庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

秋の終わり。。色づく街

2015-11-30 10:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

11月も今日で終わり。。 遅れていた紅葉も、このところの急な冷え込みで色付
きを増して見頃を迎えつつある。

明日からは師走で名実ともに冬の季節となります。

木々の葉がすっかり色づいた街を歩いていると、1970年代のアイドル歌手だった、
南沙織が歌った「色づく街」の歌詞とメロディが、ふと浮かんできます・・・


南沙織と言えば沖縄出身で、長い黒髪と輝く様な瞳で、歌もうまく爽やかな歌声と
シンシアの愛称で、多くのファン(私も含め)を魅了していたものだった・・・

この歌の歌詞の中でも、特に2番の最後のフレーズが、秋の終わりの一抹の寂し
さの中に、人の優しさや
ぬくもりを感じさせ、今の季節にぴったりの曲だと思う。。

♪街は色づくのに
 会いたい人は来ない~

♪人のやさしさ 人のぬくもり
 あゝ 通り過ぎてわかるものね~

もう40年以上も前の青春時代の懐かしい曲だが、南沙織の曲の中では一番好き
な歌で、街が色づく
この季節になると懐かしく思い浮かべてしまいます・・・

秋の陽を受け、色づく紅葉の下で遊ぶ女の子。。

プラタナスの黄葉の下、ベンチに座り去りゆく秋を思う。。

公園の銀杏も落葉しだした。。

スッキリとした青空に映える銀杏の黄葉。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園の陽だまりで遊ぶ蝶たち

2015-11-29 09:37:58 | 日記・エッセイ・コラム

この2,3日、天気は良いが急に寒くなってきて、もう秋晴れと言うよりは
安定した冬晴れ、という感じの気候になってきましたね!

だんだんと寒くなるにつれて、蝶やトンボなど虫たちの姿も見かけなくなり、
寂しくなってきましたが、天気の良い日の公園の陽だまりや、暖かな陽の
あたるな草むらなどで、まだ蝶や虫たちの元気な姿を観ることができる。

今年の蝶や虫たちの姿も、もうすぐ見納めとなるので、まだ頑張っている
姿をアップしておきます 。

ウラナミシジミ? 薄青色が綺麗でした。 

ベニシジミ。

ツワブキの花の蜜を吸うモンシロチョウ。

モンキチョウ♀?メスには黄色タイプと白色タイプがいるので見分けが難しい。

仮面ライダー?バッタくんは、さすがに少し寒そうです!

赤トンボさんは、まだ元気に飛びまわっていました。。

また来春まで。。しばしのお別れですね! 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢自然公園散策~紅葉と冬桜~

2015-11-28 10:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

昨日は、快晴に恵まれたので横浜市金沢区にある金沢自然公園まで歩いて
紅葉散策に行ってきた。

全般的なモミジの紅葉にはまだ少し早かったが、部分的には見頃となった木
もあって楽しめた。

あと一週間くらいで、この辺の紅葉も見頃になると思うので、出来ればその頃
にもう一度行ってみたいと思う。。

晩秋の青空の下で咲く冬桜、澄んだ空気の中で凛として咲く冬桜も良いものだ。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕陽と富士。

2015-11-27 21:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

今日は風が強かったが日中はよく晴れて、澄んだ青空に眩しいほどの
秋の陽射しが降りそそぎ、夕方は山の端に沈む夕陽と富士山が綺麗
だったので写真をアップしておきます。

秋の夕陽。。

夕陽に浮かぶ富士。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の植物園散歩その4~名残の花々~

2015-11-27 09:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

11月も末となり、今年の秋の花ももうすぐ見納めとなるので、賞味期限切れ
でお蔵入りになる前に、先日大船植物園で撮ってきた秋の名残の花写真を
アップしておきます。

まだ頑張って咲いているコスモスの花。

秋の陽を受けるセンニチコウ。

白いダリア。

”秋田美人”→花の名前を覚えるのは苦手なのだが・・・このダリアの名前だけはすぐに覚えた!
 

赤いソバの花。
 

おまけの一枚、大船植物園の銀杏の黄葉と池の風景。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加