26日、宮崎県高鍋にて行われた第6回トライドリームカップに参加しました。

今年初めて熊本県予選を経ての価値ある出場です。

初日の予選リーグ戦結果
vs 佐賀JrRC 48-21
vs 城南SRC 17-47
vs 鹿児島JrRFC 7-29
1勝2敗と3位グループとなりました。
練習してきた前に出るディフェンス等で健闘しましたが、フェーズを重ねられた後のディフェンスのギャップを突破されたり、攻撃ミスからボールを失い、失点を重ねてしまいました。

2日目 3位リーグ戦結果
vs 大分舞鶴BJr 7-35
vs 霧島JrRC  62-7
1勝1敗で2位という結果で終了しました。初戦は立ち上がりから受けに回ってしまい、攻撃も練習してきたプレーを出せず、やや強引なプレーからミスを生じる形になり、残念ながら敗れてしまいました。2戦目は自分たちの持っている力を出し切り、勝利を収めることができました。
やや悔いの残る結果とはなりましたが、子ども達は全力で力を出し切りました。コーチや保護者も様々な面でサポートし、まさにワンチームとしてAll Outできた2日間でした。

事情により写真は2日目だけ。

1日目は残念ながら3位でしたが、2日目も全力です。

練習どおりにしっかり前に出れてます。

練習でしたダブルタックル!!

最近は生徒同士で話し合うようになって来ました。より質の高いコミュニケーションをしよう。

キャプテンの快走。しっかりボールは両手で。素晴らしい。

まひろの姿勢、最高です。小さい選手でも、低くなれば強くなる。

大きな声でノミネート。ここら辺もやっと定着するようになってきました。

 

ここ最近の課題。寄りが弱い。3対1で押されているのに誰も寄らない。課題です。

この日も良かった。もっともっと積極的に。

どんな結果であれ、挨拶で終わる。相手があるから試合ができている事を忘れずに。

今回の遠征のメンバーです。中学でもそのままやってくれたら強いチームになるんだけどなあ。

残念な結果でしたが、最後は笑顔で。今もっている力は、全部出し切ったって事でいいかな?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月5日 東九州大会

2017年12月03日 | アルバム

11月5日は、東九州大会でした。

今年は熊本県が幹事で、八代総合運動公園にて熱い試合を行いました。

快晴で寒さを覚悟して行ったのですが、暑かったです。

開会式 ちょっと落ち着きません・・・。

低学年はタグ化の流れを受けてタグラグビーでの大会になりました。

大きい子も止められる。タグを取れば。

体格を使ったプレイをしても止めれます。タグを取られたら。

3年生の試合、快走です。ももが上がっていていいですねえ。

3年生試合 パスが乱れたようだ。

快走。ボールは両手って習ってないのか!

みんな後をフォローに走っていていいですねえ。相手の宮崎さんとは今年3回目の試合です。

濃いい関係でいいですね。課題を見つけて、練習して、成長できたか試してみてって。

4年生試合 しつこく絡みつく。いいですねえ。周りは助けてあげよう。

高速でアプローチ。ここから瞬間的にグワッと低くなって、タックルできたでしょうか。

4年生試合 振られてしまって踏み込めていませんねえ。

4年生試合 たいちといっこうは遠近感でサイズ感が違うわけではありません。

 

高学年の試合は写真を撮り忘れてしまいました。

初めて選抜メンバーでの試合と言うエキシビジョンマッチがありました。

小6ながらものすごい迫力のアタックだったり、キックパスが通ったりと急造チームとは思えないプレイが随所。

さすが各チームから選ばれたメンバーでの試合でした。

つばさ君はチーム内の仲間からの投票でMVPに選んでもらいました。

ご褒美は久木田委員長とおそろいのパナソニック様から頂いたTシャツ。

閉会式。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月21日22日 宮崎ラグビースクール交歓会

2017年11月04日 | アルバム

10月21日、22日は、宮崎ラグビースクールとのホームスイテイ&交歓会でした。

21日は、宮崎ラグビースクールさんには熊本県協会開催のタッチラグビー大会にも参加して

もらい、その後江津湖公園でホームステイ引渡しがあり、生徒はそれぞれのホームステイ先に

てホームステイをしました。各家庭におきましては、問題はなかったですよね?

当家では男3兄弟に+1となり、男4兄弟となりキャーキャー楽しく遊んでました。早く寝ろ!!

