クルックルッ日記

尾鷲で揚がった魚を使った料理や大好きな手作り(羊毛フェルト、布小物作り、刺しゅう等)の事を綴っていこうと思います。

★今日はお出かけ~~♪

2009年05月31日 | その他
おはようございます。今日は早起きです。今は雨降ってないようで嬉しい♪ 降らなければいいけどね!

第2回マルシェ 松阪のベルファームでクラフト・雑貨展が開かれます。初めて行くのでとっても楽しみです。

また帰ってきたら報告しま~す。お近くの方は是非、行ってみてくださいね。

朝10時半から午後4時迄で~す。

それでは行ってきま~す あっ、その前に市議会議員選挙行きますよ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★びわジャムを作ってみたよ♪

2009年05月30日 | ジャム作り
一昨日、熊野に行ったとき、「なかよしステーション」 で 「枇杷」 が出ていました。

1パック100円、袋入りも100円。あんまり変わりはなさそうなのに、店にいたおばさんがこっちは甘いよ~っ

て言ってパック入りを勧めたのです。まぁいいかってことで両方買ってきて・・・目方を計ったら全部で約1キ

ロありました。昨日、縫い物が終わってからジャムを作ることに。これがその枇杷。傷がついた物など

いろいろ。小さい実です。この画像は何個か食べちゃった後。


              

結局いくつか食べちゃって何キロになったか分からなくなったので適当な作り方になってしまいました。

でも一応、ネット検索して、枇杷は色がすぐに変わるから薄い塩水に漬けるって事が分かったので、きれ

いに洗ってから種と種の周りの薄皮(これを取るのが面倒でした)を取って、これをその薄い塩水にポイ

ポイ漬けていきました。あとは土鍋(ジャム作りにはいつもこれを使っている)に、この実をもう一度サッと

洗い水を少し入れてアクを取りながら煮詰めることに。そして砂糖を90グラムくらい足してレモン汁(半個

分の)を入れて煮詰め、出来上がり。まるで桃のような美味しいジャムが出来ました~

ちょっと画像が暗いです

               

               

美味しそうでしょう~?
最近ハマッテしまったジャム作り。自分で作ったジャムは格別美味しい
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

★夕べはウチワエビとメタボアジ~♪

2009年05月30日 | 料理

今日もやっぱりぐずついた天気。暗いです。

昨日は東京から親しくしているコスミック出版のSさんが、この近辺の釣りの取材にお見えになりました。

久しぶりに一緒に食事できてとっても楽しかったです。

生きたウチワエビが出ていたので(以前に載せたゾウリエビとは違うのですよ
・・・・・左のはまだまだ元気が良くて主人に持ってもらって身体を伸ばしてもらったところを瞬間に うまく撮れたようです。


              


でも次の瞬間にはこの通り・・・・動いた瞬間なのでボケてます。

             
              
茹でてもらったところ

               

中にはミソ、真っ白な身・・・・・・あま~い 美味しい~~

              

卵が入ってたのもありました・・・・オレンジ色のがそれです。

              

そして昨日は一箇所の網にだけこんなメタボアジが超大量に入ったようです。

こんなに大きなアジを見たのは初めて単3電池がチッチャイ

              

脂がのりのりで身が白くなっていて、とろ~り アジとは思えない味でした


              
                            

              

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★持ち手つきポーチ   今度は生地を変えて・・・・

2009年05月29日 | 巾着・ポーチ

今回はマトちゃんの刺しゅうをプラスして・・・・。

朝から作ってました。刺しゅうは一昨日に済ませてあったのですが・・・。

今日は天気が悪いので部屋で蛍光灯の元で・・・・うまく撮れないので焦って・・・演出すっかり忘れていまし

た。なんだか味気ないですね


YUWAさんの綿麻花柄生地で・・・・持ち手にトーションレースを付けましたよ。ガラスビーズはどう?

表生地には厚めの接着芯を、裏生地には薄めの接着芯を貼ってしっかりした仕上げに。

でもこの写り気に入らないな


              

              

              

外は雨。だけど、やはり自然光で撮りたくて・・・・

              
              
マトちゃんは縦1.5センチ・・・・小さくて刺しにくかったですわ また肩の凝る事をしてしまった

              

裏は薄いパープルのドット、綿麻生地で。

              
              

縫ってるときより写真撮るのに疲れた~~  これはちょっと遠く離れた所に住んでおられる、昔よく

お世話になった方にプレゼントです。


            

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

★LOLA MAY  キルト&ラグ作品展に行ってきました~!

