武蔵小山 ちょっとバー 安心して飲めて、夜はカラオケも有り、牡蠣シーズンは絶対日本一の美味しいオイスターバー

小さなお店 『ほっ!と』安心出来るお店、楽しいスタッフ、冬は日本一の牡蠣食べ放題、美味しい、新鮮安さに驚愕

若年性更年期障害

2016-10-19 00:46:57 | 日記
女性に皆さん気をつけましょう
若年性『更年期障害』が
近年多発

症状
1,
物事に対し、
決めつける体質性質になってる
2,
思考に柔軟性を欠く、
3,
自分を自己非難しない.
自らを客観的に見れない。
4,
食に対し、脂物に貪欲
5,社会情勢に無関心
世界で困った人が居ても
あたしにゃ関係ない

6,人に欠点を見つけるのは得意になる
そして、その欠点を笑う。

徐々に進行すると、
家でゴロゴロシンドローム
何をやるにも意欲が湧かない。

本来更年期とは
一般的には閉経をはさんだ
45歳~55歳の約10年間を「更年期」と呼びます。

最近、
息切れ、動悸、めまいの症状が出たら
気をつけて

若年性更年期障害の症状としては、
生理が不順になったり、
手足の冷え、ほてり、頭痛、耳鳴り、イライラ感、
うつ症状などといったように、

閉経前後に起きやすい一般的な更年期障害の症状と何ら変わりはなく、
ほぼ同じような症状が若年性更年期障害でも見受けられます。
20代、30代の若い女性の方で、
このように更年期障害と似たような症状を自覚している場合であれば、
生活習慣などの見直しで改善されるケースもありますが、
やはり婦人科などの病院で診察をする。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歴史有る、庭園の趣 | トップ | 牡蠣のオイル漬け販売 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。