グランドは初の黒石崎グランドでの交歓会となりました。石拾いを十分にできませんでしたが、

怪我無く終えられてよかったです。台風が近づいていましたが、子ども達の日頃の行いから

何とか試合ができました。台風の影響は、グランドのすぐ西の阿蘇までは大雨でしたが、

益城はなんとかパラパラの雨ですみました。

最後は冷たい風が吹き始めたので、一緒のお昼ごはんは早目に終わった中学年だけが食べら

れましたが、他の学年は寒くて中止にしました。

また、東九州大会でお会いしましょう。仲良くなったところで続けて会うので仲良くなりますね。

キャプテンの挨拶で交歓会スタートです。

低学年は昨今の九州協会の流れを受けてタグでの交歓会。

生徒達の勝ちチームが大人チーム(ラスボス)と戦いました。

ラスボスに向かう勇者。

3年生試合。れんがいい感じに目立ってきました。

3年生試合、みんなで囲え!

反省会、怒られ会?試合の課題を確認します。

3年生試合。ボールウォッチャーになっているぞ。ボールではなくタックルする相手を見るんだ!

4年生試合。抜かれてもみんなで追いかける。

4年生試合。アタック。ボールは両手で!

4年生試合。言っておくが、タグラグビーではないぞ。体を当てよう。もれなく止まる。

5年生試合。何のシーンか不明。

5年生試合。ラインブレーカーの後の全員が追従。宮崎の選手、勇気あるしつこいタックル。素晴らしい。

生徒達の魂のタックルを見ると最近いちいちにウルウルしてます。歳ですかねえ。

6年生試合。外で取る。

6年生試合。だいぶラインスピードが上がってきました。

6年生試合。だいぶ前に出るディフェンスができるようになって来ました。

まだまだ精度が低いのでもっともっと高めましょう。

交歓会の実はこちらが本番。ほんとの交歓会、一緒のお昼ごはんです。

昨日のカレーがきっと一番の食事でしょうけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中学生某保護者の行動紹介

2017年10月22日 | アルバム

中学三年生と友達の送迎と応援を続けて、8月の九州大会で一区切りが付き、息子のように見てきた中三生の

選抜試合も終わり、息子達ロスです。

選抜の試合でも熊本ラグビースクールの準息子達が大活躍しているのを見て、嬉しいと共に後2ヶ月前倒しで

成長が得られたら九州大会の結果も変わったんだろうなあなどと妄想してみましたが、しばらくお預けです。

卒業式での送り出し試合に向けて体を鍛えて準備したいと思います。

思い出の振り返りと共に、中学部保護者の大変だけど楽しかった旅行を紹介します。

8月 九州大会で大分県中津江の鯛生金山スポーツセンターへ

今年の3年生もまだ2年生。体がちっちゃいです。

10月 筑紫丘RCJrとの中学交歓会

芸達者であったガオカの子達に負けずに芸を披露。まるパクリでしたが、キャプテンの力を再確認。

1月 健軍神社で安全・必勝祈願

小学生が一人混じっています。

1月 福岡ジャンボリーで福岡県宗像市へ

私は子供が大事な試験だったので一日目で帰宅しましたが、宗像で玄界灘の海の幸を頂く予定でした。

一部の保護者の方は宗像グローバルアリーナ近くに宿泊してお刺身を堪能しました。

2月 鹿児島ジャンボリーで鹿児島市へ

天文館で「黒豚トンカツとじ」!

むじゃきの白熊!

夕飯は味噌ダレでの豚しゃぶ!!!