2009年05月28日 | パッチワーク

ただいま~! さっき帰ってきました。

熊野御浜町で染工房ローラメイさんが主催している作品展です。生徒さんの作品やら先生の作品、すごい

手の込んだ物が展示されていました。

中でもフックド・ラグの展示が多く、素晴らしい色使い、図案など楽しませていただきました。

このフックド・ラグのフックド(Hooked) とは、かぎ針で作ったという意味で、ラグ(Rug) とは敷物のこと。

ウールのひもをキャンバス地に刺しながら模様を描いてマットを作る手芸のことなんです。

フックド・ラグは開拓時代のアメリカで、布が貴重だったころに流行した手芸なんだそうです。

この染工房ローラメイの先生は独自の技法でウールを染めておられるので、他では見られない模様・色

を表現されています。またそれらの布を使って作られたラグには独特の趣が光っています。

まずは先生の作品。ウール地の 「しぼり染め」 です。人が走っている姿が表現されています。

携帯で撮ったので色がきれいに出てませんが・・・・。実際は渋い草色?(難しい)です。

人が走っている画はどういう技法を使ったらこんなに繊細に表現できるのか不思議です


              
そして我が町尾鷲にたった1件あるパッチワークのお店 「レモンスター」 の先生の作品です。

色使いがとてもきれいで細かいキルトステッチは、さすがでした お忙しい先生なのによくこんなに

細かいアップリケ&ステッチの作品を作る時間がおありだったなぁ!って感心します。


              

そして玄関に敷いてあったフックド・ラグ・・・・魚の図案が素敵でした。欲しいです


              

この花のフックド・ラグも色使いがきれいでした


              

これは熊野の棚田の風景をキルトに仕上げています。素晴らしい作品でしたね。染めた生地の色合いが

絶妙でした。

              

デジカメを持っていくべきでした。 どの作品も、もっと綺麗な色だったのですが、出ていません


 そして素敵なアンティークビーズが売られていたので買ってきました。何に使おうかな(ルンルン)

                              
              

先生、長時間遊ばせていただきまして有難うございました  どの作品もとっても素晴らしかったです。


帰りにイタリア料理店 「クスクス」 に寄って美味しいピザを食べたのに写真を撮るの完全に忘れていま

した。残念



              


              

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

★夕べの魚(天然マダイ) と 今朝の・・・・

2009年05月28日 | 料理

おはようございます。今日は朝早くからの更新となりました。と、いうのもこれから熊野までキルトの展示会

を見にでかけるからなんです。

夕べは天然真鯛をバターソテーして、トムヤン風味で・・・・・付け合せは昨日いただいたⅠ農園のスイスチャ

ッド。茹でただけですが、やっぱり色がきれい

       
              

後の半身は炙り(あぶり)に・・・・・・上に乗ってる飾りはスイスチャッドの茎の部分

              

夕べも
美味しくいただきました。ごちそうさまでした~

今朝は夕べの鯛のアラで煮物風清汁・・・・・・淡竹(ハチク)入り・・・・・美味しかったなぁ


              

それでは行ってきま~す 雨が激しく降ってます

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

★夕べのおかず(ハンバーグ)と今朝の魚(カワハギ・マイワシ)

2009年05月27日 | 料理

今日はちょっと曇っています。

朝目覚めて窓を開けると・・・・もう10人ほど、堤防で釣りをしてる人がいました。今日は平日なのに。

夕べは珍しく私が料理当番でした。と、いうのも先日行った岐阜の、(多分養老町だと思うのだけど)レス

トランで、主人が注文したハンバーグサンド。あの時のハンバーグの匂いがあまりに良かったのでハン

バーグを食べたくなったのです。何故かハンバーグは面倒がって主人は作ってくれないので私が作るこ

とに。久し
ぶりだったのでどうかな?って思ったけど、味は自分で言うのもなんなんですが美味しかった

ですよ

主人も美味しいって言って食べてくれました

ソースを載せていないのは「梅醤油」で食べるからなんです。ちょっと飾りつけは愛想がないですけど


せめてトマトくらい付け合せに乗せるべきだったなぁ! と・・・。


                 

今朝はいつも通り主人が料理してくれました。久しぶりの朝から刺身です。刺身はカワハギの三浦づく

り。
マイワシは塩焼きに。手前の一匹は「タカベ」です。そして味噌汁はカワハギの頭を入れて・・・・・いいおダシが出てました  


                                        
             

おまけ・・・・・・スイスチャッド・・・・・スイスの野菜とちゃうど・・・ってか? ふだん草の仲間のようです。

         先ほどちょっと用でうちに来られたⅠさんが持ってきてくれました。ブログネタやでって

         言って(笑) ほうれん草と同じような食べ方でいいそうです。茎の色がとってもきれいで

         す。
     
             
                  

              


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

★青梅だよ~♪

2009年05月26日 | その他
大阪から帰る日に主人の実家になってる梅を沢山、採ってきました。今年は去年に比べると沢山の実を

つけたようです。それにキズも少なくきれい お友達2軒に分けてまだこんなに残ったんです。

             
早速梅酒を漬けてみました。そして・・・・ようちゃんばあばさんが梅シロップの作り方を載せておられたの

でお手本にして・・・・国産の蜂蜜がまだ残っていたので、これと氷砂糖とリンゴ酢を入れて・・・リンゴ酢

はちょっと控えめにしておきました。できるのが楽しみ~~

画像は梅酒。

             

主人は簡単梅干をつけるんだって、一人でやってました。どうなるのやら?
             
