就活@熊本 

今日の就活トピックスを配信中♪

イ草原料「食べられる箸」 県活性化連絡協 販売へ

2017-05-12 | 社会・経済
安全アピール

 県いぐさ・畳表活性化連絡協議会(八代市)は、イ草で作った「食べられる箸」を初めて開発した。和室離れなどライフスタイルの変化で畳の需要が減っており、イ草が食べられるほど安全なことをアピールする。…(詳細は 熊日朝刊11面)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« JR九州 売上高、純利益とも最高 | トップ | 上場企業 最高益更新 »