3月 肥後銀行グランドで卒業式。

一緒に戦った先輩に記念品贈呈。

今年の卒業式はバーベキューをしました。しこたま肉を頂きました。

4月 運動公園で県リバティ杯

5月 ラグビー交流会で玉名へ

5月なのに暑かったなあ。

帰りは玉名ラーメン。の時があった。

帰りに遊水地で遊ぶ(アイシング)。が、ここは遊泳禁止になってしまった。

班長を努めました。

7月 出稽古で宮崎に行きました。

帰りに市内でランチしてから帰熊。大盛りで有名なお店に。写真は某お母さんのオーダー。

「元々大目ですが大盛りにしますか?」「もちろんです!」→後で後悔。

7月 九州大会壮行会

高級肉の差し入れで保護者が盛り上がる。お口の中がパラダイスでした。

それぞれが九州大会に向けて熱い決意を言いました。成長を感じました。

8月 本番の九州大会

試合前の緊張の表情がいい。こういう緊張感はなかなか味わえないからね。

試合の結果は、残念でしたがただの通過点。この経験を活かして下さい。

最後の遠征宿泊なので行ける保護者で近くの杖立温泉に宿泊。あえてのチーム名で宿泊。

生徒達が泊まっている風になっていますが、本当は「(保護者)」なんですけどね。

最後くらいはのんびり上げ膳据え膳で宴会です。この後、オーバー40がボーリングで盛り上がりました。

九州大会の振り返りのため、後日みんなで集まって試合を振り返り。いい反応です。

このリアクションは誰かのノックオンの瞬間かな?真剣に自分たちの試合を見るというのも成長を感じます。

最後は一人ひとりから挨拶をしてもらいました。人間としての大きな成長を感じさせてくれました。

決してカラオケ大会中ではありません。

全員が高校でのラグビーをしたいなんて、コーチ的には涙です。一人ひとりが大きな成長と「楽しい」を感じる事が

出来たのだと思います。

きつい事を厭わず取組み、するべきことをする事ができる人間になったと思います。勉強も同じだぞ、勉強で活かせぇ。

ラグビーだけでなく、社会で大きく羽ばたいてくれることは間違いないと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10月8日 通常練習&高学年練習試合

2017年10月22日 | アルバム

10月8日の通常練習の様子をお届けします。

ただし、高学年は春日リトルラガーズと鹿児島ジュニアとの練習試合でした。

グランドを貸して頂きました熊本工業高校ラグビー部様に深く感謝です。

予定外に陸上部とのスペース競合が発生して中学年と低学年は狭い場所での練習になってしまい申し訳ありません。

低学年、ボールに馴染む練習。

低学年 翌週はタグの試合があるのでタグで練習。

タグは服を引っ張るのはダメでしょう。

低学年 幼稚園チームの戦い。

中学年、ボールを確実に拾う練習。姿勢に気をつけましょう。

 体の使い方のレクチュアー

 

 

高学年の練習試合の様子。

強い2チームにシコタマやられましたが、強い相手がバーンと来ると気持ちが負けて前に出られなくなる課題が顕在化しました。

今後鍛えていきましょう。

3チーム三つ巴の練習試合。なんかワクワク感があって楽しい感じでしたが、コーチが締めるのを怠ってしまいました。

大変な反省点です。

だいぶ、ラインスピードが出て来る時がありました。まだ発生確率が低いねえ。

前に出るディフェンスは、相手との根競べであっさり崩壊。強く前に来られると前に出なくなってますよ。

ナイッスー!大きな子に対してダブルタックル。

ナイッスー!早い子に対してダブルタックル。まひろ最近凄くない?なんかあった?

ラインスピードが出ないのは、スタート地点が浅いからです。浅いのは下がる事ができてないからです。

終了の挨拶。

各チーム混じっての集合写真。次はトライドリームがんばりましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9月10日 みやけYR交歓会(小学部)

2017年10月01日 | アルバム

9月10日、小学部はみやけヤングラガーズとの交歓会でした。

菊陽町総合グランドでの開催でした。

開会式。

幼稚園試合。捕まえる!

集まれー。

なおがタックルしているー!いいぞー!

試合後のレビューです。反省点?良かったところ?

二年生試合 抜けたー。そんな風に積極的にいきましょ。

9月ですが、まだ暑い一日になりました。水分を十分に補給しながら試合を振り返り。

三年生試合。待っているぞ。前に出て止めるんだ!

ナイッスパスです。

四年生試合 周りがいいポジショニングが取れています。

抜けたら、外。基本です。体で覚えていこう!

外に抜く事に拘ってもいいです。

五年生試合。前に出てませんよ。待つのは、ダメプレイヤー。待たないの。

しっかり、ピラーからのディフェンスが意識できています。

抜けた後のストレートランが出来ています。

六年生試合 抜けた!良くなってきてる、なお。

味方が捕まった後の寄りが遅れているぞ!

