中さん

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日記(2.24)プレミアムフライデー

2017-02-24 08:41:09 | 日常
2月24日  (金曜日)   晴れ  風強し

昨夕から又強い風が吹く!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コラムに

★その昔、月曜日の朝の出勤はやっぱりなんとなくイヤであった。
 ブルーマンデーと言っていた。
 水曜日ごろになってようやくエンジンがかかるといった具合であった私!
~~~~~~~~~~~~~~
変わった言葉があった。  
ブルーフライデー
サラリーマンにとって月曜の朝は何となく気が重い。
「子どもや主婦も同じよ」と言われそうだが。
いわゆるブルーマンデー症候群である。
=============
ところが、18世紀の英国では月曜が来ると
気が軽くなる人がいたというからうらやましい。
~~~~~~~~~
労働者の多くは土、日はばくちや飲酒に明け暮れる。
疲れが残る月曜も休日にしてしまった。

~~~~~~~~~~~
当時は宗教行事の日や誕生日も休めるため、年間労働日は180日程度
さすがにこれでは生産力が上がらない。
政府は見るに見かねて最低労働時間を設けたという(大河内一男著「余暇のすすめ」)


残業が当たり前の現代からみれば夢のような話だ。
さて、こちらはどうか。
経済産業省と経団連の音頭取りで今日から始まるプレミアムフライデーである
~~~~~~~~~~~~~
 月末の金曜に企業が従業員に早期退社を呼びかけ、
 余った時間を有効に使ってもらう。
 冷え込んだ消費を上向かせる試みでもある。
 明るいうちに酒が飲める。
 ゆっくりと百貨店を回れる。
 家族だんらんでの夕食も。
 頭の中では使い道が浮かぶが、果たしてどうなるだろう。
~~~~~~~~~~~~~~~
 買い物をするにも、欲しいのは時間より、
 懐の中身との声がある。

 働く時間を減らした分、他の曜日にしわ寄せが来る恐れも拭えない。
 実際、早じまいをする職場とは無縁という人も多かろう。
 普段の長時間労働にメスを入れる方が先なのでは。
 あれこれ考えると、ブルーフライデーになりそうだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
余暇の使い方については・・・こんなデータもある。

================
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日記(2.23)ハイキング役員... | トップ | 日記(2.24)先生の労働時間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。