クマコーの考える時間

日常の中で感じたことを、自分の言葉で、自由に綴ります。今日より明日が良い日であることを願って。

スマホを通話に利用しない件について

2017年06月14日 | 考える

僕らの世代はもう若くはありませんが、ケータイ、スマホは99%の方がお持ちのハズ。
家の電話はなくても、スマホがなければ話になりません。
日常に欠かせないコミュニケーションツールですから。

ところが、スマホを持っていても「お話しにならない人」が増えている気がします。
どういうことか。
スマホを持っていても「お話しにならない」
つまり通話に利用しない人が多いってことです。

ネットで情報をチェックする。
LINEなどを用いてメールする。
これらは頻繁に利用するものの、通話にはあまり利用しない。

たま~に、「あの人は今…」と電話をしたい気分になることがあります。
そして電話をするも、出ない!
あとでかけてよこす人もいますが、そうでない人もいます。

なんか迷惑がられているようで…
あんまりいい気分はしません。
実際に迷惑がられているケースもあるでしょうね。
「用事があるならメールしろ!」みたいな感じ?
だから、自然と通話での利用は遠のいてしまいます。

電話で話すのがめんどくさい、というのもあるのかな。
僕はメールの方がめんどくさいですけどね。

あと、長電話になるのを避けているケースもあるのかな?
僕自身も長電話の予感がする着信をスルーすることがありますからね。
ま、お互いさまか!?


今日も「クマ考」にきてくれてありがとうございます。
本日の札幌は暑くなく、寒くなく、絶好のコンディションです。
どこかにお出かけしたい気分ですが、そうもいきません(苦笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 10秒の壁、そろそろ・・・ | トップ | 美しいままに・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。