試合の後の交歓会。温泉に行こうとか盛り上がってましたが、ちょっと無理。

中学で再戦したらいいんじゃなーい。

閉会式です。小学部キャプテンはるたより、挨拶。

トライドリームで再戦できるかな。お互いにがんばりましょう。

みやけさん、ありがとうございました。楽しい交歓会でした。またよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月18~20日 6年SEINANラグビーマガジンカップ

2017年08月22日 | アルバム

8月18日から20日は、6年生はSEINANラグビーマガジンカップに参加してきました。

1日目に2試合、2日目に1試合を行いました。

2日目に先月練習試合をした玄海ジュニアにリベンジしたかったですが、残念ながら止め切れず負けてしまいました。

しかし、先月よりアタック、ディフェンスの精度は格段に上がっていて、成長を感じる事ができました。

精度が落ちたところを攻めてくるのは玄海ジュニアの生徒さん達は流石です。精度が落ちるところを減らしてぶ厚いディフェンスを構築していきたいですね。

今回の大会では、先日の県交流戦の結果も踏まえて、九州協会推薦の優秀チームに選出されました。

その結果、熊本ラグビースクール6年生は12月24日東京の味の素スタジアム(ワールドカップ開幕戦の会場)で、ミニラグビーフレンドリーマッチに九州協会代表として出場します。

関係者の方々、ありがとうございました。九州の代表として更なる成長を図って12月を迎えたいと思います。

一試合目は宮崎ラグビースクールさんとの試合でした。勝つ事が出来ました。熱くなりすぎて写真を取り忘れてしまいました。

二試合目は、大分舞鶴ブラックスジュニアさんとの試合でした。連勝を期してやや緊張。

2人の息も合ってきた様に思います。両手で・・・。

個人技でブレーク。もっと楽にゲインを目指そう。

もう外から言わなくても妥当なアタックラインが引けるようになりました。(涙)

ギャップ、ゲイン、裏にサポート。意識できています。

早いサポートも出来てきています。

ディフェンスのリンケージも徐々に良くなっています。

引き付けてからのラストパス。

ストレートランからのラストパス。ラストパスが気持ちよくなってきてくれたかな?

ちょっと流れちゃったのでラストパスにおまけがついて来てますね。来週改善しよう!

声を出し過ぎで声がアメ横の売り子さんになってしまったキャプテン。

2日目は、玄海ジュニアさんとのリベンジマッチでした。先月の試合のビデオを見て対策を生徒自身が考えるなど、そんな点でもレベルの向上が見られ嬉しい限りです。

ハーフのパスも良くなってきています。

練習を見た事なかったのですが、1日目のコンバージョンは全部決まったんじゃないかな。2日目はちょっとうまくいかなかったキックもありましたが、上手で、コーチがびっくりでした。

閉会式。

玄海ジュニアさんに惜しくも負けてしまい2位表彰を頂きました。

ラグビーマガジン様から優秀チーム賞を頂きました。

最後は、応援・サポートをしてくれたお父さんお母さんに挨拶で終わります。

挨拶の精度も高まってきました。足の位置が綺麗に揃っています。よし!

【結果】

SEINANラグビーマガジンカップ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月11日 小学6年生熊本県ミニラグビー交流大会

2017年08月13日 | アルバム

8月11日 小学6年は、県のミニラグビー交流大会でした。

熊本県に3つのラグビースクールができたので初の県内大会です。

熊本ラグビースクール、サンデーズジュニア、山鹿ラグビースクールの三つです。

勝利チームには1月14日に秩父宮ラグビー場である全国ミニラグビーフレンドリーマッチの推薦を受けられる可能性が高いので負けられない戦いです。

子供たちは緊張のスタート。なかなか無いですよ、こんな緊張。緊張を楽しめる選手への第一歩です。

試合前に全員で気合の円陣。見た事のない表情を出してくれます。

勇壮たる入場。対サンデーズジュニア。

練習した前でのディフェンスが続けられました。

アタックでも練習でやった事が随所で出て、素晴らしいアタック多数でした。

センターにコンバートしたたいきのブレーク!!

一進一退の終始緊張感のあるナイスゲームでした。お互い集中力が切れず、熊本のレベルアップを感じます。

ノーサイド、健闘を称え合う握手。

2試合目までは25分しかない。日陰で保護者みんなでうちわで空冷、ポルシェのエンジンばりの空冷。

2試合目も円陣。1試合目以上に気合。暑いけど頑張れ。

ゴール前でも集中力が切れません。環境が人を育てるという事を身をもって学びました。

内気だった相手のたくみ君が積極的に攻めてくるのも嬉しい発見。

緊張で2時まで眠れなかった涼は、いつも以上に動きが重かったですが最後まで走りきりました。

集中力の大成長。最後も冷静に時間を考えてキックでノーサイドに持ち込みました。賢い!