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

★イチゴジャムを・・・・

2009年05月25日 | ジャム作り

岐阜から帰ってまたすぐ大阪へ。主人の両親の三回忌でした。すべて主人が料理をしたんです。

岐阜から直行で大阪に行けばいいものを、お魚を取りに(「はし佐」商店に頼んでおいた)一旦尾鷲に。

お集まりいただいた皆さんに喜んで貰えて、両親も喜んでくれたと思います。

そして大阪からの帰りに 「イチゴジャム」 用のイチゴを買って帰りました。丸のままを生かせたかったので

小ぶりのものと普通のと2パック買って。昨日の夜に砂糖とヘタを取ったイチゴを交互に入れて、冷蔵庫に。

お砂糖の分量はイチゴの重さの2割強くらいかな?

漬けてるところ

              
今朝取り出したら・・・・・随分イチゴから水分が出たようです

              
              

レモンを入れて灰汁を何度も取って煮詰めていきました。甘そうなと~ってもいい匂いが

イチゴジャムというよりはイチゴソース?

              
              

これでまたヨーグルトを食べるときの楽しみができましたわ









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

★醴泉(れいせん)酒の会に参加

2009年05月25日 | その他

ちょっとしばらくでした

21日から1泊で岐阜県養老町にある「醴泉」といういつもお世話になっている蔵の利き酒会に参加してき

ました。午後2時半からの開始だったので、お昼をどこで食べようか? って話し合っていたんですが、な

んとなく雰囲気の良さそうなお店があったので入ってみました。これが大当たりで、主人はハンバーグサ

ンドとアイスコーヒー、私はミックスピザセットを頼んだのです。最初にハンバーグサンドが運ばれてき

て、もう匂いで美味しいだろうなって思いましたよ。次に私のミックスピザ。美味しい!美味しい!とパク

ついていていつもの事ながら写真を撮るのを忘れていて、もう終
りかけに気付いて慌ててパチリ 私の

セットはコーンスープと野菜サラダ、アイスコーヒーとこのピザで千円。安いでしょう? それにほんとに美

味しかったんです。久々のヒットでした。デジカメは持って行ってなかったのですべて携帯で撮りました

よ。

            
お店の名前は 「SIMPRE」 シエンプレ。ちょっと調べてみたら、どうもスペイン語のようです。ごきげんよ

うとか私の愛しい人とか言う意味だそうです。


      

美味しくいただいていよいよ 「利き酒」の会場へ。

養老温泉 「ゆせんの里」 で行われました。「利き酒」 会の会場の様子です。

見事なまでに並んだ 「醴泉」のお酒。

            

利き酒会の後に勉強会があって、平成20酒造年度の酒造報告がなされました。そのときに昨年のお酒

と今年のお酒とを呑み比べるために配られたものです(20BYと言うのは平成20年7月1日から平成21年

6月30日までに醸造されたお酒の事です)  どのお酒を呑んでも美味しいと思う私って

            
             

最後に営業部長から報告が!  今年の9月~11月までの3ヶ月間JAL国際線ファーストクラスで、この

醴泉の 「純米大吟醸」 が提供されるそうです。このブログをご覧の方で乗られる
方がいらっしゃいまし

たら是非お試しくださいね あっ! 
でもファーストクラスでのお酒のサービスとしてはいろんなお酒が使

われるので一部の路線や便だけかも知れません。あしからず

夜の懇親会は焼肉屋さんで飛騨牛をたっぷりいただきました。毎年参加させていただいているんですが

お顔だけは見知っていたお人が隣のテーブルにいらっしゃって、なんとその方が俳優の 「時任三郎」 

さんのお兄さんだったのです。と言ってもお若い方は知らない人が多いかも知れませんね。

写真を撮ってもいいっておっしゃったので、 この方は社会科の先生で蔵元とお友達だそうです。この

酒の会に出席されている主な方は他の蔵の蔵元さんと酒販店の方なんです。

                                                                                                   
                
             

そして宿泊は 「ホテルなでしこ」 お花がいっぱいできれいなホテルです。


               

私の楽しみは呑み会から帰ってからの 「岩盤浴」 たっぷり汗をかいて気持ち良かったです
 

蔵元にはいつもお世話になりほんとに有難うございます。楽しい利き酒会でした                                                                                              


         


この記事をはてなブックマークに追加

私のショップページです

file:///C:/Users/てつこ/Desktop/minne_b_125_125[1].gif