くまははの「毎日が土曜日」

くま、女の子。種類は危犬。
2012年5月2日、肉体から自由に。
会えてよかったよ。。

音楽が聞こえる。

2017-04-04 20:25:45 | Weblog
アンドレイ・ピサレフ氏の
サロンコンサートへ行ってきました。
1962年生まれ、国際コンクールで優勝を重ね、
現在国立モスクワ音楽院ピアノ科の学科長!
日本でもレッスンをされています。。。
こんな偉い先生のピアノを
お友達の伝手で間近で聞くことができました。
しかも、指使いが見える特等席!
…後悔しました。
私なんかが座っていい席ではなかった。
現役のピアニストや学生さんが座るべき席でした。
もしまた機会があれば、
今後は分相応な席に座ります。

時差の疲れがあるのに、
全11曲を休みなしに弾いて、
アンコールも2曲。
プログラム構成でも評価が高い方だとか。
曲調など考えて曲順を決められているそうです。
いちばん最初に決めるのは何なのか、
英語が達者なら聞いてみたかった。
(演奏後は歓談できたんです…私もできるものならやってみろ、ですトホホ)

ほんとに何もわからないのですが、
とても1音1音を大切にされているように感じました。
そして、この音楽がまだ聞こえることに感謝しました。
ピアノの最高音は4186Hz。
もうトライアングルの音(10~20kHz)は聞こえません。

さてここで。
いつも何だっけ?となる音楽用語をまとめておきましょう。
項目は本日の表記に従います。
エチュード(練習曲)
ノクターン(夜想曲:夜の情緒を表す抒情的な曲)
バラード(スローテンポ・感傷的・物語性…?)
エレジー(哀歌)
メロディ…?今日ラフマニノフの曲であったけど、やっぱり「旋律」?
前奏曲(これが謎。何の「前奏」なのか?といつも思う)
幻想曲(ファンタジア)
ソナタ(複数楽章から成る…?)
なんか、しゃきっとまとまらないけど
今宵はこれにて。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 顔、洗ってます…。 | トップ | スリリングな大仕事。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事