危ないフェイズもたくさんありましたが、子供たちは全く集中切れず、練習どおりのディフェンスを繰り返してくれました。

最後は、その頑張りに涙で前が見られませんでした。たぶん。

最近入校のリュウマも得意のパスで活躍しました。やまとも走ってます!それが勝利の要因だ。

勝利の瞬間!キャプテンはるた、叫ぶ。キャプテンとして大きなプレッシャーがあったでしょう。

2試合目でヘロヘロになりながらも最後まで守りきりました。ノーサイド、健闘を称え合う握手。

試合後、保護者へ感謝の挨拶。

最後に大会本部へ感謝の挨拶。大変お世話になりました。

うちのスーパー10。いい笑顔です。

まだまだ、登るステップは登り始めたばかり。登り道は辛いですが頑張って一緒に登っていきましょう。

まずは来週のラグビーマガジンカップで、先月勝てなかった玄海Jrさんとの再戦があります。ここで今日のような試合をして勝ちましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月4日5日 中学部 九州大会

2017年08月11日 | アルバム

8月4日(金)と5日(土)は、中学部は熊本県代表として新島杯九州ジュニア大会(九州大会)に出場しました。

保護者も子供たちと同じくらいに気合を入れて応援に行ってきました。全国に出たらスクールの単独チームとしては初とのことで力が入りました。

試合の結果は、1回戦で大分ラグビースクールに1トライ差で負けてしまい、翌日の敗者戦でも鹿児島オールブラックスにも負けてしまいました。

しかし、ワンチームになれて、素晴らしいチームになりました。そして成長の証をしっかりと見せてもらいました。練習で鍛えたプレイをしっかりでき、スーパーなトライも取ってくれて、5月に大敗した鹿児島オールブラックスにも競った試合でもう一息というところまでいけた事は感動でありました。

子ども達も強い緊張を経験した事で精神的に大きな成長を得られた事と思います。

また、大きな成長の手ごたえを感じたようで、全員が高校でも続けたいと言ってくれました。

この事はスクール大きな成果です。来年も継続していきたいものです。

初日朝のお見送り。

中学生なので自分たちで荷物を載せて出発です。

開会式前の様子。明らかに緊張の表情。

子供達に良く目に付くように高いところに横断幕を設置。気合入れて作業です。

仕事だったら高所作業での安全帯不使用で出入り禁止になるところです。慎ママの素早い動きに脱帽です。

試合前にゆうしんの掛け声で大きく気合を入れる。こういうスイッチも自分たちで入れられるようになれた。

ギリギリ間に合った感じですが・・・。

さあ、中学の集大成の始まり。

この日はピラーサイドの集中はなかなかでした。しかし、気負いすぎであり得ない判断ミスが多発。

すごい、3人集めている。

いいテンポでゴール前で取りきる事もできたのに・・・。

取られても、キッカーにプレッシャーを与え、集中力がありました。

ラストプレイは、笑撃のオーバータイムで相手ボールフリーキック、蹴り出されてノーサイド。笑っちゃいけませんが。

ゴール前で奇跡的に相手のミスでマイボールスクラム。練習してきた一発サインで逆転を狙いましたが、

フッカー未経験者がフッカーに入った事を誰も気がつかず、連携できずの結果。

冷静になりきれずというこの日の試合全体を象徴するプレイでラストプレイでした。全員がリーダーシップを取れれば無かった。今後の課題。

勝ったような試合でしたが、負けてしまいました。いろいろ言いたいが、ビデオを見返しても色々ありましたが、負けは負け。

橋口ヘッドコーチの出身校、長崎ラグビースクールとやりたかった。残念。でも翌日の試合のプレイを見ると得たものも大きかったようです。

2日目の敗者戦。一勝はしたかったが、同等の価値ある試合がだった。

子ども達は、これまで送迎などでサポートしてくれたお父さんお母さんに感謝の気持ちと自分たちの成長を示す試合として望みました。

この日は多くのフェイズを継続する事ができた。

集大成としてのベストトライ、繋いで繋いでのトライ。後のフォローも走り勝ってます。

裏方のサポートで試合が成り立ちます。写ってないけど大会関係者も含め感謝の気持ちを忘れずに。

応援の保護者に対する試合後の挨拶です。

勝てなかったけど、成長を見せる事はできたと思います。最後は力差を見せられましたが鹿児島オールブラックスに肉迫できました。

いいチームになれたと思う。中学部コーチの皆様、ありがとうございました。

かなり脅威になってきたので、卒業式のvsコーチ試合で恥ずかしい結果にならないように私は今から体作りしていきます。

3年生お疲れ様でした。2年生少ないけど、がんばっていきましょう。全力でサポートしていきますよ。

 

