庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

梅雨寒の雨に濡れる庭の花

2017-06-14 06:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

梅雨に入っても、ほとんど雨が降らなかった当地方も、昨日から
鬱陶しい梅雨空が続いている。。

シトシトと降り続く雨に寒さも加わり、気温も20℃以下で4月並み
の梅雨寒となり、一度片付けた長袖のシャツを、また引っ張りだし
て着込んだが、まだ肌寒い。

もっとも、蒸し暑いよりはまだマシか?。

今日は、梅雨寒の雨に濡れる庭の花をアップします。

雨が似合う花といえば、何と言っても紫陽花ですね!

ホタルブクロも雨がよく似合う花。

メドーセージ。

最後はベゴニア。

花たちも、雨に濡れるといっそう色鮮やかさを増し
活き活きとして、瑞々しい感じがしますね!。 




『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さなバッタの赤ちゃん | トップ | 六月の花散歩~睡蓮の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。