九州協会webページを転載させてもらいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月30日 通常練習

2017年08月04日 | アルバム

7月30日は、益城町の仮設黒石崎グランドでの通常練習でした。

死んでしまうのではないかというくらい暑いですね。天然芝なのでまだ気温が抑えられているのですが、

上からの日差しが痛いです。何人かが熱中症ぎみになって練習を抜けましたが、多くの生徒は元気に走り回りました。

来週、九州大会に臨む中学部から所信表明がありました。

数名足りませんが、中学部の面々です。(遅刻中、すいません私のせいです)

全国に行ったらスクール単独チームでの全国大会出場は初になります。大きな価値のある事業です。

低学年の練習 水鉄砲を使った鬼ごっこでアップした後、ボールを使ってのリレー競争。写っている

チームはノックオンしたので大幅に遅れて急いでる所です。

3年生は、タッチフットで空間認識と仲間の活用を磨いてます。

4年生の練習風景 ハーフメンバーのパススキル強化中。

高学年は、中学部とハンドリングセッションです。おかれた状況での判断を問われています。

レベルの高い中学生との絡みで真似してもらいたいですね。

なぜ、そのパスを選択したのか、なぜそのコースを走ったのか、すべて根拠を考えてプレイしよう。

右から迫る先輩、左に(ちょっと浅い)先輩がいる、どうする?

前に仕掛ける事で相手を動かし、スペースを自分で作り出す。体で覚えていきましょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日 中学部 九州大会壮行会

2017年08月03日 | アルバム

中学部は、翌週の九州大会に向けて7月29日、壮行会を行いました。

生徒達は半裸ですが、すぐ脱ぎたがるラガーマンあるあるではなく、熊本エミナースでBBQ&プールで懇親を深めました。

大会を前にONE TEAMになっています。仲が良すぎて解散の号令から本当の解散まで平均45分くらいかかってしまう事です。

ラスト10分くらいは保護者からの「早く帰るぞ」の怒号が響きます。

 

最後には、一人ひとりが九州大会に向けての決意を発表しました。

送迎してくれた親への感謝の言葉、指導してくれたコーチへの感謝の言葉、一緒に戦う仲間への言葉、

先輩に対しての熱い思い、チームに対して出来る自分の役割への決意など、それぞれがこの数ヶ月で

大きく成長し、大人になってきた事を感じさせてくれた発表でした。

昨今涙腺のゆるい40代には、涙をこらえきれない時間でした。

きつい事は人間を大きく成長させるという事を改めて確認しました。

いつものプレイをいつも通りに発揮できれば、大きな成果を得られる。発揮できるかどうかは気持ち次第。

がんばれ中学生!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月29日 高学年 小国遠征

2017年08月03日 | アルバム

7月29日は、高学年は玄海ラグビークラブジュニアの夏合宿に参加してきました。

この4ヵ月間にしてきた事は、6年生は、出来るようになって来ました。しかし精度はまだ50%くらいなので来月の目標に向けて

さらに完成度を高めていきましょう。5年生はもう一息ですね。まだ個人の力を頼んだプレイが多いですね。

トライはするものではなく、仲間から頂くものです。その気持ちをしっかりと持ってプレイしましょう。

しかし、暑かったですね。熱中症ぎみのメンバーも出て大変な試合でしたが、これを乗り越えていくフィットネスも身につけていこう!

 

<6年生の試合>

玄海との試合挨拶

 

<5年生試合>

5年生は、メンバーが足りなく玖珠ラグビークラブのメンバーと合同でチームになりました。

 

暑い中の熱い戦いで、色々な課題が見つかりました。この4ヶ月してきた事ができるようになり、

更なるステップアップへの基礎固めが出来つつあります。10回中10回出来るように精度を高めましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加